成人式

1月のお祭り

早生まれの疑問!成人式を迎えたらお酒・タバコはOKなの?

成人式は、「その年度内に成人を迎える人」が対象となっています。そして成人式が行われるのは1月の第2月曜日……つまり、早生まれの方は厳密に言うと20歳になる前に成人式に参加することになるんですよね。とはいえ「『成人式』を迎えたからにはもう大人じゃないの?」という疑問はもちろん出てきます。
2017.12.28
1月のお祭り

成人式は故郷で!ちょっと待って住民票を移したら故郷の成人式は出れないの?

大学進学のため、また就職のため、故郷を離れて生活をしている方は多いですよね。 慣れない環境、初めてのひとり暮らしなどドキドキワクワクの時間も過ぎて落ち着いてきた頃でしょうか。ちょうどその頃くらいに大きなイベントがやってきます……そう、「成人式」ですね。 新しい環境、新しい友人なども増えて楽しく過ごしている方も、成人式はやっぱり故郷……地元へ帰って懐かしい顔ぶれと一緒に参加したいと思う方、多いと思うんです。
2017.12.28
1月のお祭り

成人式の内祝いのお返しマナー総まとめ!金額相場は?のしの書き方は?

大人の仲間入りの儀式である成人式。もちろん当日の親しい仲間達との楽しい式や、その後のパーティーなどもあるかもしれません。しかし早速、悩むことも出て来る可能性もあるのです。成人式ということで「内祝い」をいただくことがあり、そのお返しをいつやればいいのか、どのくらいやればいいのかを迷ってしまうのですね。
2017.12.28
1月のお祭り

二分の一成人式、親からのメッセージ・手紙の例文集!手紙の書き方は?

自分たちの頃にはあまり馴染みがなかったものの、すっかり定着した子どもたちの行事のひとつに「二分の一成人式」というものがあります。名前の通り成人式の二分の一、つまり10歳という節目をお祝いするものですね。そういった日に必要な親から子どもへの手紙への例文、また手紙の書き方などをチェックしていきましょう!
2017.12.28
1月のお祭り

二分の一成人式の歌に感動する親が続出!?歌詞は?どんなメロディ?

二分の一成人式はここ最近広まってきた成人の半分、10歳の節目をお祝いする日なのですが、それに合わせた歌などもたくさん増えてきました。そしてそれを聞いた親が「感動した」「泣いた」という感想が続出していて……と聞くと、どんな歌詞なのか、どんな歌なのか気になりますよね。
2017.12.28
1月のお祭り

二分の一成人式、写真撮影はする?プレゼントは贈る?過ごし方は?

二分の一成人式は最近良く耳にするようになりましたが、成人の半分、10歳の節目のお祝いとして、学校行事などで行われるものとして広く知られています。また学校行事としての二分の一成人式だけではなく、「この10歳の節目というタイミングで写真撮影をする」という方も近頃増えてきているんですね。
2017.12.28
1月のお祭り

成人式の髪型【前髪あり】ロング人気アレンジ4選!動画で解説!

成人式ではヘアスタイルも重要ですよね。振袖のために成人式までは髪を伸ばすという人も多いくらい、女の子にとって着物に合うアップスタイルのヘアアレンジが重要なんですが、アップスタイルともなると結構難しいですよね。どんな風に作ればいいのか分からないと人もいるでしょう。自分で当日着付けをする、もしくは美容師さんに自分で要求を出したい場合も参考にできると思うので、ぜひ記事をチェックしてみてくださいね。
2017.12.28
1月のお祭り

二分の一成人式!子供の服装・親の服装はどうする?どうやってお祝いをする?

近頃よく聞くようになった二分の一成人式ですが、「成人式」と名前がついているからには子どもの服装や行く際の親の服装なんかも気になるところですよね。今回は二分の一成人式における子どもや親の服装、またどんなお祝いをすれば良いのかについてチェックしてみましょう!
2017.12.28
成人式

成人式の髪型【前髪なし】ロング人気アレンジ4選!動画で解説!

成人式になると、振袖を選びますが、同じくらい大切なのがヘアスタイルですよね。アップにしたスタイルがとてもかわいいですよね。大きな花飾りも欠かせませんね。前髪がない方にぴったりなアレンジを集めたので、ぜひ美容師さんとの打ち合わせや自分でのアレンジに役立ててくださいね!!
成人式

成人式の髪型編み込み人気アレンジ4選!動画で解説!

成人式なので、アップがやはりぴったりですよね。振袖の着付けといっしょに髪もセットしてもらうことが多いと思うので、美容師さんにヘアスタイルをお願いする際に活用してくださいね。編み込みが入っていると、とっても華やかでかわいい仕上がりになります。さらに、大きめの花飾りを使うことが多いので、編み込みが相性いいんですよ!自分普段できないような髪型も楽しめる良い機会なので、ぜひ試してみてくださいね。