お花見宴会の服装はスカートで正解?髪型は?防寒対策は必要?

3月のお祭り

お花見のスカートコーデにピッタリな髪型3選!

ロングバージョン

やはり寒さ対策にもなるので、ハーフアップがおすすめです。

ハーフアップだと、キャップもかぶりやすいですしね。

やり方もとっても簡単です。

最後に全体を縦巻にしたら、かわいく仕上がるのでやってみてください。

誰でも簡単トップふんわりハーフアップアレンジ!大人女子にもぴったり巻き髪を使ったヘアスタイリング術!ミディアムヘアからロングヘアまで☆Way’s小屋侑大

ミディアムバージョン

ねじって崩して作る簡単ポニーテールです。

風が強い屋外なので、ポニーテールぐらいが邪魔にならずに良いと思います。

ミディアムヘア ねじりローポニーテールアレンジ SALONTube サロンチューブ 美容師 渡邊義明

ショートバージョン

ちょっと長めのショートなら、できるアレンジです。

かわいい女の子向きのヘアスタイルなので、パンツコーデと合わせて、かわいいアレンジです。

簡単にできるのでおすすめです。

ショートでもできる♡くるりんぱとねじるだけ!簡単ヘアアレンジ もけみん編 ♡MimiTV♡

お花見・夜桜がきれいな季節の外気温は?防寒対策は?

夜桜はとてもきれいですが、気温が気になりますよね?

大体、東京や大阪の平均気温は、3月が9.4℃、4月が14.6℃です。

夜であれば、5℃くらいで考えるといいでしょう。

なので、4月であっても、10℃前後になってしまいます。

なので、寒さ対策をして出かけられるといいでしょう。

防寒対策として、カイロやひざ掛けはとてもおすすめです。

また、パンツも冬仕様で、中にヒートテックを履いておくのがいいでしょう。

上の服もヒートテックを着て、二枚は重ね着した上でアウターを着るのがおすすめです。

厚手の靴下、マフラーや手袋、ダウンジャケットなど完全な冬装備で挑んだ方がよいでしょう。

まとめ

やはり春とは言え、夜になれば冬並みの寒さになるので、冬の完全防備の服装でお花見に臨むのが正解でしょう。

パンツルックでも寒いと思うので、ぜひしっかりとカイロやひざ掛けを持参して防寒対策をしてくださいね。

夜桜も桜も1~2週間しか楽しめないものなので、寒いかもしれませんがぜひ出かけて行って、お花見を楽しんでくださいね

コメント

タイトルとURLをコピーしました