学童・児童館で盛り上がるクリスマス会の出し物アイデア4選!


クリスマスシーズンになると、学童や児童館でもクリスマス会などクリスマスに合わせたイベントを計画することが多いですよね。

しかし毎年繰り返すクリスマス会、プログラムやおやつもマンネリ化してきて高学年の子どもは明らかに飽きている……なんて悩みが出てくる場合もあります。

もちろん学童や児童館だけではなくおうちのクリスマス会としても参考にできる部分もあるので、ぜひクリスマス会の出し物のアイデアをチェックしていってくださいね!

スポンサーリンク

【学童・児童館のクリスマス会出し物アイデア4選! その1:手作りクリスマスケーキ】


クリスマスケーキを最初から全部手作りするとなると、出し物・イベントとしてもさすがに大変ですよね。

ですから業務用スーパーなどで販売されているスポンジケーキやクリームを用意して、デコレーションを楽しむのはいかがでしょうか。

セブン-イレブンの「まっしろデコ」をクリスマス風にデコってみた♡【クリスマスケーキ】

◎用意するもの

スポンジケーキ

クリーム

フルーツ

飾り

などお好みのもの

どの程度デコレーションをするのか、何を飾りたいかによって用意するものや準備期間は変わりますが、スポンジケーキにデコレーションしていくだけならすぐに準備も終わります。

クリスマスケーキのデコレーションは特に女の子は盛り上がりますし、男子も工作感覚で楽しめる子が多いです(びっくりするものを作る可能性ありますが、それもまた楽しみですよね)。

みんなでどんなケーキにするかわいわい相談しながら自分たちでデコレーションするのは本当に楽しく、また完成品を食べるという楽しみもありますね!


【学童・児童館のクリスマス会出し物アイデア4選! その2:フルーツバスケット】


幼い頃から何度も遊んでいるフルーツバスケット椅子取りゲームという集団で盛り上がれるゲームは、年齢もまちまちな学童や児童館での遊びとして最適なんです。

クリスマスバージョンのフルーツバスケット



最初はつまらない顔をしていた子もいつのまにか笑って楽しんでいる、シンプルでどんな年齢の子も一緒に盛り上がれる……フルーツバスケットや椅子取りゲームは出し物としても最適です。

またフルーツバスケットであれば毎日使っている椅子をそれぞれ持ってきてもらうだけなので準備なども一切必要なく、それでいて盛り上がれるという意味でもおすすめできます。



介護施設職員向け!クリスマス会のウケる!出し物アイデア4選!



せっかくクリスマス会で遊ぶなら動画のようにクリスマスバージョンやそれぞれの学童・児童館ならではのネタを取り入れていくと、さらに盛り上がれると思いますよ!

【学童・児童館のクリスマス会出し物アイデア4選! その3:フルーツポンチ】



こちらも食べ物を作るネタのひとつですが、フルーツポンチであれば子どももみんな大好きなフルーツをたくさん使えてお手軽に楽しみながら作ることが出来ます。

フルーツいっぱい♪フルーツポンチつくってみたよ!ちょっと失敗


◎用意するもの

お好みのフルーツ

三ツ矢サイダー

白玉(お好みで)

準備期間としては材料を購入してフルーツを切っておくくらい(高学年の子どもと一緒にやってもいいかもしれませんね)なので、ほとんど手間もかかりません。

見た目も華やかで自分の好きなものを混ぜて作るフルーツポンチは子どもにとっても気軽に楽しめ、おすすめです!

作り方もとても簡単でフルーツをまとめてボールに入れ、シロップではなく三ツ矢サイダーをそそいで混ぜるだけなんです。

クリスマスなのでフルーツを星型にくり抜くなどすれば見た目も華やかで、簡単に「みんなの手作り」でクリスマス会ならではのフルーツポンチを用意することが出来ます!

【学童・児童館のクリスマス会出し物アイデア4選! その4:ダンス】



クリスマス会と言わずどんなイベントでも盛り上がれるダンスはやっぱり定番のひとつで、次の動画のように出し物として用意するのも、かんたんなダンスでみんなで踊るのも盛り上がります!

クリスマス会のダンス



みんなで踊るのであれば低学年の子どもも簡単に覚えられる内容のダンスを基本的には考えつつ、ある程度自由に楽しむことを一番に考えるのがベストだと思います。

ダンスの内容、また発表のような形にするのであれば練習期間など内容によって準備期間は変わるものの、ダンスもYouTubeなどで紹介されているので簡単に探せておすすめです!

【まとめ】

学童や児童館でのクリスマス会の場合、年齢が違う子どもが集まることになるのでどうしても幅広く楽しめる内容を考える必要が出てきます。

とはいえ低学年の子どもは高学年のお兄さんやお姉さんと親しくする、憧れのお兄さんたちと一緒に遊べるチャンスでもあり、高学年の子どもは低学年の子を引っ張るリーダーシップを学べます。

遊びながらもこういった将来役に立つ力を身につけるチャンスの場でもあるので、ぜひ「みんなで楽しめる内容」を考え、楽しいクリスマス会を作っていきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です