浜松姫様道中2018!どんな行事?行列への参加方法は?


浜松で毎年4月に行われている豪華絢爛なお祭り、「姫様道中」という行事をご存知でしょうか。


このイベントは毎年4月にお姫様に扮した新成人が駕籠に乗って都田川堤を練り歩くお祭りで、とても華やかなものになっています。


どうして「姫様道中」という名前なのかはもちろんですし、具体的にどんな行事なのか、名前を聞くだけでも興味が湧いてきますよね!

もし行列へ参加出来るのであればその情報も知りたいところですので、今年2018年の姫様道中についてを詳しくチェックしてみましょう!


スポンサーリンク

【浜松の4月といえば姫様道中!どんな行事?】



浜松で行われる姫様道中ですが、毎年4月の最初の土日に開催されています。

つまり今年は


4月7・8日


が濃厚だと思いますが……もしかしたら3月31日・4月1日の可能性もあるかもしれませんね。

いずれにせよどちらかの開催になると思いますので、姫様道中を見てみたいと思っている方は浜松市の公式サイトなどをこまめにチェックしておくことをおすすめします!


昨年の姫様道中を参考にするとメインイベントとして「姫様道中行列・手踊り・奴踊り」が両日開催され、またサブイベントとしてステージイベントも用意されています。

江戸装束の着替え体験が出来る「おんさいね!気賀関所へ」「軽トラ市」、昔のおもちゃで遊べる「なおとら横丁」なども開催されていますので、2日間めいっぱい楽しむことができそうです!


姫様道中はそのまま「ひめさまどうちゅう」と読み、毎年地元の方はもちろん、同じ日に細江町の八幡神社の祭典も開催されるということで遠くからの観光客も含め、たくさんの方で賑わいます。

姫様道中の歴史は長くはじまりは昭和27年で、今年で66回目にもなる長いイベントなんですね。


2011年のみ東日本大震災の影響で姫様道中も中止となりましたが、この年以外は毎年欠かさず開催されています。

それだけ地元の方にとっても大切で、姫様道中を楽しみにしている方も多い行事なんですね。




【姫様道中といえば大行列!参加方法は?】


姫様道中はお姫様に扮した新成人が駕籠に乗って練り歩く行列……こう聞くだけでもわくわくしますが、やっぱり文章では伝わりにくい部分もあるので、まずは動画を見てみましょう。


浜名湖の祭り 第63回 姫様道中 2015



動画を見るだけでも華やかかつ賑やかでわくわくするお祭りであることが分かりますが、行列は具体的には地元の方が扮する奥方や侍、腰元、奴などを従えて歩くことになります。


姫様道中の由来ですが、江戸時代に公家や大名の姫様が好んで通った東海道の裏街道、通称「姫街道」があり、その道中を再現したものになります。

姫様や腰元による艶やかな手踊りや奴踊りの披露、江戸時代の扮装など、見ているだけでも楽しくなるのが姫様道中なんです。


しかし見ているだけではさみしいもの、ぜひ姫様道中に参加してみたい……こう思われることもありますよね。


実は姫様道中の行列、参加者が広く募集されていて、一般参加者も気軽に行列に参加することができるんです。

詳しくは時期が近づき次第姫様道中公式のFacebookなどで紹介されますので、着物やかつらはどうするのかといった疑問も含め、Facebookのチェックを欠かさないようにしておきましょう!


Facebook:


【姫様道中のその他みどころ3選!】


姫様道中は華やかな行列が最大の見どころではありますが、もちろんそれ以外にもたくさん楽しいイベントも用意されています。

姫様道中の見どころについても事前にチェックしておき、当日見逃してしまうことがないようにしておきましょう!


◎見どころ1:箱持奴

姫様道中はどうしても華やかな姫様に目がいってしまいますが、地元の方や一般参加の方の様々な扮装もまた楽しみの一つです。


姫様道中 箱持奴



ぜひ姫様だけではなく、行列は最後までゆっくり見てみることをおすすめします!


◎見どころ2:ステージイベント

姫様道中は行列だけではなくステージイベントも開催され、こちらでも浜松姫様道中ならではのイベントがもりだくさんです!


2012.04.08 みをつくし劇団姫様道中ステージダイジェスト版①



歴史に触れることが出来る、もちろん見て楽しむこともできるステージイベントも、ぜひ見逃さないようにしてくださいね!


◎見どころ3:駕籠

姫様道中の踊りはもちろんですが、駕籠に乗せられた姫様が進む際は、ぜひ乗っている駕籠もチェックしてみましょう!


姫様道中 お籠



華やかな、姫様が乗る駕籠にふさわしい駕籠、そして乗せられているにこやかに微笑む姫様など、広い範囲からチェックするとまた違った楽しみがありますよ!


【4月の静岡はお祭りが目白押し!おすすめのお祭りは?】



4月の静岡と言えば姫様道中とはいいましたが、実は静岡では姫様道中以外にもたくさん楽しいお祭りが開催されているんです。

今までお祭りにあまり興味がなかった方も、ぜひこの機会に静岡の4月のお祭りをチェックしてみてくださいね!



◎静岡まつり

静岡まつりは駿府城で徳川家康公が家臣を連れて花見をしたという故事に倣って行われている市民のお祭りで、「大御所花見行列」では徳川家康に扮した芸能人を見ることも出来ます!


第60回静岡まつり 大御所花見行列



開催日:3月30日(金)から4月1日(日)

場所:駿府城中心

公式サイト:
静岡まつり公式
静岡まつりは、「ここ駿府で徳川家康公が家臣を連れて花見をした」という故事に倣い、昭和32年から始まった市民のお祭りです。「大御所花見行列」をメインに桜の花咲く頃のお祭りとして親しまれています。第62回は2018年3月30日~4月1日に静岡駅からスグの駿府城を中...


大御所花見行列はもちろん、市民が参加する夜桜乱舞には飛び入り参加も可能ですので、ぜひチェックしておいてくださいね!


◎伊豆山神社例大祭

伊豆山神社は源頼朝と北条政子が崇敬したと言われている神社で、こちらでの例大祭も毎年春に行われています。


2017年 熱海 伊豆山神社例大祭 宮出



開催日:4月14日から15日

場所:伊豆山神社

参考サイト:


伊豆山神社は縁結びの神社としても有名で、神輿巡行や神女舞の奉納など見どころがたくさんありますので、ぜひ一度足を運んでみてはいかがでしょうか!


◎伊豆高原桜まつり

伊豆高原駅のおおかん桜は3月上旬に見頃を迎えますが、4月のソメイヨシノの見頃に合わせて伊豆高原でも桜まつりが開催されています!


Pistol Valve in 伊豆高原桜まつり 2014 – 2



毎年およそ3月の終わりから4月の初めまでの開催で、コンサートや露天市、フラダンスなど様々なイベントで一日楽しめる場所となっています!


【まとめ】

姫様道中の華やかさはもちろんですが、行列に参加しやすいというのもこのお祭りの魅力のひとつだと思います。

せっかく歴史ある行事に参加するのだからぜひ自分もと思われた方、ぜひ一度申し込んでみてはいかがでしょうか!


また静岡では桜の季節に合わせて様々なイベントが開催されていて、今回ご紹介しきれなかったイベントもたくさんあります。

ぜひご都合の良いタイミングで、静岡の春の行事を楽しんでくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です