運動会の髪型【ママ編】ロング・ミディアム・ショートのアレンジまとめ!

スポンサーリンク


子供の運動会、特に幼稚園や小学校の運動会の場合は親も参加しての競技が目立ちますよね。だからこそ、服装も大事ですが、髪型だってママは気になるものです。ハチマキを付けることが多いので、ヘアーアクセサリーは控えめがおすすめです。


なおかつ、走ることもありますし、屋外に長時間なので、崩れやすい髪型もNGですね。さっと手直しができる髪型ベストです。でも、後ろで束ねただけの髪型は嫌ですよね。簡単で派手すぎずにかわいくて直しやすい髪型を髪の長さ別にご紹介しましょう。


スポンサーリンク

運動会の季節!ママにおすすめの髪型:ロング編!

ロングの人におすすめなのは、もちろんポニーテールです。運動会にぴったりですし、子供っぽくもなりません。でも、大人っぽいアレンジにする場合は、髪の毛を束ねる位置は低めがポイントです。


さらに、ちょっと巻き髪にして、緩さもある方がエレガントに仕上がります。頭にハチマキを巻く可能性も考慮して、トップはなるべくシンプルがいいですね。


おすすめヘアースタイルの作り方

おすすめの髪型は緩くて、おしゃれだけど、崩れにくいアレンジです。
必要なものシリコンゴム3つスモールピン数本です。


まず、バックとサイドに髪を分けて、バックの髪をハーフアップにします。サイドの髪をハーフアップの上で束ねて、くるりんぱを2回して、大きく崩します。トップの髪も大きく崩します。最後に、髪全体を一つにして縛って、ゴムの部分をねじった毛で隠してスモールピンで留めたら、毛先を巻いて動きを付けて完成です。


顔周りに髪を残しておいて最後に巻いて仕上げるとより可愛く仕上がりますよ。その際に長めの髪は、耳にちょっとかぶせてピンで留めるとよりきれいに仕上がります。崩れた時に治しやすいように、ゴムの部分は見えたままにしていてもOKだと思います。


動画でチェック!

ヘアスタイリスト木村一平が教える!人気の秘密は、こなれ感!【#ゆるっとポニー】Ways表参道




運動会の季節!ママにおすすめの髪型:ミディアム編!

ママ世代になると、長すぎず短すぎないミディアムヘアーが多くなりますよね。人口が多いミディアムですが、アレンジするのがちょっと難しい長さでもありますね。


運動会向けとしてはポニーテールに続き、サイドアップもおすすめのスタイルです。サイドアップはとても大人っぽいアレンジで、簡単でもきれいに仕上がります。サイドアップだと直しも簡単ですし、ハチマキも巻きやすいですよ。


おすすめヘアースタイルの作り方

必要なものは、シリコンゴム2個だけです。


片方のサイドの髪と顔周りの髪を残して、ちょっと後ろになるサイドで髪を縛ります。縛った後にトップを中心に崩して、残しておいたサイドの髪を顔周りに垂らす分だけ残して、ねじってゴムの部分に持って行きます。ゴムを隠した状態でもう一度ゴムで縛って固定したら、ゴムの部分かぶさるようにサイドの髪を崩して、顔周りの毛とサイドアップの毛先を巻いたら完成です。


動画でチェック!

ミディアムヘアの大人サイドポニーテールアレンジ SALONTube サロンチューブ 美容師 渡邊義明



運動会の季節!ママにおすすめの髪型:ボブ編!

短い髪だけど、運動会だしアレンジしたいってママさんにおすすめの髪型です。とってもおしゃれで大人っぽいアレンジですよ。崩れないように、最後にケープを忘れないでください。


崩すのをちょっと控えめにするのもポイントです。風があるとやはり崩れやすいので、気を付けてくださいね。


おすすめヘアースタイルの作り方

シリコンゴム3つスモールピン数本でアレンジします。


まずサイドとバックに分けます。バックの髪をハーフアップにして、くるりんぱして崩します。サイドの髪を顔周りを少し残して、縛ったらくるりんぱして崩します。反対のサイドの髪も同様にして、サイドの束を真ん中の束に隠すようにピンで留めます。残った毛先や顔周りの毛を巻いたら完成です。


動画でチェック!

くるりんぱだけ!?【簡単ボブヘアアレンジ】でオシャレ大人女子/Way’s小西涼



運動会の季節!ママにおすすめの髪型:ショート編!

ショートの場合は、普段からあまり時間をかけずにアレンジできるから便利ですよね。運動会にもピッタリです!でも、ワックスを付けてふわっとさせたり、アイロンでストレートにしたり巻いたりするくらいですよね。ちょっとした工夫で、かわいいアレンジができるんですよ。


おすすめヘアースタイルの作り方

必要なものはシリコンゴム1つ大きいクリップ数個です。


サイドの髪をロープ編みしてクリップで仮止めします。この時に崩れない程度にほぐします。反対側でも同じようにロープ編みしたら、もう一本ロープ編みを作って、全部のロープ編みを一束にしてゴムで留めます。くるりんぱして形を整えたら、残った毛先を内巻きにして完成です。


顔周りの毛を少し残しておいて巻いてもとっても可愛い仕上がりになりますよ。スプレーをかけておけば、崩れにくいと思うので外で手直しをしたくないなら、ショートでもヘアゴムを使ったアレンジにしておくのも良いと思います。


動画でチェック!

【1分動画】ショートヘアでも出来る!!簡単ヘアアレンジ



【最後に】


運動会当日ともなれば、ママはお弁当作りやシートや体操服の用意などで朝から大忙しだと思います。自分の髪型にまで手が回らない方も多いことでしょう。


ちょっとした簡単テクニックでおしゃれに見せる方法が多い最近のアレンジは慣れれば、あっという間にできるので、メイク後に5分くらいでさっと作ってみてくださいね。アレンジに時間を避けない人は、低い位置でツインテールにして、キャップを被るだけでもかわいいですよ!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です