スキーのニット帽に合うかわいい髪型アレンジまとめ!ロング・ミディアムは?

服装・髪型

スキーのニット帽に合うかわいい髪型アレンジ:ロング編

普段なら、アレンジしやすいロングは自慢でしょう。

でも、スポーツになると、途端に邪魔になるものです。

そんな時は、後ろで一本に束ねるのが一番ですよね。

でも、それだと可愛くないですし、ニット帽をかぶるのには向いていません。

そこで、三つ編みがおすすめです。

今回は、三つ編みよりも見た目がおしゃれなフィッシュボーンアレンジです。

アレンジの作り方

やり方はまず、まとめやすいようにワックスを毛先を中心にも見込んでから、後ろで二つに分けて、さらに二つに分けます。

一番外側の二本を内側に持ってきたら、また二本の状態に戻して、もう一度四つに分けて外側の二本を内側に持って行きましょう。

この繰り返しです。

きつめに編むのがポイントです。

スキーは動き回るので、ルーズに作らずタイトに編んでおいた方が良いでしょう。

しっかりとゴムで結んだら、通常は崩しますが、崩さなくてもOKです。

気になる人はちょっとだけ崩すようにしましょう。

動画でチェック!

ニット帽に合うヘアアレンジ フィッシュボーン SALONTubeサロンチューブ 美容師 渡邊義明

スキーのニット帽に合うかわいい髪型アレンジ:ミディアム編

ミディアムくらいの長さの場合は、シニヨンスタイルもかわいいと思います。

くるっと丸めて、残った毛先をくるくると巻きつけて、ヘアピンで留めるだけなので、とっても簡単ですし、可愛いですよね。

でも、ヘアピンはスキーなどのスポーツには不似合いです。転ぶことが多いので、体に刺さってしまうことも考えられます。

危険なので、安全なヘアースタイルとして、お下げなんてどうでしょう?

普段はあまりやらない人も多いでしょう。

ニット帽と合わせると、大人な女性でもかわいすぎないアレンジで、恥ずかしくないですよ。

アレンジの作り方

顔周りの毛を出した方がかわいいんですが、動いた際に顔にかかると邪魔なので、出さない方がよいでしょう。

ミディアムで髪の長さが微妙な人はヘアースプレーなどでしっかりと固めておくのも良いですよ。

三つ編みを作る際に、ニット帽をかぶった状態で作った方が、位置を間違えないので作りやすいです。

動画でチェック!

ママへアアレンジ 【ニット帽×三つ編み】いまどきフェイス

コメント

タイトルとURLをコピーしました