鹿児島県桜島「火の島祭り」2020!開催日未定の延期!!

7月のお祭り

桜島火の島祭り2020 地元民が教える 花火以外の見どころは?!

でもせっかく桜島に行くなら、花火以外の見どころも楽しみたいですよね!

花火以外に地元民がおすすめする見どころはこちらです!

ステージショー

子供を連れていくなら、毎年行われるキャラクターショー!

さらに、大人も楽しめる歌謡ショーが行われます。

鹿児島弁で名曲を歌うショーもあり、ただのステージショーではないのが見どころです!

他にも地域の踊りや太鼓で会場を盛り上げてくれるので、桜島を楽しむにはもってこいのイベントです。

2018桜島火の島祭り(1)

桜島なぎさ遊歩道

火の鳥祭りは夕方からの開催、となれば一足先に桜島へ行き、観光を楽しむのも一つの手ですね!

桜島の中でもおすすめは、「桜島なぎさ遊歩道」。

ここは、大正時代の大噴火で溶け出した溶岩の上にできています

海沿いを歩く遊歩道は、桜島の歴史を感じさせる風景とともに、爽快な海景色を堪能できますよ!

場所:溶岩なぎさ公園(鹿児島県鹿児島市桜島横山町1722-3)

桜島 溶岩なぎさ遊歩道

桜島火の島祭り2020 地元民が教える混雑回避ワザは!?

そして気になる火の鳥祭りの混雑状況!

会場の混雑をできるだけ避けたいなら、いっそのこと鹿児島市から見るのもおすすめなんです!

桜島の反対側、鹿児島市にある「ドルフィンポート」ここは、桜島を目の前に見られるスポット!

鹿児島の地元民は、意外とここで花火を鑑賞したりしているんですよ~!

地元民しかしらない穴場「ドルフィンポート」なら、混雑を避け、ゆっくり花火鑑賞をすることができます。

でも遠くにしか見えないんじゃないの…?と思わないで下さいね!

ドルフィンポートからは、本当に桜島が目前なんです!

ドルフィンポートから見える桜島

桜島の会場から花火を見ると、頭の上に上がる感じなんです。

花火の間は常に上を向いている状態なので、首がツライという声も…。

でも鹿児島市から見れば真横に打ちあがるので、花火の灰の心配も、首の心配もいらないですね(笑)

ドルフィンポートアクセス

住所:鹿児島県鹿児島市本港新町番5-4

駐車場:あり 750台(30分無料)

ドルフィンポート 公式サイト:

鹿児島ウォーターフロント「ドルフィンポート」

まとめ

2

開催概要

開催時期:2019年7月27日(土)

開催時間:17:30~20:35(花火打ち上げ/20:05~20:35)※荒天時は翌日に延期

開催場所:桜島多目的広場

見どころ

花火のレーザーショー

ステージショー

昼間の桜島観光

花火鑑賞の穴場

鹿児島市のドルフィンポート

いかがでしたでしょうか。

桜島が一年に一度開催するお祭り火の鳥祭り!

鹿児島観光・桜島観光を兼ねて、2020年の火の鳥祭りに行ってみるのも楽しそうです!

観るだけではなく、ぜひ鹿児島グルメも堪能して下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました