体育の日イベント【大阪】3選!体育の日の由来・英語ではなんて言う?

スポンサーリンク


秋は「食欲の秋」、そして何よりやっぱり、運動をするのに最適な季節である「スポーツの秋」ですよね!
秋になると運動会や体育の日に関わるイベントなど、運動するのに最適なイベント各地で行われます。


そんな「体育の日」はすっかり馴染みも深い祝日ではありますが、そもそもの由来などはご存知でしょうか?


せっかくの体育の日をめいっぱい運動して楽しむのももちろんですが、体育の日の由来などについても知っておくと、より楽しめると思います。
体育の日の由来、そして体育の日の大阪でのイベントについてチェックしていきましょう!


スポンサーリンク

【体育の日がやってきた!由来は?英語での表現は?】


体育の日は10月の第二月曜、また2000年までは10月10日と日がしっかり決まっていました。
現在の第二月曜となったのは2000年からのハッピーマンデー制度のためであり、今でも「10月10日が体育の日」というイメージがある方も多いと思います。


体育の日の由来をたどると、「1964年の東京オリンピックの開催日が10月10日だったから」というところまで遡ります。
東京オリンピックはご存知の通り日本で初めて開催されたオリンピックであり、その感動や成績をたたえて「体育の日」という記念日を制定したのですね。
そこからさらに「国民がスポーツに親しんで健康な心身を培う日」とし、国民の休日となったのです。


この季節が運動をしやすい、過ごしやすい季節であることはもちろんですが、体育の日にはこのような由来があったんですね!


近頃は受験などで運動会の時期をずらす学校も増えましたが、以前は体育の日もしくはその周辺に運動会を行う学校が多く見られました。
現在も地域の運動会や体育の日のイベントなどの開催日とすることが多く、運動をして健康な心身を培う日という大切な意味は続いています。


ちなみに体育の日を英語で表現すると「Health and Sports Day」となり、この英語からもただ運動をする日というのではなく、心も健やかに、心の成長にも繋がる経験をする大切な日であることが分かります。




【体育の日 【大阪】 イベント3選! その1:バトントワーリング体験教室】



・参考動画
神戸まつり2017パレード バトントワリング編


日程:10月10日(昨年のものであり、今年は変動する可能性があります)
会場:浪速スポーツセンター
会場サイト:

浪速スポーツセンター・屋内プール
明治スポーツプラザ 浪速スポーツセンター、セントラルスポーツ 浪速屋内プール、明治スポーツプラザ 浪速アイススケート場は、スタジオ・体育館・屋内プール・アイススケート場を設置した総合運動施設です。

参加費:無料

スポンサーリンク

バトントワーリングは言葉だけ聞くとよく分からない方もいらっしゃるかもしれませんが、パレードなどで軽やかにバトンをくるくる回したりしているスポーツ、というと分かりやすいと思います。
れっきとしたスポーツであり、子どもであれば部活動などで触れる機会はあるかもしれませんが、日頃はなかなか最初のきっかけが掴めないスポーツです。
そんなバトントワーリングの体験ができる教室が開催されていますので、ぜひ一度体験しに行ってみてはいかがでしょうか!


【体育の日 【大阪】 イベント3選! その2:阿倍野スポーツセンター体験教室】


・参考動画
学研スポーツムック 正しいブラジル体操で運動神経がよくなる!


日程:10月10日(昨年のものであり、今年は変動する可能性があります)
会場:阿倍野スポーツセンター
会場サイト:


参加費:無料


阿倍野スポーツセンターでは昨年ブラジル体操、カポエイラ体験会をはじめ、バウンドテニス教室やスポーツ吹矢なども開催されていました。
参加するためには事前に予約が必要ですので、またタイミングを見て公式サイトをチェックしておきましょう。
体育の日は貴重なスポーツ体験が気軽に出来る日となりますので、お近くの方は見逃さないでくださいね!


【体育の日 【大阪】 イベント3選! その3:東淀川屋内プール】


・参考動画
ウォーターバルーンに初挑戦!


日程:10月10日(昨年のものであり、今年は変動する可能性があります)
会場:東淀川屋内プール
会場サイト:


参加費:無料


東淀川屋内プールでは昨年「ウォーバーバルーン体験」があり、日頃触れる機会のないウォーバーバルーンを楽しむことが出来ました。
また当日東淀川屋内プールではプールの無料開放も行われますので、そちらで楽しむのも十分ありだと思います。
それぞれの楽しみ方に合わせられますので、家族で1日スポーツなんてこともできるおすすめの場所です!


【まとめ】

大阪の体育の日イベントは、このようにスポーツセンターなどでの無料開放、また日頃触れにくいスポーツの体験などが目立ちます。
スポーツはやっぱり自分で体験してこそ楽しさも味わえると思いますので、ぜひこの機会に一度、今まで触れていなかったスポーツもためしてみてはいかがでしょうか!


日頃あまり運動出来ていない方はいきなりハードなものからチャレンジするのではなく、簡単なものからチャレンジするとスムーズに入り込めると思います。
自分の体力や運動レベルを考えて、自分に合った体験教室などを探してみてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です