夏休みでイメチェンを成功させるポイント3選!夏休み中にどこまで変われる?


大学生になると、容姿のチェンジは簡単ですよね。髪形を変えたり、髪の色を変えたり、メイクを変えたり、ファッションを変えたり、方法は様々ですが、イメチェンができます。


一番、良くあるパターンが夏休み中にイメチェンする方法じゃないでしょうか?そうすると、他の子も結構な数がイメチェンしているので目立ちにくく、いじられにくいです。


社会人になると、イメチェンはしにくいので、大学生の時代にいろいろ楽しむべきです。今回は、イメチェンしたい人におすすめの方法をいろいろご紹介します


スポンサーリンク

夏休みにイメチェンをしよう!イメチェンをすることのメリットは?


イメチェン、つまりイメージチェンジですが、イメージを変えるというのは、自分の容姿を変えるということです。容姿は他人が自分をイメージする際に一番に使う情報ですよね。それを変えるということは、自分だけじゃなく周りに対しても何らかの影響を及ぼします


なので、ずっと変えずに来た場合は、急に大きく変えると、周りの人を驚かせてしまいます。容姿は自分という存在の情報の一部なのです。


では、この容姿と言う情報を変えることでどんなメリットが得られるのでしょうか?


まず、この容姿を変えることで、自分の気分転換をすることができますね。また、周りが自分に対して持っていたキャラを変えることもできるでしょう。イメチェンでなりたい自分を目指すこともできるでしょう。


イメチェンは多くの場合、前向きな行動と言えます。
自分にも周りにも変化をもたらせることができ、同じ日常でも違って見えるでしょう。



夏休みにできるおすすめイメチェン3選! おすすめ1:髪形を変える

一番簡単で、定番なのが、髪型の変更だと思います。
髪が長い人はばっさりと切って、ショートにするだけで、大胆なイメチェンになるでしょう。


長さを変えなくても、髪のデザインを変えることは可能です。髪の色をワントーン明るくしたり、ワントーン暗くするだけでがらっと印象を変えることもできます。女性の場合は、髪の色を変えると、自然とメイクの色も変わることでしょう。なので、髪色を変えることは全体の印象を変えるきっかけになるとおもいます。



そのため、男性ならさほど、髪型や髪色の変更は大ごとではないでしょうが、女性の場合は髪型や髪色の変更は全身の印象を変えるイメチェンの中でも最も難易度の高い方法になると思います。


それでも、髪をいじりたい場合は、髪の色を変える前に髪型を先に変更するといいでしょう。この時に、周りがすぐに気づくほど大きな変化を付けるのがポイントです。


周りが髪型の変更で驚いた後なら、髪の色が変わっても差ほど驚きません。髪の色を変えたら、眉の色やチーク、リップ、アイシャドウの色、服装も徐々に変更していくと良いでしょう。


ロングからバッサリcutでボブにイメチェン!夏休み前にスッキリ!ヘアーデザインアール三田本店!三田駅前にある癒しの美容室!



夏休みにできるおすすめイメチェン3選! おすすめ2:メイクの変更


大学生ともなると、メイクに力を入れる女子は多いことでしょう。少しずついろんな方法を学び、いろんな手法やアイテムも試したくなるものです。


でも、メイクは顔にするものですから、ちょっと冒険しただけでも印象を大きく変えてしまいますよね。なので、夏休み中に、自分にぴったりのメイクやなりたい顔のメイクを研究するのがおすすめです。



ちょっとずつメイクを足していき、友達や周りに写真でちょっとずつ変わるのを見せておけば、長期間会えなくても驚かせることはないでしょう。また、意外と周りの女子もメイクを変えていることが多いので、目立たなかったりします。


メイクを変える場合は、つけまデビューカラコンデビューアイプチデビューがありますね。目の印象を変えるとかなり違う顔になるので、段階的に変えるのもいいでしょう。一気に変えて、周りを驚かしたとしても、一度で終わるので、それはそれで楽かもしれません。


夏休みにできるおすすめイメチェン3選! おすすめ3:ファッション変更


大学生になると、それぞれが好きなファッションを大事にしますよね。高校生までは、流行りの服を買って、周りと同じように流行を追っていた人も、大学に入って、徐々に自分の個性を大事にすることに気づくものです。その個性を表現するにあたって、ファッションは一番手っ取り早いものです。


ストリート系パンク系ロリータ系お嬢様系森ガール系草食系アメリカンカジュアル系原宿系渋谷系などなどいろいろあると思います。


自分がときめくようなファッションアイテムやファッションスタイルを研究するのに、夏休みのような長期休暇は最適です。また、変わっても雰囲気が変わった程度に思ってくれるので、さほど、騒がれないと思いますよ。



ファッションでも人の印象は大きく変わります。
自分の体形や髪型も考慮して、ぴったりの服装を見つけてみてください。


【最後に】


いかがだったでしょうか?紹介しきれませんでしたが、他にもダイエット眼鏡の有無ピアスをつける帽子をファッションに取り入れる新しい趣味を持つ、などの方法があります。


イメチェンは勇気がいることもあるので、周りの反応が気になる場合は、夏休みではなく、普通の日常で少しずつ変えていくとよいでしょう。意外と毎日少しずつ変えていく方が、気づかれにくいものですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です