長い間ふわふわめまいに悩んでいる!原因は脳じゃなく自立神経かも!

健康・美容・ファッション

突然おこるふわふわとしためまい

他に症状はなくとも、めまいに長い間苦しんでいることはありませんか?

めまいが起こると、体のどこかに病が潜んでいるのではないかと不安になりますよね。

最近、このふわふわめまいに悩む方も増えているんだとか。

そこで今回は、ふわふわめまいに悩んでいる方向け!

原因と対処法についてご紹介します。

30代から50代の男女で「ふわふわめまい」に悩む方が増えている!

2

このふわふわめまいは、30代から50代の男女に増えている症状だそうです。

一体、どんな症状をふわふわめまいと呼ぶのでしょうか。

めまいの症状と、他のめまいの種類についてもご紹介します。

ふわふわめまいの症状

船酔いや車酔いをしたような感じ

雲の上を歩いているようなふわふわ感

まっすぐ歩けない

首筋や後頭部に重さを感じる

ふわふわ以外のめまい≪回転性めまい≫

頭の中がぐるぐると回るめまい。

激しくなると、動くことが難しく、嘔吐することもあります。

良性であることも多いのですが、その他に耳鳴りがしたり、耳つまり、難聴傾向がある場合には、メニエール病や突発性難聴の可能性があります。

ぐるぐると回る回転性めまいも辛いのですが、ふわふわと漂うような「ふわふわめまい」も酔いを感じると怖いですね。

一体何が原因で起こってしまうのか、ふわふわめまいの原因を突き止めていきましょう!

脳との関係は?ふわふわめまいの原因とは?

3

ふわふわとしためまいが起こると、体のどこに原因があるのか気になりますよね。

主なめまいの原因と、脳との関係をご説明していきます。

ふわふわめまいの主な原因

自律神経の障害

50歳の更年期頃になると、ストレスや睡眠不足から自律神経が乱れやすくなり、ふわふわめまいと頭の重さを感じることがあります。

50歳前後の年齢で、船酔いのような症状があるなら自律神経のバランスが崩れていることが原因かもしれません。

②筋肉の緊張

肩こりや首こりなどの症状がある場合は、筋肉が緊張状態にあり、血流に障害が起きている場合があります。

30代~50代に起こりやすく、頭の重さがでることもあります。

ふわふわとした症状があるなら、筋肉が凝り固まっていないかもチェックしてみて下さい。

③動脈硬化

高齢者でふわふわとしためまいがある場合は、動脈硬化が原因で、動脈の循環がうまくいっていないことが考えられます。

ふわふわとする以外にも、立ちくらみふーっとするような感じがする場合も、動脈硬化が原因と考えられます。

脳との関係

ふわふわめまいには、ご紹介した主な原因以外にも、知っておきたいことがあります。

めまいには「血管の詰まり」が原因で起こるものがあり、これは脳と直接関係があります。

特に高齢者でふわふわめまいを感じる場合は、≪椎骨脳底動脈循環不全≫という脳梗塞の一歩手前の病気にかかっていることもあります。

この病気の場合、ふわふわめまいは“病気のサイン”です。

高齢者でふわふわめまいが起こる場合は、脳外科や神経内科を受診するようにしましょう。

ふわふわめまい男女・年齢別(更年期)で原因は異なるの?

4

めまいはどんな年齢でも、男女どちらでも起こりうる症状ですが、やはり男性よりも女性に多い傾向があります。

しかし、年齢ごとに見てみると、男性が感じやすい場合もありますので、注意が必要です。

年齢別で多い「ふわふわめまい」の原因

30~50歳代の男女筋肉の緊張によるめまい

50歳前後の女性自律神経の障害によるめまい

60~70歳代の男性動脈硬化によるめまい

50歳代くらいまでは、女性の方が圧倒的に多いのですが、60歳を過ぎると、めまいは男性にも多く表れる症状になります。

特に、動脈硬化によるめまいと思われがちなものは、椎骨脳底動脈循環不全の可能性も高まります

たかがめまいと侮らず、脳梗塞の予防も取り入れておくと良いですね。

ふわふわめまいの対処法と治療法、何科にいけばいい?

5

いやな気分のする「ふわふわめまい」は一刻も早く治したいですよね。

めまいが起こってしまった時にできる対処法と、病院や薬での治療法を調べてみました。

ふわふわめまいの対処法

自律神経の障害の場合

・ストレスをためない、休息をとる

・食事は、野菜→たんぱく質→炭水化物の順に摂る。(血糖値の上昇を抑える)

・コーヒー、お酒、たばこは控える

筋肉の緊張の場合

・適度な運動を心がける

・ストレッチで体を伸ばす

・毎日の快眠

動脈硬化

・適度な運動を心がける

・バランスのとれた食生活

・生活習慣の改善

病院へかかるなら

耳の異常がある場合…耳鼻咽喉科

他の症状がないなら…内科

※まず内科を受診し、その後必要に応じて専門医へかかることがベストです。

めまいも起こる原因によって対処法を変えることが大切ですね。

もし、定期的に起こるめまいを一時的にどうにかしたいという場合は、めまいに効く市販薬も販売されています。

病院へかかるのが一番ですが、なかなか病院へ行く時間がない、手元に薬を置いておきたいという方は、市販薬でしのぐのも良さそうですね。

≪奥田脳神経薬M≫

まとめ

6

ふわふわめまいの原因
・自律神経の障害
・筋肉の緊張
・動脈硬化

ふわふわめまいの症状
・船酔い、車酔い感
・雲の上を歩いている感覚
・まっすぐ歩けない
・首筋や後頭部が重い

ふわふわめまいの対処法
・生活習慣の改善
・ストレスをためない
・適度な運動、ストレッチ
・毎日の快眠

初めてふわふわめまいを感じると、一体体に何がおこったのかと心配になったと思います。

もし、そのまま長い間ふわふわめまいに悩んでいるなら、一度医療機関を受診してみてはいかがでしょうか。

生活を見直すと同時に、辛いめまいを少しでも改善できると良いですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました