猫が主人公の映画のおすすめ4本!【アニメ】猫好きなら必ずみておこう!


ジブリ作品にたくさんの魅力的な猫たちが登場するのは有名な話ですが、ジブリ作品以外にも猫が活躍するアニメはいっぱい存在します。その中から4本だけを選ぶのはとても難しかったのですが、おすすめの猫アニメをご紹介します♪


スポンサーリンク

猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その1:魔女の宅急便




○タイトル 魔女の宅急便

○公開日 1989年7月29日劇場公開


あらすじ

一人前の魔女になるために黒猫ジジとほうきに乗って旅に出たキキは、たどり着いた海辺の町で空飛ぶお届け物屋「魔女の宅急便」を始めます。そこで様々な人たちと出会い悩みながらも成長していきます。


声の出演

高山みなみ(キキ)・佐久間レイ(ジジ)・戸田恵子(おソノさん)・山口勝平(トンボ)ほか


この頃のスタジオジブリの作品はプロの声優さんを起用していたのですね。戸田恵子さんの存在感がさすがです!また、ユーミンの歌うエンディング曲「やさしさに包まれたなら」も物語の内容や雰囲気にぴったりとはまっています。


この作品は角野栄子氏の同名の児童書が原作なのですが、原作ではキキのその後のストーリーも描かれています。原作との違いや大人になったキキの物語を楽しむのもおすすめです。


Kiki’s Delivery Service Trailer / 魔女の宅急便 予告編



Hulu、アマゾンプライムビデオともに視聴することはできません。



猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その2:耳をすませば



○タイトル 耳をすませば

○公開日 1995年7月15日劇場公開


あらすじ

中学3年生の月島雫は自分が借りた本の貸し出しカードに書かれた「天沢聖司」という名前の男の子が気になり始めます。不思議な猫ムーンに導かれてやってきたアンティークショップ「地球屋」で雫はヴァイオリン職人を目指す天沢聖司と出会います。


声の出演

本名陽子(月島雫)・高橋一生(天沢聖司)・立花隆(月島靖也)・室井滋(月島朝子)ほか


雫を地球屋に導いた猫のムーンは、スタジオジブリにいるちょっぴり太めの猫「ウシコ」がモデルだと言われています。なお、この「ウシコ」は「猫の恩返し」ではムタの名前で登場しています。


耳をすませばのムーンは様々な人に名前を付けてもらっていてムタという名前でも呼ばれています。このことからムーンはムタと同じ猫なのではと言われています。


また、地球屋で雫が出会った猫男爵の像は「猫の恩返し」のバロンだと言われていて「猫の恩返し」は雫が描いた物語だという説があります。このような裏設定をふまえて、2つの作品を楽しむのもおすすめです。


Whisper of the Heart Trailer / 耳をすませば 予告編



Hulu、アマゾンプライムビデオともに視聴することはできません。


猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その3:ルドルフと イッパイアッテナ



○タイトル ルドルフと イッパイアッテナ

○公開日 2016年8月6日劇場公開


あらすじ

大好きな飼い主と離れ離れになってしまった黒猫ルドルフは長距離トラックの荷台にまぎれて大都会東京まで来てしまいます。そこで出会ったボス猫イッパイアッテナに助けられてノラ猫として生きていくことになります。


声の出演

井上真央(ルドルフ)・鈴木亮平(イッパイアッテナ)ほか


よくある子猫が迷子になって飼い主を探しにいく物語…と思いきや、いい意味で裏切られました。不覚にも感動してしまいました…ボス猫イッパイアッテナの魅力にノックアウトです!


『ルドルフとイッパイアッテナ』予告



Hulu、アマゾンプライムビデオともに視聴することはできません。


猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その4:STAND BY ME ドラえもん



○タイトル STAND BY ME ドラえもん

○公開日 2014年8月8日劇場公開


あらすじ

藤子・F・不二雄生誕80周年を記念して製作された「ドラえもん」シリーズ初の3DCGアニメーション


ドジで間抜けだけれど心優しい少年のび太は、ジャイアンやスネ夫にいじめられる冴えない毎日を送っています。そんなのび太の元にのび太の子孫のセワシが猫型ロボット「ドラえもん」と共に未来からやってきます。


セワシはのび太がこのまま冴えない日々を送っていると子孫である自分に影響があると考え、世話役としてドラえもんに「のび太が幸せになれるまで帰れない」というプログラムを埋め込んで帰ってしまいます。


声の出演

水田わさび(ドラえもん)・大原めぐみ(のび太)・かかずゆみ(しずかちゃん)ほか


日本人ならば誰もが知っている「ドラえもん」の物語がCGアニメ化され話題になりましたね。子どもだけでなくかつて「ドラえもん」のアニメを観ていた大人も楽しめる物語です。主題歌の「ひまわりの約束」の歌詞がドラえもんとのび太の友情を思わせ涙を誘います。


[STAND BY ME ドラえもん]予告篇1



Huluでは配信されていませんが、アマゾンプライムビデオでは視聴することができます。



【まとめ】


・猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その1:魔女の宅急便
 一人前の魔女になるためにほうきに乗って旅に出たキキが、たどり着いた街で黒猫のジジと「魔女の宅急便」を始め成長していく物語。

・猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その2:耳をすませば
 小説好きの中学3年生月島雫とヴァイオリン職人を目指す天沢聖司の成長や恋を描いた物語。

・猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その3:ルドルフと イッパイアッテナ
 飼い主と離れ離れになってしまった黒猫ルドルフとはぐれた先で出会ったボス猫イッパイアッテナや仲間たちとの交流を描いた物語。

・猫が主人公のおすすめ映画4本!【アニメ編】 その4:STAND BY ME ドラえもん
 ドジで冴えない少年のび太を幸せにするために未来からやってきた猫型ロボット「ドラえもん」との絆を描いた感動の物語。


今回ご紹介した4本のアニメ映画は心温まる物語が多く、子どもから大人まで幅広い世代の方に観ていただきたい映画です。まだまだ猫が活躍するアニメはたくさんあります!お気に入りの1本を是非見つけてくださいね♪

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です