騎馬戦必勝法を伝授します!1対1・一騎打ち・大将戦の必勝のコツ!

スポンサーリンク

1

運動会で男子が行う騎馬戦!戦う本能をくすぐられる騎馬戦は、いくつになっても白熱するものです。騎馬戦で最後の1対1になったら…絶対に勝ちたいですよね!


でも人で作る騎馬戦は、ちょっとした戦いのコツを知らなければ、ちょっとした油断ですぐ敗退なんてことも。そこで今回は、騎馬戦で大将に選ばれた人・チームのために、絶対に勝てる必勝法を伝授いたします!


スポンサーリンク

騎馬戦必勝法を伝授!1対1で有利な人選とは?

2

騎馬戦では少なからず有利な人選があります。上に乗る人の背丈や体の作りで、向き不向きがあるのです。1対1で有利になるのはどんな人でしょうか。


有利な人選:上に乗る人

①背の高い人
②腕の長い人
③力のある人


有利な人選:騎馬になる人

①足が速い人
②体格の良い人(筋肉がある)


背丈が高い人は、それだけ相手の上から攻撃ができますので、上に乗る人は背の高い人が一番です。

逆に騎馬になる人は、ある程度瞬発力も求められますので、足が速く、しっかりした土台が組める人が良いでしょう。

騎馬戦ひとつとっても、人選はとっても大切なんですね。



騎馬戦必勝法を伝授!1対1になった場合、相手のココを崩せ!

1対1の騎馬戦で絶対に勝ちたい場合、戦う上で知っておきたい必勝法があります。これだけでも守っておけば、勝てる確率はグンとアップしますよ!


騎馬戦必勝法①:手は下に下げない!

腕は相手よりも常に高くあげておきましょう。
上に入り込まれると、押さえ込まれて身動きがとりにくくなります。


騎馬戦必勝法②:騎馬は騎手頼りにしない!

騎馬が状況を読めず、ふらふらしてしまうと上に乗る人は、思う力が出せません。騎馬・騎手一体となって戦術を練っておくことが必要です。そのため、騎手の指示があったら、すぐに動ける瞬発力と足の速さがある騎馬が好ましいのです。



この動画のように、相手の体格がいくら良くても、背が高く最初から腕を上げて、有利な体制をとった方が、勝利につながります。

スポンサーリンク

それにしても騎馬戦は大迫力ですね!


騎馬戦必勝法を伝授!大将戦は勝つだけじゃなく魅せる!

大将戦は、戦う方も観戦する方も盛り上がる一戦です!大将と名がつくほどですから、戦いっぷりを魅せることも大事なんです。不利になってしまった時でも、決して諦めずに戦いを続け、男同士の戦いを魅せつけてあげましょう!


魅せる騎馬戦の戦い方:諦めずに何度も体制を立て直すこと

例え背丈が高い相手でも、下から攻撃して絶対に勝てないという訳ではありません。もし上から腕が伸びてきたとしても、その腕を掴んで、動きを防ぐことが大事です。



この動画のように、白組の子は初めから赤組の子の上から来る猛攻撃に合っています。それでもそれを2度よけ、次に体を大きく仰け反らせても、落ちることなく元の体勢に戻れているのです。

すごいですよね!これは動画で見るだけでも圧巻です!


騎馬戦1対1、一騎打ちでやってはいけないNGな行動とは?

3

さて、騎馬戦の戦術を考えていると燃えてきますが、一種の戦いであっても、これは競技です。ケンカではないので、スポーツマンシップに則って戦うことが必要です。


1対1の騎馬戦のNG行動

髪を掴む(引っ張る)
ひっかく
暴力をふるう


その他にも、強そうだからと逃げ回るのは、非常に盛り下がるのでNGです!大将戦でそんなことは少ないと思いますが、最後の1対1であれば、力いっぱい楽しむことを忘れないで下さいね!


【結論!】

4

①有利な人選
騎手:背の高い人
騎馬:足が速い人


②騎馬戦必勝法
腕は常に高く、騎手と騎馬が一体となる!


③魅せる騎馬戦の戦い方
負けそうでも諦めずに戦うこと!


闘争心をかきたて、男同士が激しくぶつかり合う騎馬戦!そんな1対1の大将戦に出場するなら、勝つだけではなく、魅せる戦いをしたいですね。ぜひ、必勝法を参考に、勇ましい素敵な戦いをして下さいね。


こちらもどうぞ!運動会・体育祭特集!

かけっこのコツ、騎馬戦の組み方、運動会のスローガンなど運動会特集!

スポンサーリンク