お腹のしこりを押すと痛い!おへそ・左腹部・右腹部・みぞおちのしこりの原因とは?

スポンサーリンク

1

体の様々な部分にでる可能性があるしこり!


お腹にできるしこりも複数あるのはご存知でしょうか。


おへそや左腹部・右腹部、さらにみぞおちにもできる場合があります。


お腹にしこりができると、もしかして…がん?不安になってしまいますよね。


今回は、お腹の各部位にできる、しこりの原因を調べていきます!


がん以外の原因も考えられますよ!


スポンサーリンク

場所別お腹のしこりの正体と対処法 【おへそ】

2

お腹のしこりで多いのがおへそ付近のしこりです。


まずはおへそにできるしこりの正体をご紹介していきます。


便秘

原因


おへそまわりは大腸や小腸がある部分です。


固い便がつまっていると、しこりのように感じられることがあります。


対処法


便秘解消のマッサージや、水分をたくさん摂って便をやわらかくすることが必要です。


内臓の異常

原因


おへそより…心臓・肺・肝臓


おへそより…子宮・小腸・大腸


おへそと同位置…胃・肝臓・腎臓


対処法


思い当たることがあれば、病院で検査をおすすめします。


特にしこりが長期間あるなら注意が必要です。






脂肪腫(体のどこにでもでる可能性がある)

原因


脂肪細胞がしこりとなるもの。


良性腫瘍のため心配はありません。


初めはやわらかく、徐々に大きくなっていきます。


対処法


手術で取り除きます。


皮膚科を受診して下さい。


場所別お腹のしこりの正体と対処法 【左腹部】


お腹にできるしこり。


これはおへそまわりだけではなく、もっと偏った部分にできることもあります。


左腹部にできる場合はどうなのでしょうか。


1つずつご紹介していきます。


腎細胞がん

原因


腎細胞がんになる原因は未解明ですが、危険因子として考えられているのは、喫煙や脂肪摂取量です。


対処法


発熱・貧血・体調不良・食欲不振・体重減などが伴う場合は、進行している証拠です。


すぐに病院で検査を受けましょう。


膵臓がん

原因


こちらも原因は未解明ですが、喫煙・不摂生・糖分過多・遺伝による影響が考えられています。


対処法


しこり・腹痛・黄疸・体重減などの症状がある場合は進行しているサインです。


病院で検査・対処してもらいましょう。


場所別お腹のしこりの正体と対処法 【右腹部】


おへそ、左腹部に続き、右腹部にもしこりができる可能性があります。


右腹部の場合は2つの要因が挙げられています。


しこり以外の症状がないかチェックしてみて下さい。

スポンサーリンク

子宮筋腫

原因


子宮筋腫になる原因は未解明ですが、女性ホルモンのひとつエストロゲンが原因の可能性があるとされています。


対処法


しこりがある時は大きくなってきている証拠でもあります。


子宮筋腫は定期的な診察が必要になるため、かかりつけの婦人科で相談してみましょう。


薬物療法で症状を抑えたり、妊娠希望の場合大きい筋腫だと手術をする場合もあります。


大腸がん(結腸がん・直腸がん)

原因


現在考えられている要因は、動物性脂肪を摂取する機会が増えたためです。


こちらもハッキリとした原因はわかっていない状態ですが、食生活の欧米化が挙げられています。


早期発見なら再発も少ないとされているがんです。


対処法


小さい腫瘍は内視鏡手術で切除できます。


血便や貧血などの症状もあれば、これを疑って検査を受けることが好ましいです。


場所別お腹のしこりの正体と対処法 【みぞおち】

5

おへそから真っ直ぐ上にある肋骨の繋ぎ目であるみぞおち


こんなところにもしこりが出来ることがあるのです。


みぞおちのしこりは、気にしなくて良いケースと、すぐに検査が必要になるケースに分かれています。


1つずつチェックしてみて下さい。


剣状突起

原因


これは人に元々ある軟骨です。


大人になるにつれて骨化するもので、まったく心配はありません


対処法


この軟骨を触りすぎて「痛む」という場合がありますが、触るのを止めれば痛みは治まります。


肝臓がん

原因


主に慢性肝炎・肝硬変など肝臓系疾患、肝炎ウイルスへの感染により転移したことから肝臓がんが発症します。


他にも喫煙や飲酒の要因も一部ありますが、こういった疾患や感染がない場合、肝臓からがんを発症するケースは稀です。


対処法


発熱や上腹部の違和感、意識障害などの症状があれば、直ちに病院で受診して下さい。


沈黙の臓器である肝臓がんは、症状が現れたらすでに進行している場合がほとんどです。


【結論!おへそ・左腹部・右腹部・みぞおちのしこりの原因】

6

最後に、お腹の各部位にできるしこりの原因をおさらいしておきましょう。


おへそ

・便秘
・内臓の異常


左腹部

・腎細胞がん
・膵臓がん


右腹部

・子宮筋腫
・大腸がん


みぞおち

・剣状突起
・肝臓がん


全身

・脂肪腫


お腹にできるしこりと一口に言っても、できる部位は病気によってそれぞれ異なっていることがわかりました。


但し、がんでしこりができる場合は、すでに進行しているケースがほとんどです。


他の症状が考えられなければ、がんの可能性も低いといえるでしょう。


しかし気になる時には、早めに病院で受診・検査を行うのが一番ですね。

スポンサーリンク