百里基地航空祭2018!みどころ総まとめ!ブルーインパルスは飛ぶの?

全国様々な自衛隊基地で開催される航空祭のひとつとして、茨城県小美玉市にある航空自衛隊基地、百里基地でも「百里基地航空祭」が開催されます。

百里基地は「首都防空の要」と言われる基地で、その理由は関東圏で唯一戦闘航空団がある基地だからなんですね。

百里基地航空祭は関東圏であること、ここだけで見られる航空機があるなどという理由で人気が高く、毎年たくさんの方が訪れ賑わっています。

昨年は3年に一度開催される「航空観閲式」の年だったため2年ぶりとなる百里基地航空祭、ぜひ詳細を把握し当日に備えておきましょう!

スポンサーリンク

【百里基地航空祭2018!日程、開催概要は?入場者数はどれぐらい?】


百里基地は最初にお話した通り茨城県小美玉市にある航空自衛隊の基地で、関東圏で唯一戦闘航空団がある基地として知られています。

そんな百里基地で行われる航空祭は毎年人気が高く、また昨年は航空観閲式の年だったため開催が2年ぶりとなり、いつもより楽しみにしていらっしゃる方も多いですよね。

そんな百里基地航空祭、2018年度の開催概要はすでに発表されているので、今のうちからチェックしておきましょう!

◎開催概要

日程:2018年12月2日(日)

時間:9時から15時(開場は8時)

場所:茨城県小美玉市百里基地

百里基地航空祭は毎年およそ10万人もの方が訪れる人気の高い航空祭で、アクセス方法や駐車場についても事前に確認しておくことをおすすめします!



百里基地航空観閲式!みどころ総まとめ!招待券はどこで手に入れる?

百里基地航空観閲式事前公開!みどころ総まとめ!一般開放は?

◎アクセス方法

電車の場合の最寄り駅はJR常磐線の「石岡駅」ではありますが、石岡駅から百里基地まではかなり距離があるので専用のシャトルバスもしくはタクシーのご利用がおすすめです。

タクシー利用の場合は30分、シャトルバス利用の場合は45分ほどかかるので、余裕を持って行動開始しておくと安心ですね。

車の場合の最寄りインターチェンジは東関東自動車道「茨城空港北インターチェンジ」、そして常磐自動車道「千代田石岡インターチェンジ」になります。

茨城空港北インターチェンジ下車の場合は交差点を左折し県道18号を直進、その先の「紅葉北交差点」を右折して県道144号、さらに直進後川戸西交差点を左折して県道359号に、その後直進してください。

千代田石岡インターチェンジ下車の場合は国道6号を北東方面へ、その先「山王台交差点」を右折し国道355号、宮田まで直進してから左折します。

県道59号の突き当たりまで直進してから右折、さらに野田まで進んでから左折し、少し進んだところで右折し県道144号へ、川戸西交差点を右折後県道359号直進で到着です。

◎駐車場について

百里基地には無料で停められる駐車場を利用することができ、基地まで徒歩10分にある北・南駐車場のほかシャトルバスが運行されている少し離れた西駐車場があります。

決して茨城空港の駐車場を勝手に利用したり路上駐車したりはせず誘導に従う必要があり、北駐車場・南駐車場を利用したい場合は早めに移動しておくことをおすすめします!

百里基地航空祭は最寄りの電車からもシャトルバスなどを利用することになってしまうためどうしても混雑し、「会場よりも道中の混雑がひどい」など言われるくらいです。

できるだけ混雑がひどくなる開場直前に到着するのではなく少し早めに移動しておくなど、混雑を回避する方法を考えていきましょう!


【初心者向け百里基地航空祭 2018のみどころ3選!ブルーインパルスは飛ぶの?】


今回初めて百里基地航空祭に行ってみたいという方向けに、百里基地航空祭での見どころを紹介して行きます。

◎見どころ1:ブルーインパルス

百里基地航空祭では参加が恒例となっているブルーインパルスはやっぱり見どころであり、今年ももし見られるのであれば絶対に見逃したくないポイントです。

ブルーインパルスからメリークリスマス!百里基地航空祭2016


残念ながら今年については現在のところブルーインパルスのスケジュールに百里基地航空祭を確認することは出来ませんでしたが、毎年恒例とのことで期待はしておきたいところですね!

◎見どころ2:F-4機動飛行

迫力ある戦闘機「F-4」の機動飛行が見られるのも百里基地航空祭ならではの魅力で、こちらも毎年恒例となっているのでぜひ見逃さないようにしておきましょう!

ベイパーがハンパない!F-4ファントム機動飛行!!! 百里基地航空祭



航空祭では貴重な「空対地射爆撃」が見られるのは全国で3ヶ所だけなので、スケジュールが分かったら早めに確認しておくことをおすすめします!

◎見どころ3:捜索救難展示

台風などで救助される際テレビでよく目にする自衛隊のヘリコプターの救難展示がどのようなものかを見ることが出来る貴重な機会で、ぜひ見ていただきたいおすすめポイントです!

百里基地航空祭2012 UH-60J U-125A 救難展示 JASDF Hyakuri Air show


特にここ最近は台風などの被害も多く、生活に直結した救難展示を見られるというのは大きいと思います。

【百里基地航空祭2018にお得に楽に!ツアー情報!】


百里基地航空祭へは各地からツアーも出ていますので、こういったツアーを利用することで気楽に、便利に航空祭を楽しむことが出来ます。

現在プランが出ている会社、そして過去に百里基地航空祭へのツアーがあった会社紹介しますのでぜひ参考にしていただき、お近くからのツアーを探してみましょう!

◎クラブツーリズム

クラブツーリズムでは毎年たくさんの航空祭へのツアーが計画されていて、ツアーに参加すると航空祭グッズのプレゼントなどもありお得です。

公式サイト:
航空自衛隊 百里基地航空祭ツアー・旅行|自衛隊基地関連ツアー・旅行|クラブツー...
自衛隊基地関連ツアー・旅行なら、クラブツーリズム!添乗員やスタッフがしっかりサポート。航空自衛隊 百里基地航空祭などの、普段開放されていないエリアを散策できるイベントのおすすめツアーをご紹介。ツアー検索・ご予約も簡単です。


バスツアーとして東京発、神奈川初のプランがたくさん、埼玉、千葉、茨城、群馬、栃木、宮城、愛知・三重・岐阜発のプランもあり多くの場所から百里基地航空祭へ行けるようになっています!

◎サンケイツアーズ

サンケイツアーズでは東京・神奈川各地からの日帰りバスツアーが過去ありましたので、今年についてもプランが発表される可能性はもちろんあると思います。

公式サイト:
お得な日帰りバスツアーから目標のある旅まで|サンケイツアーズ
自然や仲間とのふれあい、歴史文化をテーマにした日帰りバスツアーを中心とするフジサンケイグループ・産経新聞社系列の旅行会社


朝食付きの気軽な日帰りバスツアーとして使いやすく魅力的なので、ぜひサンケイツアーズのサイトもこまめにチェックしておきましょう!

【百里基地航空祭2018 雨天の時は中止?決行?順延?その他注意事項は?】


百里基地航空祭では雨天の場合も基本的に雨天決行となりますが、天気の状態次第では飛行展示などは中止になる可能性ももちろんあります。

安全のためお天気ばかりはどうしても仕方がないので、百里基地航空祭開催日は晴れることを祈っておきましょう。

また一般的な基地公開の場合や航空祭の場合も含め、自衛隊基地に入る場合は手荷物検査を受けないといけません。

身分証明書の提示が求められることももちろんあるので、百里基地航空祭だけではなく他の航空祭などの自衛隊イベントに行く場合も、必ず持ち歩くようにしておきましょう。

持ち物についても航空祭ではいくつか注意事項があって、ドローン、ペット、アルコール類の持ち込みは出来ません。

他の来場者の迷惑になると判断された物もNGになりますので、注意されたり持ち込みを禁止されたら必ず指示に従うようにしてくださいね。

更にもちろん基地周辺への迷惑駐車やごみのポイ捨てはしないこと、写真撮影は許可されている場所のみルールとマナーを守って撮影することも大切です。

基地の外からドローンでの撮影したいと考える方もいらっしゃるかもしれませんが、基地周辺でのドローン飛行が確認された場合は即座に警察に通報されてしまいます。

安全その他必要あってドローンは禁止されているのであり、基地の外からのドローンの使用にも注意してください。

いずれにしても安全確保のためにも絶対に必要なことなので、「自分だけは」など思うのではなく、きちんと従うようにしてくださいね。

【まとめ】

百里基地航空祭は例年ブルーインパルスが見られる航空祭として期待されているのはもちろん、関東圏で唯一戦闘航空団がある基地としても人気が高いです。

昨年は航空観閲式のため一般公開はされておらず2年ぶりの航空祭となるので、今年はさらに来場者も多く盛り上がることが予想されます。

できるだけ早めに移動し渋滞や混雑をちょっとでも回避すること、寒い季節になるので防寒具などもしっかり用意しておくなど、当日楽しむための準備は忘れないようにしておきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です