ANA工場見学ガイド2019!お土産はロビーで買えますよ!予約方法は?年齢制限は?

スポンサーリンク
イベント
スポンサーリンク

夏休みは子供にとってとっても楽しみな一か月ですよね。

なかなか連れて行けない場所にも連れて行けるチャンスなので、ぜひANAの工場見学に行かれてみてはいかがですか?

お子さんが飛行機好きなら、ぜひ一度訪れてみてくださいね。

また、夏休み自由研究にも最適ですよ!

スポンサーリンク

ANA工場見学 夏休みに行きたい!予約方法は?場所は?

PPS_retoronakurodenwa

ANAの工場見学は、インターネットでも電話でも申し込むことができます。

インターネットの場合は6か月前から予約可能で、電話の場合は5か月前から予約できます。

よって、インターネットのほうが早く予約できます。

東京モノレールの「新整備場駅」で降りて、歩くこと10分でたどり着くことができます。

ANA機体工場

笑顔で出迎えてくれる警備員さんにメールかFAXの用紙を見せることで入れてもらえます。

内容は、その時の子供の割合で、大人向けになるか子供向けになるか変わるようです。

ANA機体工場見学 公式HP:

https://www.ana.co.jp/group/kengaku/

見学の概要

1.見学の内容
飛行機と整備についての説明
整備関連のビデオ上映
整備作業中の飛行機の見学
※見学内容は、都合により変更となる場合があります。

2.見学可能時間
月曜〜金曜(土、日、祝日・年末年始の見学は行なっておりません。
また、会社都合により見学を行なわない日もございます。)

第1回 09:30〜11:00 / 第2回 11:00〜12:30
第3回 13:30〜15:00 / 第4回 15:00〜16:30

※見学時間の10分前迄にお越しください。
※法令及び官公署の要求、航空保安上の要求、悪天候、疫病、不可抗力、その他会社のいずれかに生じたやむを得ぬ事由により、予告なく休館させて頂く場合がございます。

3.見学可能人数
1回あたり1〜80名

※80名様以上の場合は、見学時間を分けてお申込みください。
※人数により、他の団体、グループと合同になります。予めご了承願います。

4.年齢制限
小学生以上(未就学のお子様は施設内立入りはできません)

※小学生の場合は、成人による引率が必要です。
お客様の安全確保のため、お子様の年齢を確認させていただくこともございます。

5.見学料金
無料

6.ANAグッズ(お土産)
玄関ロビーの売店では、ANAグッズを多数そろえています。見学の記念にどうぞご利用ください。

見学の詳細

所要時間は合計90分です。内容は状況により異なります。

順路1 – 受付 カウンター

1階受付カウンターにて、お送りしております入館証をご提出ください。引換えに入館パスをお渡ししますので、各自そちらを着用してください。見学案内係員の誘導で1階の講堂にご案内します。

順路2 – 1階講堂 

講堂での説明内容(途中休憩含み約45分)

順路3 – 格納庫

整備作業中の実機見学(移動含み約45分)

順路4 – 1階ロビー

解散

ANA工場見学に親子で行こう!お土産は買える?工場限定商品は?

32FotorCreated

ANAのお土産を買うなら、工場見学が終った後がおすすめです。

いろんな話を聞いて、知識も豊富になっているでしょうから、きっとどのグッズも欲しくなるはずですよ。

ANAのグッズが販売されているショップの名前は「Aspa(アスパ)」です。

このお店は空港内にもあるのですが、エントランスに併設された見学施設内のお店の方が、2割安く売られているのでお得です。

エアプレーンモデルやステッカー、DVDなどがありますが、おすすめはキーホルダーです。

定期的に交換されるB777の窓を再利用して作られたものなので、飛行機ファンにはたまらない商品だと思います。

ANA メンテナンスセンター見学

ANA工場見学の年齢制限はある?幼稚園生や赤ちゃんは参加可能?

nyugaku_syougakusei

ANAの工場見学では、小学生以上であることが求められますので、小さいお子さんは大きくなってから連れて行くようにしましょう。

また、小学生は保護者同伴でなければダメです。

また、見学中は録音、録画は不可となっています。

さらに、写真を撮ってSNSに記載する場合は、一度ANAの担当者に写真を送って承諾をもらう必要があります。

SNSに写真を載せたい人は、整備士の人の顔や他のお客さんの顔、さらにANA以外の飛行機を撮らないように気を付けましょう。

株主優待の工場見学と通常の工場見学、内容は違うの?

money_fly_yen

ANAの株主優待の特別見学は、株主の中から抽選で行われるようです。

申し込みをして当選することで見学する権利を得ます。

株主の特別見学は普段は行わない土日に行われます。

大きな違いはそこだけのようです。

かなり倍率が高く、株主専用ホームページから申し込むのですが、なかなか結果が出ないようで、当選するとかなりラッキーなようです。

もちろん、通常の申し込みでも、半年待ちなので、それよりも短いスパンで見学ができるチャンスを得られるのは大きいメリットかもしれません。

まとめ

above-the-clouds-184962_1280

ANAは、実際の搭乗カウンターのような受付や、見学者の名前を搭乗名簿のようにスクリーンに記載するなどファンの喜ぶ見学を行っています。

整備場での写真もガイドさんが積極的に撮ってくれたり、見学者用のエレベーターが社員と別になっていたりと、JALよりもフレンドリーで温かみのあるおもてなしに、ANAを見学した人たちの誰もが感心しています。

あなたもぜひ一度、足を運ばれてみてはいかがですか?

よく読まれている記事
イベント乗り物
スポンサーリンク
takatakaをフォローする
スポンサーリンク
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました