日比谷公園丸の内音頭大盆踊り2022!中止になりました!!

8月のお祭り

日比谷公園盆踊大会!日程、開催概要は?駐車場は?

日比谷公園盆踊大会はまだ歴史が浅く、平成15年に日比谷公園100周年記念事業の一環として開始されました。

この盆踊り大会は、「丸の内音頭大盆踊り大会」という名の通り、「丸の内音頭」をメインに、やぐらがあるのに、日比谷公園の大噴水の周りを何重もの大きな輪になって踊ります。

日比谷公園盆踊り 開催概要

開催日:2019年8月23日(金)・8月24日(土)

開催場所:日比谷公園大噴水広場

開催時間:18:00〜21:00(小雨決行)

入場無料

関連サイト:

日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会
日比谷公園にて毎年行われている盆踊り大会です。毎年4万人もの人が来場して踊ります。全国からの美味しい料理の模擬店も多数あり、とても賑わっています。
日比谷公園 丸の内音頭大盆踊り大会
東京のオアシス・日比谷公園で、毎年大勢の来場者でにぎわう、都心型の大盆踊り大会が開催されます。丸の内や日比谷に勤める会社員や外国人はじめ地域住民が大噴水を中心に何重もの踊りの輪をつくり、「丸の内音頭」に合わせて踊ります。丸の内音頭は昭和7年に西条八十と中山晋平によって作られ、盆踊りの定番曲として知られる「東京音頭」の原...

アクセス

日比谷公園噴水広場

公共交通機関の場合:東京メトロ「日比谷駅」「霞ヶ関駅」徒歩2分、都営三田線「日比谷駅」「内幸町駅」徒歩3分、JR「有楽町駅」徒歩7分、JR「新橋駅」徒歩10分

車:首都高速都心環状線 霞が関出入口から約3分、首都高速八重洲線・東京高速道路「西銀座JCT」から約5分

駐車場:日比谷公園の地下駐車場(463台)
料金 8:00-22:00は30分 300円、22:00-08:00は30分 150円、当日1日最大料金2700円(24時迄)
ビジネス街なのでコインパーキングはありますが、出来るだけ公共機関をおすすめします。

日比谷公園の盆踊り定番の曲は?

丸の内音頭

「丸の内音頭」は昭和7年に西条八十と中山晋平が作った曲で、今では盆踊りの定番曲の「東京音頭」の原曲となった曲です。

「東京音頭」ヤクルトスワローズの応援歌でもあるので、聞いたことがあるかもしれませんね?

「東京音頭」のルーツとなった「丸の内音頭」は、歌詞が違うだけで曲は「東京音頭」そのままです。振付は3、4パターンの振りを繰り返すだけなので、とても簡単です。

日比谷公園丸の内音頭大盆踊り・丸の内音頭、東京音頭

炭坑節

この盆踊り大会で流れるのは、もう1曲「炭鉱節」です。

「炭鉱節」振り付けは炭鉱の重労働をなぞっているらしく、スコップで石炭を掘り、モッコを担ぎ、トロッコを押す様を表しているようです。

15.8.02.盆踊り・炭坑節

その他

その他では、「銀座カンカン娘」です。

この曲で盆踊り?という感じもしますが、銀座に近いので、この曲が選曲されたのかもしれませんね?

その他、「八木節」などを踊ります。

「八木節」は曲も男の踊りという感じで、振り付けもちょっとストイックな感じです。

【4K】第16回日比谷公園丸の内音頭大盆踊り大会《DAY1》① The Bon Dance Festival 2018.8.24 @日比谷公園 Hibiya Park

コメント

タイトルとURLをコピーしました