大垣祭り2017!屋台・山車などみどころまとめ!駐車場は?

スポンサーリンク

大垣市は岐阜県の西端に位置し、岐阜市に次いで15万人余りの人口の都市です。大垣祭りは、岐阜県大垣市で毎年5月15日に近い土・日曜日に行われる、大垣八幡神社の例祭です。地元では「大垣祭り」として親しまれている360年以上の伝統あるお祭りで、2015年12月には「山・鉾・屋台行事」のユネスコの無形文化遺産に登録されました。


そこで今回は大垣祭り2017!について調べている方へおまつりの概要から見どころ、駐車場や混雑情報までご紹介します!


スポンサーリンク

【岐阜の5月といえば「大垣祭り2017」!どんなお祭り?】

本市の「大垣祭の軕行事」を含む「山・鉾・屋台行事」は、平成27年3月「大垣祭の軕行事」国重要無形民俗文化財に指定されました。また、平成28年12月にはユネスコ無形文化遺産に登録されました。360年余の伝統を誇る大垣まつりは「13両の軕による華麗な巡行」が行なわれるこの地方最大のお祭りです!


開催日時

試楽 平成29年5月13日(土)  本楽 5月14日(日)
軕の巡行雨天中止です。最新案内は大垣観光ポータルのフェイスブックでご確認ください。


◆13日試楽
早朝から各軕が八幡神社前で奉芸を行い、次に大垣市役所玄関前に移動して、掛芸の披露をします。これはかつて大垣藩主が大垣城内に軕を入れて御覧になったことにちなみ、現在では、藩主に代わり大垣市長がその役を務めています!引き継がれているんですね!


◆14日本楽
八幡神社前での奉芸後、城下町を13両の軕が一堂に揃って巡行します。道順は東回り、西回りを年ごとの交代で、約8.8kmを巡行します!平成29年は東回りとなります。その後、新大橋から八幡神社前までの間を、御輿と13両の軕による「大垣まつり行列」を行います。


◆夜宮(よみや)
試楽でも本楽でも、夕刻には再び13両の軕は八幡神社前に集合し、午後7時に軕の提灯点灯を行い、奉芸や軕の回転をした後の曳きわかれます。昼とは違った夜の軕が楽しめます。


場所

大垣八幡神社周辺、東外側通り、大垣駅通りほか(岐阜県大垣市西外側町1丁目)


来場者数

30万人弱


動画「大垣まつりの軕の曲がり方(菅原軕)」


やまの追跡がインターネット上でできる「大垣まつり やま巡行位置案内」です!


問い合わせ

大垣まつり実行委員会 TEL 0584-77-1535

 

【大垣祭りといえば「屋台」「山車」!すごい迫力なんです!】

大垣祭りの神輿も山車も激しく動いていて迫力があります!特に子供たちの山車の上での演技や、コーナーを曲がるときの掛け声などが圧巻です!


岐阜県最大級の露天屋台!

大垣祭りの露天屋台は岐阜県最大級の露天屋台と言われていて、この約500店もの屋台露天屋台を回るのもこのお祭りの醍醐味です!


屋台を楽しむためのオススメルートは、郭町交差点から出発して、大垣公園東を北へ行き、新大橋の交差点を左へ行き八幡神社まで歩きます。このルートは屋台が最も多く出ているルートですので、屋台のほとんどを制覇出来るルートです!


【4つの露天屋台ゾーン】

1.(Aゾーン)八幡神社

巨大なお化け屋敷があります!他にゲーム、射的、輪投げなど。


2.(Bゾーン)水門川北ゾーン

大垣駅通りから八幡神社にあるメインストリートです。ここが一番混雑します。
定番のたこやき、お好み焼きなどの食べ物や飲み物、物販などがあります。


3.(Cゾーン)水門川南ゾーン

ゲーム屋台が多くあります!スマートボール、射的、ダーツ、金魚すくいなど。


4.(Dゾーン)駅通りゾーン

飲食系の屋台がメインです!毎年新屋台が出るようで、楽しみですね?


