熊谷基地さくら祭り2019見どころ完全ガイド!ブルーインパルスは?駐車場は?

埼玉県熊谷市にある航空自衛隊熊谷基地、ここでは毎年春に「さくら祭り」が開催され、800本の桜と航空機の展示などが同時に楽しめる日となっています。

熊谷基地は東京からおよそ70km離れた雄大な景観を遠望できる基地で、お花見と基地開放イベントが同時に楽しめるお得な行事がさくら祭りなんです。

そんな今年2019年の熊谷基地さくら祭り、桜はもちろん、やっぱり航空機や装備品の展示、その他どんなイベントがあるのかも気になるところです。

2019年の熊谷基地さくら祭りの情報を今のうちからチェックし、当日は心ゆくまで楽しめるよう準備していきましょう!

スポンサーリンク

【熊谷基地さくら祭り2019!日程、開催概要は?駐車場は?】


熊谷基地航空自衛官の教育が行われる教育基地となっていて、ここを卒業した隊員が航空自衛隊のそれぞれの基地に配属されていきます。

昭和10年に「熊谷陸軍飛行学校」として創設された場所で、飛行場がなくヘリポートがあるだけ(滑走路がない)基地となっています。

熊谷基地さくら祭りは2019年で第58回を迎える歴史の長いお祭りで、地元の方にとっても熊谷基地のさくら祭りは花見と基地開放日を同時に楽しめる日として親しまれています。

学びの場でもある熊谷基地で花見と航空祭が一度に楽しめるさくら祭り、2019年の概要や日程は以下のようになっているのでチェックしておきましょう!

◎熊谷基地さくら祭り

日程:2019年4月14日(日)

時間:9時から15時

住所:埼玉県熊谷市拾六間839

電話番号:048-532-3554(代表)

基地開放時間については例年を参考にした時間であるため、今年については変更がある可能性もゼロではないのでご注意ください。

熊谷基地さくら祭りでは毎年航空機の地上展示やグライダーの飛行展示・地上展示、さらには太鼓演奏やエイサー演舞、熊谷市と深谷市の地元PRブースなどが楽しめます。

正門前の桜並木の沿道では

●F-86

84-8128

82-7849

●F-104

76-8704

●F-1

60-8273

●T-3

51-5609

●T-6

52-0128

などが見学可能です。

その他としては

・装備品展示
・自衛官制服試着コーナー(子供用)
・売店


などが例年開かれているので、熊谷基地さくら祭りは桜を楽しみ音楽を聞き、さらには航空機や自衛隊装備品が見られる、盛りだくさんの内容となっています。

また熊谷基地の桜は県内でも有名な桜の名所のひとつであり、さくら祭りだけではなく毎年およそ3万人もの方が訪れ桜を楽しんでいる場所でもありますよ!

◎アクセス方法

・電車:高崎線籠原駅南口を出て、357号線を南へ徒歩約20分

・自動車:花園インターチェンジから熊谷市街方向へ約5km

駐車場はあるものの非常に混雑が予想されるので、熊谷基地さくら祭りでは「公共交通機関をご利用ください」となっています。

どうしても車で行く場合は熊谷基地まで行ってしまうのではなく駅の近くに停めるなど、事前に対策を考えて行くようにしましょう。


【ブルーインパルスは見られる?桜との飛行コラボは?】


航空自衛隊基地での航空祭で期待されているイベントとして、航空機ファンの間で人気があるアクロバット飛行チーム「ブルーインパルス」の飛行があります。

ブルーインパルスは航空自衛隊の航空祭や大きな行事などに出演して青と白に塗られた6機の機体でアクロバットな飛行や美しい編隊を披露してくれる、とても魅力的なチームなんですね。

そんな多くのファンがいるブルーインパルス、熊谷基地さくら祭りでは過去に飛んだことがあるなら今年も……と期待できるので、気になりますよね。

実は熊谷基地さくら祭りでは過去2010年と2015年にブルーインパルスの飛行があった実績があり、なんと2019年はブルーインパルスのスケジュールにさくら祭りが記載されています!

熊谷基地桜まつり【ブルーインパルス】150405


残念ながら熊谷基地さくら祭りのスケジュールの詳細はまだ分かりませんので、ブルーインパルスが何時頃飛行するのかについては今後の情報をお待ちください。

ともあれこの動画のように高速で華麗なブルーインパルス、今年は熊谷基地さくら祭りで楽しめることが期待できるので、ぜひ今は動画で楽しみながら当日を待ちましょう!

