相模原市民桜まつり2020!新型コロナウィルス対応の為開催中止!!

3月のお祭り

2020年の「相模原市民桜まつり」は、新型コロナウィルス対応の為、開催は中止になりました。

桜を見ることは可能なので、以下の例年通りの記事を参照に桜を楽しんでください。

相模原市民桜まつりは、昭和49年(1974年)に市制施行20周年を記念して相模原のふるさとづくりをテーマに始められ、市民の手作り感が強いまつりです。

72万人のふるさとづくり」「人・もの・自然、すべての共生を求めて」のコンセプトのもと、 市役所さくら通りを主会場に市民の手づくりによる催し物や市民パレード、 絵画コンテストなど盛りだくさんの内容で皆さんをお迎えします。

※昨年は、統一地方選挙の年で4年に1度「若葉まつり」として5月に開催されました。

毎年大人気のイベントで、2020年は桜祭りとして4月に開催されるので、あなたも参加してみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました