大江戸温泉の大晦日混雑予想!混雑回避をするには?クーポンは?

スポンサーリンク


お台場にある温泉テーマパークとして知られる大江戸温泉は、大晦日でも大人気なんです。宿泊施設があるので、東京観光のお宿に利用する人も多いんだそうです。


そんな人気のレジャー施設の大晦日の混雑度合いをご紹介しましょう。
年末から東京に観光に行こうと考えている方は必見ですよ!


スポンサーリンク

大混雑必至!大江戸温泉物語の大晦日!


大江戸温泉は度々、テレビで取り上げられたこともあって一時期はすごい混雑でしたが、現在では平日ならばゆったりとくつろげるほどに落ち着いています。それでも、大型連休や夏休み、年末年始ともなると多くのお客さんで混雑するので要注意です。


休日や普通の祝日でも夕方から混雑するので、週末や祝日に遊びに行かれる場合は昼間から利用されるのがおすすめです。営業時間は11時から翌朝の9時までです。お正月期間でも営業時間に変更はないようです。


大江戸温泉が人気の理由

大江戸温泉がなぜ人気なのかというと、もちろん一つは江戸をテーマにした徹底した雰囲気づくりと、無料の浴衣貸し出しでしょう。また、宿泊施設ありの22時間営業で、翌朝まで大広間で仮眠をとることもできるサービスの良さにあります(ただ、この場合は深夜料金2000円がプラスされます)。


縁日風のゲームコーナーや屋外にある足湯も人気ですよ。レストランもずらりと並んでおり、バーコードで管理されているので、お金は全て退館する際にまとめ払いできるので、手ぶらで一日中滞在できます


また、大江戸温泉はお台場にあり、無料のシャトルバスも出ているので、観光で東京に訪れた際に宿泊施設として利用する人も多いんです。普通の旅館に比べて安上がりなので、若い世代のファミリー層に人気があります。


また、混雑していなければ、ディズニーランドに30分ほどで行ける距離なので、ディズニーランドで遊んだ後に宿代わりとして利用する人もいるようですよ。


東京お台場 大江戸温泉物語
大江戸温泉物語グループ|東京お台場 大江戸温泉物語【公式サイト】。お江戸の町は、毎日お祭り!日本一の元祖温泉テーマパーク! 東京ベイエリアで温泉旅行!日本最大級の元祖温泉テーマパークです。のれんをくぐれば、江戸の町にタイムスリップ!心の距離がグッと...



大江戸温泉の大晦日の混雑予想!狙い目の時間帯は?

ただ、年末年始ゆったりとくつろげるのは、宿泊施設を予約している場合か、昼間だけでしょう。大晦日ともなると、外で遊んでいたお客も流れてくるので、大混雑となります。


また、東京都内では元旦から各地でイベントがあります。そのために地方から来ている人が宿代わりにすることも多いんです。そのため、雑魚寝となる大広間でもあっという間に埋まってしまいます


時間別の混雑予報

受付も開店時であれば、そうでもないですが、13時以降であれば30人ほど並ぶ行列になります。ただ、待ち時間は10分ほどです。メインロッカールームやフードコート、休憩ルームも満員が通例です。ただ、少し待っていれば空くことがあります。


14時頃から16時ごろまでは女湯では混雑中という看板がでるほどの大混雑になります。80人くらいがぎゅうぎゅうになって着替えていることも多く、ロッカーも空きがないほどです。



夕方の16時以降であれば、ロッカーに空きがちらほら出てきますが、それでも風呂場の洗い場には10人くらいの行列ができるほどです。


駐車場の混雑予報は?

駐車場も年末年始は第一駐車場は13時ごろではもう満車です。
車で行かれる場合は、11時に入れるように行くのが良いでしょう。


お台場 大江戸温泉物語



大江戸温泉にお得に入湯するには?クーポンはあるの?


大江戸温泉では特定日という期間には、入館料が割高になります。12月29日から1月3日まではこの特定日にあたるので、通常料金だけを見て入館すると驚くことでしょう。


大江戸温泉では平日でも2,612円、土日祝では2,828円です。それが特定日だと2936円になります。中学生以上であれば、18時以降に入館すれば、ナイター料金となるため、特定日であっても2,396円で利用できますよ。


食事やドリンク、縁日で遊ぶことを考えると入館料は少しでも安い方がよいです。大江戸温泉ではスマホから利用できるクーポンや会員価格、JALカード、イオンカード、セゾンカード、エポスカード、ベネフィットカード、タイムズカード、リロクラブ、アトレカードの提示にて得られる割引などがあります。どれも結構な割引となるのでおすすめですよ。


大江戸温泉内の休憩所はどれぐらい混んでいる?場所取りは禁止?


場所取りは大混雑なので、しない方がいいでしょう。マナーの問題ですね。休憩所もフードコートも少し待てば空くことが多いですし、夜も10時以降の利用であれば、宿泊狙いのお客さんばかりになるので、空いてきますよ。


館内はとても広いので、全面が混雑しているわけではありません、いろんなコーナーがあるので、くつろげる場所を探してくつろぐのが良いでしょう。


持って行った方がよいアイテムは?

持って行った方がいいものとしては、バスタオルや化粧水などはすべて無料で用意されているのでなくても大丈夫ですが、新しい下着や服は用意しておいた方がいいですし、女性の場合はなにかと手ぶらでいると不安になるものなので、小物を入れられるポシェットがあるとよいでしょう。ちなみに、浴衣なのでポケットはありませんよ。


さらに、スマホを持ち歩く人なら、ネックストラップがないと不便だと思います。他にも、女性はドライヤーはありますが、アイロンはないので気になるなら持って行った方がいいでしょう。


【最後に】


2003年にオープンした温泉テーマパーク大江戸温泉物語は、格安宿泊施設として利用するお客さんも多いので、大晦日ともなれば純粋な旅行客に混じって、次の日の元旦のイベントのために利用するお客でも賑わいます。


しっかりと楽しみたい場合は、事前に宿泊施設を予約しておくのを強くお勧めします。周辺のレジャー施設と合わせて楽しむこともできるので、ぜひ年末年始に利用してみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です