炭酸飲料を飲みすぎて下痢になった!対処法は?飲み過ぎによる影響と症状は?

スポンサーリンク

sparkling-water-546255_1280

炭酸飲料や炭酸水ってスカッとしてキンキンに冷やして飲むととてもおいしいですよね。

そのため、ついつい暑い時期には飲みすぎてしまいますが、炭酸飲料を飲みすぎるといろんな症状を引き起こす場合がありますので、ぜひ事前に知っておいてください。



スポンサーリンク

炭酸飲料を飲み過ぎて下痢をしてしまった!その原因は?

haraita_woman

炭酸飲料を飲み過ぎると下痢になることがありますが、これにはきちんとした原因があります。

それは大量の炭酸飲料が胃を刺激しすぎてしまい、胃の調子を崩してしまうからなのです。

これは炭酸飲料だけではなく、もちろん炭酸水にも言えることなので、注意してくださいね。



炭酸飲料を飲み過ぎると下痢以外にもこんな症状がでることも!

炭酸飲料を飲みすぎると歯が溶けるという話を聞いたことはありますか?

酸蝕症と呼ばれるものですが、炭酸水に含まれている酸が歯の硬組織を破壊することで起こると言われています。


他には、炭酸飲料は大量の糖分が含まれているので、ぶくぶくと太りやすい飲み物と言えるでしょう。


また、炭酸飲料の場合はほとんど果汁が入っておらず、甘味料や着色料のみで作られているものが多いので、体に良くない成分オンパレードです。

なので、毎日のように飲むことはおすすめしません。


松阪市・伊勢市・津市の腕の確かな歯医者さん林歯科医院

スポンサーリンク



炭酸飲料を飲み過ぎると”おなら”が出やすい?

drink-19202_1280

炭酸飲料を飲むと大きなゲップが出やすくなりますよね。

この空気がお腹の中で炭酸ガスとなり、腸まで送られてしまうとおならが出やすくなります。

臭いはないと言われていますが、気になる方は一度に大量に飲むのを控えた方がいいでしょう。



炭酸飲料を飲み過ぎるとガスの力で体が膨らむイメージが!むくみとの関係は?

150404078241

糖質が含まれている一般的な炭酸飲料の場合は、むくみの原因に十分なりえます。

なぜかというと、炭酸飲料にはリン酸や糖分が多く含まれており、これらが体内のミネラルバランスを乱して血流を悪化させる原因となるからです。

さらに、糖分には水分を吸収する働きがあるため、体内に水分を留める原因となりやすく、むくみやすくしてしまうのです。



【最後に】

drink-167080_1280

一時期は、炭酸水が健康に良いとはやりましたが、無味なため続かない人も多いようですね。

その一方で甘くておいしい炭酸飲料の人気は衰えることを知らないようですね。

しかし、炭酸飲料は飲みすぎると、体に多くの悪影響を及ぼす飲み物なので、毎日のように飲むのは止めた方がいいでしょう。

ただし、炭酸飲料は気分を良くしてくれる飲み物なので、ストレスや疲れを取りたい時にはおすすめですよ。

スポンサーリンク