成人式の髪型【前髪あり】ロング人気アレンジ4選!動画で解説!

スポンサーリンク


成人式ではヘアスタイルも重要ですよね。振袖のために成人式までは髪を伸ばすという人も多いくらい、女の子にとって着物に合うアップスタイルのヘアアレンジが重要なんですが、アップスタイルともなると結構難しいですよね。


どんな風に作ればいいのか分からないと人もいるでしょう。自分で当日着付けをする、もしくは美容師さんに自分で要求を出したい場合も参考にできると思うので、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。


スポンサーリンク

成人式にしていきたい!前髪ありロングアレンジ4選:その1 すじ盛り

大人になる成人式なので、ちょっと大人っぽいヘアスタイルにするのも良いでしょう。すじ盛りは大人な盛り方なので、とてもおすすめです。


ただ、20歳前後の若い方だと、カラーリングやパーマもあまり経験がないでしょうから、逆毛が立ちにくいような健康的な髪をしているかもしれませんね。

そんな場合はちょっと難しいヘアスタイルなんですが、髪質によっては作れる場合もあるので、ぜひトライしてみてくださいね。


アレンジの作り方

やり方は、まず、サイドも入れたトップのブロックと、耳の前と後ろで斜めに分けて、計4つのブロックを作ります。作ったら、後ろの髪を高めの位置でポニーテールにします。


サイドの髪をで梳きながら、ポニーテールの下まで持って行き、ピンで固定します。反対側も同じようにして、ポニーテールの毛先にスプレーをかけて、逆毛を作ります。


分けて取っておいたトップの毛束も複数に分けて逆毛を作り、ポニーテールにかぶせていきます。細かくスプレーをかけるとうまく作れます


最後に毛先をUピンで固定していき、丸みを帯びたシルエットができれば完成です。



成人式にしていきたい!前髪ありロングアレンジ4選:その2 片編み込みアップ

着物向けのアレンジとはいえ、自分たちでやる場合はあまり難しいものはできませんよね。シンプルでもかわいいアレンジなら、着物にも映えますし、家族や友達にお願いしやすいと思います。


アレンジの作り方

やり方は、まず片側のサイドの髪から片編み込みしていきます。
編み込む際に、下の毛を全部、編み込んでいくようにしましょう


反対側までぐるっと編み込んだら、毛先は三つ編みにしてシリコンゴムで縛ります。編み込んだ部分をヘアピンでしっかりと固定します。


三つ編みの毛先をサイドで丸めて、毛先の部分が飛び出さないように丸めて、ヘアピンで固定します。


トップの毛をちょっと引き出して、丸めた三つ編みの部分も引き出して、お花のように形を整えてもかわいいですよ。花の中心に小さめの飾りを置くとなおかわいいです。


動画でチェック!

前髪あり セミロングで片編み込みアップヘアスタイル|Braid hair



成人式にしていきたい!前髪ありロングアレンジ4選:その3 華やかアップヘアアレンジ

振袖はかわいい色合いのものを選ぶ人も多いことでしょう。そんなかわいいデザインに、ぴったりのアップスタイルがあります。前髪があるとかわいい印象になりますよね。


かわいいのが好きな人におすすめな、ちょっと難易度が高いヘアアレンジです。
誰かに手伝ってもらってトライしてくださいね


アレンジの作り方

やり方は、まず全体の髪を軽く巻いておきます。
次に、こめかみより上の髪を一まとめにして、トップの毛を引き出しておきます。


サイドの髪を両方編み込みにします。
後ろ半分まで来たら三つ編みにシフトしてゴムで縛ります。


反対側も同じようにしたら、最初に縛ったポニーテールの毛をねじって、逆毛を立てるように毛を引き出してボリュームを出して、根元をピンで固定します。


サイドの毛束をポニーテールの上にかぶせる様に重ねてゴムで一まとめにして、また逆毛を立ててトップで丸めてUピンなどで固定します。残ったサイドの毛もねじって逆毛を立てて、反対側のトップまで持っていてピンで留めます。


逆側のサイドも同じようにして、最後に後ろの毛も同じように逆毛を作って上の方で丸めてピンで留めたら、全体を見て、襟足や毛先などをさらにピンで固定して、最後に崩れないようにスプレーでしっかりと固めると安心ですよ。


動画でチェック!

ピアノコンクール用:華やかアップヘアアレンジ



成人式にしていきたい!前髪ありロングアレンジ4選:その4 ロングヘアアレンジ

とっても簡単なのに、見た目が華やかで可愛いアレンジです。


アップスタイルなので着物にもピッタリですし、大きな花飾りも映えるヘアアレンジですよ。前髪がある人の方が可愛いらしさが増すのでおすすめです。


アレンジの作り方

まずはジグザグに分け目を入れて二つにブロックキングします。
シリコンゴムなどでツインテールにします。


二つの毛束をロープ編みにしてゴムで縛ります。編み目を少し崩してから、ツインテールのゴムを隠すようにロープ編みを巻いて、編み目の下に毛先を隠して、ピンで固定します。


反対側も同様にして、崩れないように数か所、ピンで固定して、全体のバランスを見ながら、ちょっとずつ編み目を崩して、完成です。顔周りの毛をちょっと出してもかわいいですよ。


動画でチェック!

浴衣や着物の髪型に‼ ヘアアレンジロング 花火大会&お祭り|Yukata fireworks hairdo



【最後に】


ボリュームを出した盛り髪も振袖には定番ですが、すっきりとまとめてあるアップスタイルもかわいいと思います。自分でやる場合は、逆毛を立ててボリュームを出すようなアレンジよりも、編み込みなどですっきりとまとめるスタイルの方が作りやすいと思うので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。


前髪があるとかわいい印象が出るので、アップスタイルでも編み目が目立つ可愛いアレンジがおすすめですよ。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です