【はじめての熊谷基地さくら祭り 2019みどころ3選!】


熊谷基地さくら祭りは歴史も長く何度も行かれたことがある方も多いと思われますが、初めて行く場合はどんな見どころがあるのかも事前にチェックしておきましょう!

◎地上展示

熊谷基地さくら祭りでは航空機やヘリコプターなどが多く展示されていて、その中には通信車両など日頃見かけることが難しい特殊車両もあります。

正門前の桜並木の沿道に展示されているのは桜と合わせて眺められるので楽しく、さくら祭りならではの魅力となっています!

[20100404]空自x熊谷さくら祭xCH-47J地上展示:SAKURA drops


この動画のように近くまで行ってゆっくり眺められるので、ぜひ当日楽しむだけではなく後日思い返すためにも写真を撮っておきましょう!

◎お花見

熊谷基地は元々桜の名所のひとつであり、およそ800本の桜……ソメイヨシノやシダレザクラ、ヤエザクラ、熊谷桜などの品種があり、楽しむことが出来ます。

またさくら祭りならではの魅力として「展示してある航空機と桜を一緒に楽しむことができる」というものがあり、他の場所では難しい桜と航空機のコラボを楽しめるんです。

2016 熊谷基地さくら祭



もちろん自衛隊基地でのイベントなので一般的なお花見のようにお酒を持ち込んだりすることはできませんが、ゆっくり桜と航空機のコラボを眺めるお花見も楽しいと思います!

◎厚生センター

「厚生センター?」と不思議に思われたかもしれませんが、熊谷基地さくら祭りの際は日頃熊谷基地に勤務している自衛官たちが利用している売店を利用することができるんです。

これまた日頃であれば全く見ることがない場所で、さくら祭りならではの楽しみのひとつとなっています。

売店ではバッチや携帯アクセサリーなどが販売されていて、お土産に購入するのはもちろん、ただ眺めているだけでも面白く時間が過ぎてしまうほどです。

それぞれの展示も見逃せないですがこういった場所も日頃は見られない貴重なチャンスなので、ぜひ厚生センターもチェックしておきましょう!

【雨天の時は中止?決行・順延なの?ドローンの持ち込みは?】


熊谷基地さくら祭りは基本的に雨天決行なので、雨だからといって予定が狂ってしまうこともなく安心して楽しめます。

しかし飛行展示などは天候次第でスケジュールの変更もしくは中止の可能性もあるので、安全のためにも理解しておいてくださいね。

熊谷基地さくら祭りだけではなく基本的に基地に入る場合は共通のルールとして、手荷物検査は必ず受けないといけません。

その際に持っていると注意を受けることになるのが、ドローンの持ち込み、ペット、アルコール類です。

もちろん他の来場者の迷惑なると判断された物もNGになりますので、注意された、持ち込み禁止されたものは指示に従うようにしてくださいね。

身分証明が必要かどうかについては情報もありませんが、あくまで自衛隊の基地に入らせてもらうというイベント、いざというときのために用意しておくと安心です。

さくら祭りの時期は最高気温が平年の場合15~20度で、まだまだずっと屋外で過ごすには寒いときもあります。

とはいえ動き回ると暑くなることも考えられるため基本的には重ね着を、更にさっとはおれる上着を1枚持っていくなどの服装を考えておきましょう。

雨天決行ということは雨の中歩き回る可能性もありますが、傘は周囲の迷惑や危険も心配されるので、できるだけカッパやレインコートをおすすめします。

トイレももちろん用意されているもののさくら祭りは多くの方で盛り上がっているので、できるだけ早めに移動できるよう、特に小さなお子様連れの場合などはご注意くださいね。

【まとめ】

熊谷基地のさくら祭り、今年は4月14日と少し遅く、もしかしたら桜は一緒に楽しめない可能性もあるかもしれません。

もちろん桜が散ってしまったとしても多くのイベントが計画されているので、楽しめないなんてことはないのでご安心ください。

さくら祭りは航空機に興味がない方でも桜を楽しむ、太鼓演奏などを楽しむなど様々な方法があり、友達同士やカップル、家族連れの方など、どなたでも楽しむことが出来ます。

ぜひ今年の花見のひとつとして、熊谷基地さくら祭りを一度訪れてみて、桜と航空機のコラボを楽しんでみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です