トミカ博大阪2017!混雑回避技3つのポイントとは?前売り券は必須!

スポンサーリンク

トミカのミニカーといえばその細かい再現性、そしてしっかりした作りで、車が好きな子どもはもちろん、大人も集めている方もいる程の人気の高いおもちゃですよね。
そんなトミカのビッグイベント、トミカ博大阪でも開催されます!


トミカ博といえば全国各地で毎年開催され、毎回たくさんの家族連れの方で賑わう大きなイベントです。
混雑ももちろん考えておかなければいけませんし、出来れば少しでも回避したいところですよね。
そのようなトミカ博を楽しむための情報を事前に知っておき、当日はめいっぱい楽しみましょう!


スポンサーリンク

【トミカ博 in OSAKA ~ようこそ!!あたらしいトミカタウンへ~ 開催概要、見どころは?】

次のトミカ博大阪は、南港ATCホールにて開催されます!
様々なイベントで使われている場所ですので、分かりやすいのも嬉しいところですね。
開催概要については以下を確認していただき、お間違えのないようご注意くださいね!


◎トミカ博大阪の開催概要

開催日程:2017年4月27日(木)から5月7日(日)の11日間
開催時間:10時から16時半まで(最終入場は16時)
会場:大阪南港ATCホール
住所:大阪市住之江区南港北2-1-10
お問い合わせ:トミカ博inOASA事務局 06-6325-5777(平日10時から16時半まで)

公式サイト:
トミカ博 in OSAKA ~ようこそ!!あたらしいトミカタウンへ~|イベント・キャンペ...
トミカ博 in TOKYOの情報をご覧いただけます。玩具・雑貨などの製造・販売を行う、株式会社タカラトミーの公式サイトです。


◎チケット料金

前売り券:大人700円、子ども500円
当日券:大人900円、子ども700円
※大人は中学生以上、子どもは3歳から小学生まで、2歳以下は無料で入場出来ます


◎チケット購入場所

前売りチケット(2017年2月18日から4月26日まで)、当日券販売場所一覧

・チケットぴあ
・ローソンチケット
・セブンチケット
・イープラス
・楽天チケット
・CNプレイガイド
・トミカショップ大丸梅田店13階
・阪急電鉄(お問い合わせ:阪急電鉄交通ご案内センター(0570-089-500/06–6133-3473)
・能勢電鉄(お問い合わせ:能勢電鉄・鉄道事業武(072-792-7716)
※阪急電鉄・能勢電鉄前売り券は3月1日から4月26日までとなります。


阪急電鉄のご案内カウンター、能勢電鉄、また近鉄営業所の一部駅にて前売り券が販売されます。
どの駅で販売されているかについては公式サイトをご確認くださいね。


今回の入場記念トミカは「TDM ツナグーン」となっています!
すでに写真も公開されていますが、生産上の都合などにより変更もあります。
また入場記念トミカは「入場料金を支払った方」への記念となりますので、2歳以下の場合はもらえないことにご注意くださいね。



トミカ博大阪の今回の見どころなのですが……展示ゾーンなどの発表は、まだ「近日中」となっています。
どんな展示などが来るのかそわそわ待っていらっしゃると思いますが、もう少しの間情報をお待ちいただき、公式サイトなどを確認してみてください。


以前の大阪ATCホールで開催されたトミカ博の動画もありますので、雰囲気はこちらで見ていただければと思います!


トミカ博 in OSAKA ATC 2015・5・4ぶらぶら!


またトミカ博限定ドリームトミカとして、アンパンマンとのコラボレーショントミカが販売されます!
「ドリームトミカ アンパンマン(あお)」「ドリームトミカ ドキンちゃん」が各700円で手に入りますので、ぜひこの機会を見逃さないようにしてくださいね!
こちらをご購入の際は入場券の半券も必要になりますので、なくさないようご注意ください。


【トミカ博 in OSAKA(大阪)2017混雑回避ポイント1: 駐車場、アクセス篇】

車で行く場合は駐車場も事前に確認しておかなければなりませんが、ATCホールには1200台収容できる駐車場がありますのでそちらをご利用ください。

駐車料金は30分ごとに200円、2時間以降は30分ごとに150円、土日祝の最大料金は1000円、平日の最大料金は800円となっています。
営業時間は9時から24時となっていますので、トミカ博へ行く場合は特に問題もないと思いますがご注意くださいね。


またこちらの駐車場が満車になった場合も、ピロティ広場駐車場、南バス駐車場などが近くに揃っています。
そちらも埋まってしまっている場合は駅を挟んだ反対側にも駐車場がありますので、そちらをご利用ください。

スポンサーリンク

車で向かうと、どうしても駐車場での多少の待ち時間や混雑が発生してしまいますので、出来る限り公共交通機関のご利用をおすすめします。
トレードセンター前駅からすぐ建物につながっていますので、雨の場合もさほど問題なく会場まで行けますよ!


