京王れーるランドに子供と行こう!混雑予想は?初心者向け見どころガイド

スポンサーリンク

1

子供が大好きな乗り物の代表といえば「電車」と「バス」ですよね。
そんな電車とバスの仕組みを触って体験しながら学べる施設が東京都日野市にあります!


それは多摩動物公園駅に隣にある京王電鉄が運営する「京王れーるランド」


今回は京王れーるランドの概要と見どころをご紹介していきたいと思います!


スポンサーリンク

【プラレールにミニトレイン!京王れーるランドってどんなところ?】

京王れーるランドは京王電鉄が運営する鉄道の博物館です。
実際に運行していた鉄道の保存もしていて、電車好きにはたまらない施設です!


<p>運転体験やプラレールで遊べるコーナーは子供に大人気!
大人も楽しめる本格的なジオラマや臨場感のあるミニトレインもあります。
見て触って学べる京王れーるランドは子供も大人も楽しめる大人気施設です。


入館料
250円(3歳以上)

場所
〒191-0042 東京都日野市程久保3丁目36−39
電話番号:042-593-3526
駐車場無し(隣の多摩動物公園駐車場を利用してください)

開館時間
午前9時30分~午後5時30分(入館は午後5時まで)

定休日
水曜日・年末年始
※水曜日が祝日の場合は翌日

最寄駅
京王線 多摩動物公園駅下車


2

【京王れーるランドといえばコレ!見どころ3選!】 

・本格的!車掌体験!

車掌スイッチや放送装置があるので、ドアの開閉操作や車内放送をして車掌体験が出来ます。


なんと実際に使用していた車両の備品を使っているんだとか!
電車も実物大なので、憧れの車掌さんになりきれること間違いありません!


・ここでしか楽しめない!プラレールで遊ぼう!

京王線・井の頭線をプラレールで楽しめる「プラレールで遊ぼう」!
こちらは園内でも人気のコーナーで、整理券が必要です。

入館したらまず整理券をもらいに行くと、待たずに楽しめるかもしれません。
各プレイ13組、時間は40分と決まっているので、何回か楽しみたい方は早めに行くのがおすすめです!


・親子で乗りたいミニ電車!

屋外にあるミニ電車は1回100円で乗ることが出来ます。


屋外に展示してある車両の外周を走っているのですが、踏切や遮断器、トンネルもあり、実際に電車に乗っているかのような臨場感が味わえます!
大人も楽しめるミニ電車、ぜひ親子で体験してみてくださいね。


京王レールランドのミニ電車とミニ踏切 | mini train, railroad crossing

3

【赤ちゃん連れでも大丈夫?レストランや授乳室はあるの?】

京王れーるランドはお子さん連れでも安心して楽しめます。
授乳室やおむつ交換台もあるので、小さいお子さん連れにもおすすめ。


混雑時にはベビーカーの利用を断っているそうですが、ベビーカー置き場があるので安心です。
休憩コーナーがあるので、お弁当を持参していけば1日中楽しめそうですね。

4

【京王れーるランドの混雑予想!土日は?春夏冬休みは?】

土日や長期休みの期間は混雑必至です!
特に駐車場はすぐにいっぱいになってしまうとのことなので、電車で行くのがおすすめです。


体験コーナーやジオラマを思い切り楽しむには開館と同時に訪れましょう。
整理券を入手して、人気のミニ電車や体験コーナーが空いているうちに楽しめば、遊びつくせること間違いありません!

5

【最後に/まとめ】 

・京王れーるランドは京王電鉄が運営する鉄道の博物館

・見どころは「車掌体験」「プラレールで遊ぼう」「ミニ電車」

・休憩スペース、ベビーカー置き場、授乳室、おむつ交換台完備

・土日や長期休みの期間は混雑必至!開館と同時に行くのがおすすめ!

6

今回ご紹介した他にも、クイズステーションやジオラマ展示など、楽しいコーナーもたくさんあります。
お子さん連れにも嬉しいキッズスペースもあるので、ぜひ親子で訪れてみてくださいね!
ここでしか買えないお土産もあるので、見つけたら要チェックです!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です