体育の日イベント【埼玉】3選!体育の日の由来・英語ではなんて言う?

スポンサーリンク


体育の日と言えば、祝日ですよね。とくに、月曜日になるので、土日を合わせて3連休にしてくれる嬉しい日です。そんな体育の日には運動会を行う地域も多いですが、そうでなくても、部活の試合や市や県が運営するスポーツ大会などのスポーツ関連のイベントが多い日でもあります。


東京都内では数多くのイベントが開催されますが、調べてみると、埼玉県内でも複数のイベントがありましたよ。お近くにお住まいの方は参加してみては?


スポンサーリンク

体育の日がやってきた!由来は?


体育の日は、10月の第2月曜日なので、2017年は10月9日となります。ただ、1999年までは毎年10月10日に固定されていました。2000年から3連休になるように月曜日に変更されたんです。


さて、この体育の日ってどのように生まれたのか知っていますか?意外と知られていないんじゃないでしょうか。もともとは東京オリンピックの開幕日だったんですよ。1964年10月10日が東京オリンピックの開催の日だったため、記念日として10月10日が祝日となったのです。


こうやって聞くと、2020年のオリンピックもいずれは祝日になるかもしれませんね。祝日が増えるのはうれしいことなので、ちょっと期待ですね。ただ、現在のところ、2020年のオリンピックは真夏に開催される予定なので、夏休みにかぶる可能性が高いため、学生にはあまり意味がないかもしれませんね。


東京オリンピックが終わって、2年経った1966年にはこの体育の日が始まっていたと言われているので、けっこう歴史がある祝日と言えるでしょう。基本的に、体育の日にはスポーツを楽しむ日となっています。そのため、全国各地でさまざまなスポーツ関連のイベントが開催されるのです。



体育の日 【埼玉】 イベント3選! その1:川越水上公園 ミニスポーツフェス


川越水上公園で体育の日に開催されるミニスポーツフェスです。2016年のイベントでは、最近メディアでも話題のスポーツで、スキーのスティックみたいなものをもって歩くノルディックウォーキングやクライミングの一種であるボルダリングが体験できるイベントが用意されていました。


どちらも事前に受付しておくことで参加可能で、ノルディックウォーキングの参加料は1500円、ボルダリングは500円となっていました。定員が60名でノルディックウォーキングのポールが貸し出し無料でした。


ノルディックウォーキングは9:30~14:00までで、ボルダリングは9:00~16:00まででした。参加対象者は小学生以上飲み物や昼食の持参が必須です。ボルダリングに関しては、当日の受付も行っていました。


2017年は、内容が変更になる可能性がありますが、何かしらイベントがあると思うので、気になる方は参加してみてくださいね。


川越水上公園 - 川越水上公園の夏は遊びきれない水のパラダイス!!!
川越水上公園は四季折々の楽しみ方が盛りだくさん!バリエーションいっぱいの夏季プール、ボート、テニス、ルアーフライ釣場、フットサルコート、フィットネスクラブなど、子供から大人までいつ来ても楽しい休日が過ごせること間違いなしです。


川越水上公園2016



体育の日 【埼玉】 イベント3選! その2:コエドビール祭り

スポーツイベントではないのですが、毎年体育の日に開催されているビアフェスです。日本のクラフトビールブランドであるCOEDO(コエド)が開催するビール祭りです。


毎年、さいたまスーパーアリーナけやきひろばで開催されていましたが、2016年は延期となって開催されませんでしたが、2017年はきっと開催してくれることでしょう。


2015年には秋の果実を使用したちょっと変わったビールが登場したり、他にも変わった味の6種類のビールが用意されており、ビール好きがたっぷり楽しめるイベントとなっていました。


もちろん、ビールが飲めない人も楽しめるように、おいしいコーヒーのお店や、多彩なフードが楽しめるレストランブースやアーティストによるミュージックステージ、キッズ向けにキャラクターのお面に好きな絵を描けるワークショップや輪投げなども用意されて、家族で楽しめるイベントとなっていました


コエドビール祭2015 オクトーバーフェストinさいたまスーパーアリーナけやきひろば
コエドビール祭2015は10/12(月)開催!今年も限定ビール仕込み中です。ビールはもちろんライブ、フード、ワークショップと多彩なコンテンツ満載ですので、皆様お誘い合わせの上、ご来場ください。


COEDO BEER FESTIVAL 2015 Digest コエドビール祭2015ダイジェスト



体育の日 【埼玉】 イベント3選! その3:きたもとスポーツフェスティバル

埼玉県北本市古市場の北本総合公園で毎年、体育の日に行われているイベントです。


2016年はお子様用レンタル自転車で障害物やカーブがある難しいコースを走る「サイクルゲーム」が行われました。大人も子供も無料で参加可能です。大人の方が難しいコースで、コースクリアをするとプチごほうびも用意されていました。


10:00~15:00の時間で、体育センター総合公園の両方が会場となりました。ほかにも、縁日コーナーや物産品販売、地元商店街のブースなども並び、とってもにぎやかでした。


体育センターでは、ステージイベントが行われ、よさこいやフラダンス、チアダンス、エイサーや太鼓などが披露されました。さらに、事前申し込みした人が参加できる「こども釣り教室」や健康ウォーキングなどもありました。


スポーツ体験も行われており、卓球、バドミントン、テニス、中学生以上が参加できた弓道やアーチェリーが用意されていました。




きたもとスポーツフェスティバル サイタマサイクルプロジェクトイベント



【最後に】


埼玉県内でも、さまざまな楽しいイベントが開催されており、スポーツに関連するものから、連休向けのイベントまで幅広いジャンルのイベントがありました。紹介しきれなかったローカルなイベントも多くあったので、ぜひ興味がある方は調べてみてくださいね。せっかくのお休みですし、体育の日なので、ぜひ外に出て体を動かすようなイベントに参加してみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です