【トミカ博 in OSAKA(大阪)2017混雑回避ポイント2: 営業日程 時間篇】

トミカ博大坂の日程がほぼゴールデンウィークと重なっていますので、どうしても毎日混雑しやすい状況ではあります。
小学校などがある平日(4月27日・28日、5月1日・2日)を狙えば比較的混雑も少ないかもしれませんので、スケジュールを調整出来るのであれば平日を狙うことをおすすめします!


またどのような展示や有料ブースが来るとしても、時間が経てば経つほど人が増えて混雑するのは分かっています。
出来るだけ開場30分前には到着しておき、事前にどんなところを優先して回るかを決めて、混雑しそうな場所は早めに行ってしまいましょう!


トイレは展示ホールに男女それぞれ2ヶ所ありますが、やはり人数を考えると早め早めの行動が必要だと思います。
お子様には早めに声をかけるなどして、慌てないようにしておきましょう!


ATCホールで開催のトミカ博では、授乳室やオムツ替えの場所も用意されています。
小さな赤ちゃん連れにも優しい会場ですので、安心して向かって大丈夫だと思います。


またATCホールではレストランも充実していますが、やはり週末やゴールデンウィーク中のお昼時となると混雑は避けられません。
お昼はちょっと離れて食べることを考える、また時間をずらして早め・遅めに取ることを考えたほうが安心だと思います。


【トミカ博 in OSAKA(大阪)2017混雑回避ポイント3: 展示ブース・アトラクション篇】

トミカ博大阪の展示ブースなどの詳細はまだですので、「一般的なトミカ博でのアトラクションの回り方」として紹介したいと思います。
基本は大きく変わらないと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね!


トミカ博は展示ブースアトラクションブースがあり、入場するとまず展示ブース、そして奥にアトラクションブースが設置されています。
この流れのまま展示ブースを見てアトラクションブースへ行くと……当然人の流れもそうなっているので、混雑してしまいます。
ですのでまず最初に展示ブースは突っ切って、アトラクションブースへ行くことをおすすめします!


アトラクションブースで遊ぶためには「プレイチケット」を購入する必要があります。
プレイチケットは1枚100円、11枚綴り1000円となっていますが、複数枚必要なところもあるのでおすすめは11枚綴りチケットを購入することです!
こちらも後から補充しようと思っていると、チケット購入だけで待機列が発生することもありますのでご注意くださいね。



プレイチケット6枚で遊べるトミカ組み立て工場、ここは最も混雑する場所なので、遊びたい場合は入場後真っ先にチケットを買って向かうことをおすすめします!
次にプレイチケット5枚で遊べるトミカつり、ここもトミカを釣って遊ぶことが出来る人気のエリアで、もし釣れない場合もトミカをひとつはもらえるので損をすることもありません。


ショッピングゾーンもどんどん人が増えて混雑しますので、余裕があればアトラクションブースの直後に済ませ、展示ゾーンは最後にまわることをおすすめします。
展示ゾーンでも子どもが触れる展示物もあり、出来れば混雑する入場直後より後からのほうが楽しめますよ!


 

【まとめ】

トミカ博大阪はゴールデンウィーク中の開催ですので、できるだけ間の平日を狙って行くことをおすすめします。
ゴールデンウィークの休日・祝日となるとどの日も混雑は避けられないと思っておいたほうが安心ですので、出来れば回避しておきたいですよね。
展示やアトラクションブースの発表などはまだですが、ともかく最初に展示ブースは無視してアトラクションブースへ行くことだけ覚えておくだけでも、混雑は多少回避できると思います。


とはいえ、ゴールデンウィーク中に一日中子どもも満足するまで遊べるイベントであることは間違いありません。
準備や事前情報はしっかり整えておき、楽しい一日を過ごしてくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です