動画「【屋台】大垣まつり(2016年)に行って楽しんでみました」


山車(この地方では山車のことを「軕(やま)」と呼びます)

大垣まつりでは、3基の神輿と13基の軕が城下町を練り歩きます!手古(てこ)と呼ばれる曳手たちが軕を曳きます。手古が軕を曳くための棒は手古棒(てこぼう)と言い、軕の前後についています。


大垣の城下町を下記の13台の軕が巡ります。


1.神楽軕(かぐらやま)
2.大黒軕(だいこくやま)
3.恵比須軕(えびすやま)
4.相生軕(あいおいやま)
5.布袋軕(ほていやま)
6.菅原軕(すがわらやま)
7.鯰軕(なまずやま)
8.榊軕(さかきやま)
9.浦嶋軕(うらしまやま)
10.玉の井軕(たまのいやま)
11.松竹軕(しょうちくやま)
12.愛宕軕(あたごやま)
13.猩々軕(しょうじょうやま)


動画「大垣祭り2016」


お祭りのタイムスケジュールや軕の紹介(写真など)は下記の「大垣・西美濃観光ポータルサイト水都旅」の2016年の情報を参考にして下さい!
大垣まつり詳細情報

 

【大垣祭りの駐車場やアクセス情報、交通規制は?】

大垣祭りではおまつり当日は交通規制がされます。時間に余裕を持ってお出かけ下さい!


アクセス

電車:JR大垣駅南口から徒歩5分
車:名神大垣ICから約18分、東海環状線大垣西ICから約13分


駐車場

下記の有料駐車場(500台有料)をご利用下さい!


<市営駐車場情報>
ただし、東外側駐車場は交通規制区間内になので、ご利用できません。


(駐車を確実にする方法)
大垣市内は駐車場探しの車が多くて駐車も大変です。大垣駅の隣の穂積駅か垂井駅周辺の駐車場を利用して電車で大垣駅に向かうのもアリかと思います!


交通規制

お祭り期間中は、下図のとおり交通規制が行われます。路上駐車で軕の巡行を妨げることのないようにして下さいね?


(2016年情報)
1. 大垣祭り行列付近(東外側・丸の内)
12日15:00~18:00 13日8:30~21:00
14日 8:30~21:00


2. 大垣駅通り付近
13日14:00~21:30


3. 本町通り付近
14日11:00~14:00


4. 船町4・奥の細道記念館内
14日11:15~12:15


「大垣・西美濃観光ポータルサイト水都旅」の交通規制図を参考にして下さい!
交通規制図

【大垣祭り2017!屋台・山車以外のみどころ3選!】

大垣祭りはたくさんの屋台や、山車の練り歩きが見所ですが、全体だけではなくて、細かく良く見ていると山車にも色々な特色があり、その違いがわかるとより楽しくなります!


1. 妖艶な子供の舞踊!

玉の井軕(やま)では5人の少年少女が舞踊を披露してくれます!子供の舞踊がめちゃ可愛いです!松竹(しょうちく)軕も子供の舞踊があります。


動画「大垣祭り2016子供の舞踊-玉の井軕


2. からくり人形

軕の行列は圧倒されますが、1基、1基の個性があります!軕によってからくり人形も様々です。下の動画は「菅原軕」ですが、約2m離れた下から操作する人が筆柱を動かして、人形が筆を使って文字を書いています!よく出来ています!他にもからくり人形が見られる軕がまだまだあります。


「大垣・西美濃観光ポータルサイト水都旅」の軕紹介を参照にして下さい!


動画「大垣まつりの祭りやま05 菅原やま」


3.名物のお化け屋敷!

お祭り当日は八幡神社には500軒もの屋台が並びます。その中に毎年恒例の昭和の雰囲気が残るお化け屋敷の屋台小屋があります。呼び込みのおじさんの声がマイクでこだましていて、外から見ただけでも、手作り感満載の不思議な空間を体験してみて下さい!(大人700円 子供500円)


「大垣地域ポータルサイト西美濃」の八幡神社ゾーンを見て下さい!

【最後に】

大垣祭り2017!はいかがでしたか?伝統のあるお祭りは、次の世代にも引き継がれていって欲しいものですね?良かったら足を運んでみて下さいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です