高知刃物祭り2017!みどころ徹底ガイド!山田かかしコンテストって?

スポンサーリンク


高知の刃物まつりは県外にもファンがいるほど、人気があるお祭りなんです。かかしのコンテストやご当地グルメ、土佐打刃物の展示即売や鍛造体験や一本目は無料の刃物研ぎなど刃物に関するイベントも盛りだくさんです。


ユニークなイベントがびっしりと用意されている刃物まつりの魅力をたっぷりお伝えします!


スポンサーリンク

高知の秋といえば!高知刃物祭り!

高知県香美市にて開催される刃物まつりは、2017年で第36回目となります。2017年は10月14日と10月15日の土日となっています。14日が10:00~17:00、15日が10:00~16:00までです。


多様なイベントを開催!

香美市の鏡野公園が入場無料のメイン会場となり、土佐打刃物の即売や無料の刃物研ぎ、伝統工芸士に指導してもらえる鍛造体験教室などの刃物関連のイベントはもちろんですが、他にもユニークなかかしのコンテストや地域の食材と土佐打刃物のフードトークショー、土佐あかうしの炭火BBQの焼き肉プラザが楽しめます。

香美市の姉妹都市である積丹町・あわら市の物産市場ご当地グルメのブースも数多く出店されますよ。


アクセス情報

会場には無料の駐車場が300台分用意されますが、南国ICから車で約20分のJR土佐山田駅から無料シャトルバスが運行しているので、そちらを利用された方が安全です。


土佐打刃物 庖丁鍛冶




刃物祭りのみどころ3選!

・金属製折り鶴の実演

ブースにてお祭りの初日のみ行われている実演です。地元メディアで紹介されたり、地元の作品展やイベントで実演を行っており、地元の学校でのワークショップも行っているそうです。


高知県の須崎市を中心に活動されており、金属で折り鶴を作る実演や作品展示をされているそうです。珍しい作品であり、とてもきれいなので、会場でぜひ探してみてくださいね。


折鶴のこと | 恒おんちゃんブログ
高知県は須崎市にて、金属で折鶴を作る恒おんちゃんの日常


・刃物研ぎ

刃物祭りでは定番と化しているサービスです。持ち込んだ包丁や薄・中厚鎌を一人一本まで無料で、2本目から300円できれいに研いでもらえます。プロに包丁を研いでもらえるなんて嬉しいイベントですよね。


持ち込みなので他県から持って行くのはなかなか大変ですが、無料で研いでもらえるのでぜひ参加してみてくださいね。


・パトカー・白バイ体験乗車

ほとんど毎年、参加しているようです。地元のおまわりさんたちがパトカーや白バイに乗せてくれます。毎年、子供に人気のイベントです。大体、12:00~16:00までとなっており、お祭り期間中は2日間とも展示されていますよ。


2016年も参加していたので、2017年もきっと参加してくれると思います。なかなかない機会なので、お子さんと一緒に体験乗車してみてはいかがですか?


①土佐山田町・刃物祭り「かかしまつり」 2012

スポンサーリンク


山田かかしコンテストもみどころのひとつ!

毎年、刃物まつりと共に開催されるのが、人気イベントである「山田かかしコンテスト」です。参加したグループ作品は審査が行われ、優勝者は30万円、準優勝なら10万円、3等なら3万円がもらえます。


また、学校のクラスでの参加や学校全体での参加向けにグループ用特別賞も用意されています。材料はなんでもOKで、毎年、時事ネタ人気キャラクターをテーマにしたユニークなデザインの作品が多数並びます。


見に行くだけでもとっても楽しいイベントですよ。材料にはフェルトや枝、和紙、布などグループによって様々です。毎年、夫婦で作品を出す人もいれば、子供会で参加する人もいます。賞金があるので、多くのグループや個人が参加しており、お祭りが終わってもしばらく公園内に展示されます。


アンパンマン『かかし』 2014年 第24回山田のかかしコンテスト 第1位 (高知県香美市)



高知だけじゃない!全国の刃物祭り

高知だけじゃなく、全国にはたくさんの刃物祭りがあるんです。皆さんの家の近くにもイベントがあるかぜひチェックしてみてくださいね。いくつか有名どころをご紹介します。


・岐阜県関市の刃物まつり

「岐阜県関市の刃物まつり」は2017年で第50回を迎えます。10月7日と8日に開催され、刃物の街の限りない発展を祈って、祭り期間中には刃物の名店がメイン会場の本町通りにずらりと並びます。


古式日本刀鍛錬や実演、居合道の据え物斬りや抜刀術の実演、刀剣展示、アウトドアズナイフショーなども行われます。さまざまなタイプの刃物が集結して、お客さんを楽しませてくれますよ。


【公式】岐阜県関市 刃物まつり
岐阜県関市刃物まつり公式サイトへようこそ。岐阜県関市は700有余年の伝統を持つ刃物の町です。刃物まつりは、刃物の販売のほか、食べ歩きなどのグルメ、古式日本刀鍛錬や刀剣研磨等外装技術の実演、アウトドアナイフショーなどのイベントも充実しております。


・やすぎ刃物まつり

「やすぎ刃物まつり」は、岡山県安来市の和鋼博物館にて、2017年5月4日と5日に開催されました。日本遺産認定を記念して、重要刀剣や重要美術刀剣が特別展示されました。


ペーパーナイフ作り体験や剣術体験のコーナー、抜刀実演、有名産地の刃物展示販売、包丁研ぎコーナーも設けられていました。




・堺刃物祭り

大阪府堺市の堺市産業振興センターで開催される「堺刃物祭り」です。2017年は2月11日と12日に開催され、堺刃物の展示や販売、古式鍛錬実演や刃物の製造工程の展示、包丁やハサミの研ぎ直し、さらに、マグロ解体ショーなども楽しめました。


堺刃物商工業協同組合連合会/組合からのお知らせ
堺刃物、堺刃物商工業協同組合連合会の公式ウェブサイトです。


日本の伝統工芸品堺打刃物イベント~堺刃物まつり~



【最後に】


高知の刃物祭りは、かかしコンテストもあるので、子供連れで遊びに行っても楽しめるイベントだと思います。2日間しかないお祭りですが、イベントも豊富に用意されているので、一日中楽しめますよ。

もちろん、メインである刃物祭りでは質の高い土佐打刃物が多数販売されているので、包丁を新調したい方にもとってもおすすめです。ご当地グルメとして鹿肉土佐あかうしなども楽しめるので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です