うんなまつり2016のみどころを地元民が徹底解説!混雑状況は?

スポンサーリンク

1

うんなまつり」は、沖縄県恩納村で毎年開かれるビッグ一大イベント!


地元民もこぞって参加するこのお祭りは、県民の毎年の楽しみでもあるんですよ♪


恩納村が全精力をあげてつくるうんなまつり、イベントショーやグルメ、そして海上花火まで打ちあがる1日楽しめるお祭りです!


今回は、観光で訪れるなら是非楽しんでもらいたい、うんなまつりにクローズアップ!


うんなまつりの楽しみ方をご紹介します♪


スポンサーリンク

うんなまつり2016年の概要は?どんなお祭り?

うんなまつりは、沖縄県屈指のリゾートエリア恩納村で開催されます。



2015年のうんなまつりの様子はこちらの動画で確認!



那覇からも比較的近い位置にあり、リゾートを楽しみたい観光客に人気のエリアですね♪


2016年のうんなまつりはいつ頃開催されるでしょうか。


開催概要

開催日:7月23日(土)24日(日)

    (2015年は7月18日・19日開催)


開催場所:恩納村コミュニティー広場


MAP



問合せ先:恩納村役場商工観光課(098-966-128)






恩納村の一大イベントなので、県内外から沢山の人で賑わうお祭りです。


那覇方面からのお客さんや観光客で、一車線しかない周辺道路は非常に混雑します!


まつり会場の駐車場も停めるのが困難なので、レンタカーではなく、臨時駐車場からシャトルバスで行くのがおすすめですよ。


シャトルバス:赤間運動公園(600台)瀬良垣漁港(500台)臨時駐車場~祭り会場まで

沢山の出店や、イベントショー、花火も開催されます♪



毎年うんなまつりに参加する地元民がおすすめするみどころは?

毎年開催されるうんなまつりですが、おすすめイベントは3つです!


子供連れなら「魚・果物つかみ取り大会」

正直大人でも参加したい「つかみ取り大会」は、大きなプールで足元を泳ぐ魚を捕まえるイベント!


獲った魚は持ち帰れます♪


但し、捕まえた魚を調理してくれることはありません…。


これを目的に行くなら、キッチンがあるコンドミニアムか、調理してくれる民宿に泊まるしかなさそうです。


でも参加するだけでも楽しいですよ♪


対象…小学生限定

果物…3歳~幼稚園以下限定


料金:軍手代100円(持込可)


受付:例年13時頃から


安い!「グラスボート遊覧」

観光でアクティビティ予約すると、1500円くらいはかかる「グラスボート遊覧」ですが、うんなまつりなら500円で乗れちゃいます!


そのため混雑もしますが、せっかくの沖縄旅行なら美ら海の中を覗いてみてくださいね~!


料金:4歳~小学校6年生 200円

中学生以上    500円


時間:20分程度


うまい!「ギネス級大鍋牛汁」

大きな鉄鍋で地元民が作る牛汁は、沖縄の家庭の味と言っても過言ではありません!


汗をかきつつ頑張って作っている姿も見物ですよ!


会場では座って食べれるスペースもありますので、ゆっくり味わうこともできます。


料金:500円


他にもみどころは沢山ですが、なかでもこの3つはおすすめです!

スポンサーリンク

ぜひ2016年のうんなまつりを楽しんで下さいね!


可愛い子供のエイサーもありますよ~♪




うんなまつり2015で地元民が注意した観光客のNGな行動とは?

2

さて、楽しい楽しいお祭りですが、人が集まるところでは、それなりのマナーが必要ですね。


恩納村が村をあげて行う、うんなまつりを壊さないためにも、NG行動だけは注意しましょう!


NG行動は?

ゴミのポイ捨て

 会場を汚さないよう、きちんとゴミ箱に捨てましょう。


人ごみでの喫煙

 子供達も多く訪れるので、人ごみでタバコを吸うのはやめましょうね!


路上駐車

 シャトルバスも運行するので迷惑になってしまいます。

 必ず駐車場に停めましょう!


みどころが沢山あるうんなまつりを皆で楽しむためにも、迷惑をかけない行動を心がけましょうね!


うんなまつり以外で7月に地元民がおすすめする沖縄のお祭りは?

7月の沖縄はお祭りでいっぱいです!


各所で花火やイベントが開催されるので、7月の沖縄旅行はみどころ沢山ですよ!


うんなまつり以外のおすすめ祭りをご紹介します!


名護夏祭り

7月下旬に広く大きな名護漁港で行われる名護夏祭り!


沖縄芸能のステージやコンサート、子供達の可愛いエイサー、そして夜には2日間連続で花火が打ちあがります。


オリオンビールの屋台もでるので、ほろ酔いになりながらお祭りを楽しむのも良いですね。


場所:名護漁港(沖縄県名護市城3-5-16)


問合せ:0980-52-4243



MAP



海洋博公園サマーフェスティバル

7月中旬に本部町・エメラルドビーチで行われるお祭り!


このエメラルドビーチは美しいビーチと有名なんです。


子供に人気のビーチアトラクション、夜には1万発の花火が打ちあがります。


最近人気のワリーバンタや美ら海水族館も近いので、1日通して遊べます。


場所:海洋博公園エメラルドビーチ(沖縄県国頭郡本部町字石川424)


問合せ:0980-48-2741




MAP



浦添てだこまつり

空港・那覇からのアクセス良しな浦添市でも、市民がひとつになるお祭りが行われます。


開催は毎年7月下旬の2日間で、各イベントにより会場が異なります。


ただし駐車場はありませんので、那覇からバス・タクシー、またはモノレールの古島駅からタクシーを使うのがおすすめです。


浦添運動公園からの夜景はキレイですよ♪


場所:浦添運動公園(沖縄県浦添市仲間1-13-1)

牧港漁港(沖縄県浦添市牧港5-22)


問合せ:098-876-1234



MAP

浦添運動公園



牧港漁港



【結論!うんなまつり2016のみどころ!】


開催概要

開催日:7月の海の日連休あたり
    (2015年は7月18日・19日開催)

開催場所:恩納村コミュニティー広場

アクセス:臨時駐車場からシャトルバス


おすすめイベント

魚・果物つかみ取り大会

グラスボート遊覧

ギネス級大鍋牛汁


7月のおすすめ祭り

名護夏祭り

海洋博公園サマーフェスティバル

浦添てだこまつり


楽しいお祭りの雰囲気を想像すると、今すぐにでも開催して欲しいですね~!


夏真っ盛りとなる7月の沖縄たくさんのイベントがあるので、うんなまつり2016以外も楽しんで行って下さいね!


沖縄グルメも忘れちゃだめですよ!

スポンサーリンク