歳とともに濃くなってきたシミや肝斑…今話題のピコレーザーで本気勝負!!イオン導入ってなに?内服薬はどんなものがあるの?実体験で徹底調査(経過写真付き)

skin-troubles健康・美容・ファッション

歳を重ねるごとに年々、肌への悩みが増えてきます。

10代20代の頃には気にならなかったり、メイクで隠せていたシミ・そばかす、毛穴。いつのまにか肌がくすんでいき、シミやそばかすも濃くなり大きくなっている…しまいにはメイクで隠すのに時間もかかり厚塗りに…

美白化粧品を試したり、シミに効くと謳われているものに飛びついてみたり。

効果はなく、どんどん濃く成長していく。

そこで意を決して美容クリニックに頼ることに!
そんな私が今回受けたシミ・肝斑についてのレポを、同じように悩んでいる方はぜひ参考にしてみて下さい。

今注目を集めている最新の美容レーザー「ピコレーザー」

シミ取りといったら、「レーザー治療」と想像しやすく

  • 痛い!
  • 治療後、見た目が悪い!
  • テープを貼らないといけない!

これがネックでシミ取りに一歩踏み出せずにいたのです。

一番のネックはダウンタイム(一時的な赤み・腫れ、かさぶた)。

今回施術を受けたのは湘南美容クリニックの「ピコトーニング」。

出典:湘南美容クリニック公式サイトより
「ダウンタイムが取れない」これは私にピッタリ!!

ピコレーザーってなに?

「ピコ」とは単位。

ピコレーザーはピコ秒レーザーで、レーザー機器から出るレーザー光の時間の長さを意味します。

従来のレーザー機器がナノ秒だったので、さらに速い照射が可能で照射時間が短い。熱作用が少ないので、炎症後色素沈着を起こしにくいのが特徴です。

その為、熱による肌への負担かほとんどなくダウンタイムを最小限で済ませることが出来るのです。

出典:湘南美容クリニック公式サイトより

ピコレーザーは他とどう違うの?

従来のレーザー機器に比べピコレーザーは、極めて短い照射時間で周囲への熱影響が少なくシミだけを効率的に治療。

出典:湘南美容クリニック公式サイトより

  1. 狙ったメラニン色素のみを破壊することができるから、肌へのダメージを抑えかさぶたができにくい。施術後、少し赤みがでる程度。
  2. 照射時間が短く、痛みが少ないので麻酔なしで受けられる。
  3. 色素沈着などの合併症が少なく、薄いシミにも効果高い。

出典:湘南美容クリニック公式サイトより

施術後の注意点や化粧はいつからできるの?

施術後は施術を受けた部位をこすったり、刺激をしてはダメで色素沈着の原因になります。

激しい運動や飲酒は控えるよう注意されます。

洗顔、化粧水、乳液直後から〇(活性系は1週間後)
メイク直後から〇
入浴24時間後から〇
シャワー当日から〇
施術部位のマッサージ1週間後から〇

通院の間隔はどのくらい?

ピコトーニングの通院の間隔は2週間が理想。

来られない場合は1ヶ月に1回でもOK。2ヶ月も空くと効果がでにくいよう。あまり間隔は空けずコンスタントに来れるのが理想のようです。

お肌がキレイになるおおよその回数は、シミや肝斑の濃さにもよりますが5~10回ほどかかるようです。

施術までの流れ

医師によるカウンセリングで最適な施術を提案

医師によるカウンセリング時に

  • 特に気になる箇所
  • いつ頃から気になりだしたのか
  • どうなりたいのか

を質問され実際に肌を見せると私の目の周りは肝斑とのこと。口周りは子供のころからあり、親や兄弟もあるので遺伝かもしれないと言われ、シミ・そばかす、そしてまさかの肝斑で、希望していた「ピコトーニング」が私にはマッチとのこと。

カウンセリングの結果は

  • 本人が思っているより、シミはまだ薄め
  • 肝斑あり

先生いわく、ピコトーニングは肝斑に効果的な機械らしい。続けて受けていくと、プラス効果として肌のトーンアップや弾力、小じわや毛穴の改善も期待できるとのこと。

ピコトーニングだけでも肌は改善されるが、併せて「イオン導入」や「内服薬」もオススメと。

イオン導入って何?

イオン導入とは
微弱電流を使って肌に塗布した薬剤を肌の奥深くにまで浸透させる施術
ピコトーニングを受けた後、肌が赤くなることもあり、炎症・乾燥している肌を冷却作用でお肌の鎮静化に適しています。
イオン導入」を併用することで、さらに美肌効果の期待
薬剤にも種類があり、気になる肌質や肌トラブルに合わせて自身で選べます。

内服薬はどんな薬をだしてくれるの?

外側からのケアだけでなく内側からのケアもできる「シミ・肝斑セット」という美容内服薬もあります。

これは希望すれば出してもらえます。レーザーとの併用が必須のようです。

肝斑に必須の内服薬がセットに。内側からのケアもすることで、今あるシミに作用するだけでなく、予防もでき、肌のターンオーバーも整える。

悪化を防いで、予防するために併用がオススメ。

内服薬のセットは、下記4種類を1ヶ月分(30日分)です。

  • トラネキサム酸
  • ハイチオール
  • シナール
  • グルタチオン

oral-medication

いよいよメイクを落として施術準備

予約時に「軽めのメイクでお願いします」と言われていたのでスッピンで行きましたが、顔には化粧水や美容液、UVを塗っていたのでパウダールームへ案内されます。

パウダールームには

  • ジェルメイク落とし
  • 泡タイプの洗顔
  • オールインワンゲル
  • ドライヤー
  • ヘアゴム
  • ヘアターバン

が供えられ、「洗顔後はマスクの装着なし、オールインワンゲルの塗布もしない状態でお願いします」と注意書きされています。

施術ルームに移動し施術開始

個室の施術ルームに通され、まずは内服薬の確認。数を一緒に確認し、飲み方や副作用の説明を受けます。

施術は、まずピコトーニングから

受ける前にネットで痛みについて検索しておいたのですが、「ゴムではじかれたような痛さ」という説明が多く、ちょっと正直ビビッてました。

医療脱毛のような麻酔はありません

小さな細い先端で軽く突かれている間隔で痛みは多少ありますが、ほぼ感じない程度。むず痒い様な痛み程度です。1番痛みを感じた部分は顎でした。

乾燥していると痛みを感じやすいらしく、口周りはマスクで特に乾燥しやすいらしく、痛みを感じやすいようです。

あくまで個人的な痛みレベルの感想ですが

医療レーザー脱毛>アートメイク>輪ゴムではじく>ピコトーニング

の順くらいです。

続けてイオン導入を受ける

今回選択した薬剤は「ベビースキン」。その名の通り、赤ちゃんのような肌へ。

あらゆる肌悩みを美肌再生医療の「ベビースキン」で赤ちゃんみたいな明るくきれいな肌へ導いてくれるという内容のようです。

  • 小じわ
  • 毛穴
  • 美白
  • 乾燥肌の改善
  • 肌のハリ

肌悩みは1つではなく全部気になる!なら全部入っているベビースキンが一番手っ取り早い!という事で、こちらを試してみることに。

微弱な電気を皮膚にながすので、場所によってピリピリ感じますが痛くはありません基本何も感じません。

針は使用せず、機械が触れている部分は冷却作用でヒンヤリ。

歯に詰め物があると口の中に金属の味が広がります。

施術を受けてみて・1回目

施術ルームに入ってから施術終了まで約50分程でした。

お見せするのも恥ずかしいですが、施術を受ける前の肌状態がコチラ↓

施術前・右

施術前・左

施術前・正面

受けた直後は肌に赤みが出ました。

after-the-operation

1回目施術後

after-the-operation(front)

1回目施術後・正面

元々、顔だけでなく体質的に皮膚に赤みが現れやすいので、顔全体的に赤みが出ました。術後30分ほどで綺麗にひき、顔自体は痛みもピリピリ感も何も感じません。

施術後1日目

術後にあった赤みはなくなり特に何も感じません。シミが濃くなっている様子もなし。

Before treatment (right)

施術前・右

施術1回目・右

Before treatment (left)

施術前・左

after-the-operation-oneday(left)

施術1回目・左

2日目あたりから、両頬、鼻の頭、顎先に小さな赤いプツプツがいくつもでき、痒みも伴いました。赤身と痒みは1週間ほど続きました。

術後はとにかく乾燥がすごく朝晩だけでなく、日中もコマ目に保湿をしないと、直ぐに乾燥します。

2回目の施術受けてみて

術後直後は1回目同様、顔全体に赤みを帯びましたが時間とともにひきます。

施術2回目・右

施術2回目・左

今回もピコトーニング&イオン導入を受けた次の日から、1回目よりは少ないですが頬と鼻の頭に小さなニキビのような赤いポツポツが数個でてきました。

施術2回目・肌荒れ具合

施術2回目・肌荒れ具合

痒みも少しあり、乾燥して皮めくれしたりもします。

前回よりはかなり少ないですが、まだ好転反応はでますね。

3回目の施術受けてみて

2回目を受けてからコロナの影響により7週空いています。

今回はイオン導入を同時に受けた場合と受けない場合を比較するため、ピコトーニングのみの施術にしてみました。

施術をまだ受けていない初期の日(施術0日)と3回目の施術後の画像で比較してみましょう。

施術0日・右

after-the-operation-threetime(right)

施術3回目・右

before-treatment (left)

施術0日・左

after-the-operation-threetime(left)

施術3回目・左

before-treatment (front)

施術0日・正面

after-the-operation-threetime(front)

施術3回目・正面

筆者の実感と画像で比較してみてで、シミや肝斑等の変化は特に感じられません。

イオン導入なしで受けてみましたがイオン導入アリと比べ

  • 術後の赤身・・・出る
  • 赤いプツプツ・・・出る
  • 痒み・・・出る

イオン導入なしでも同じ結果がでました。これは、イオン導入での栄養が入ることによる反応ではなく、ピコトーニングによる刺激や金属に反応しているのではないかと思います。

3回目施術後の赤いプツプツは2回目と違い、両頬全体と鼻に現れ広範囲で数が増えました。痒みは3日続き、赤身やプツプツは1週間続き肌触りもとても悪い状態です。

3回目を受けて決めた今後

イオン導入により皮膚が反応しているのではないことが分かったので、今後は

  1. 内服薬を続け内側から補う
  2. イオン導入で外からも栄養を補う。ただしベビースキンではなくトラネキサム酸に変更

skin-type02出典:湘南美容クリニック公式サイトより

カウンセリング時ドクターからは「ベビースキン」をオススメされましたが、効果の表を今一度確認してみると、肝斑は対応していない!ことに気づきます。

1番の希望はシミ、そばかす、肝斑を薄くもしくは消すこと。美肌に関わるような小じわ、毛穴、引き締めは二の次です。

なのでシミ、そばかす、肝斑に対応し美白できるもの全てに対応しているのは「トラネキサム酸」のみです。

もちろん金額も変わってきます。

shounanbiyou-menu-price出典:湘南美容皮膚科クリニック公式サイトより

今回は湘南美容皮膚科なので少し通常よりリーズナブルな価格ですが、ベビースキンとトラネキサム酸では3倍ほど変わってきます。

自分の希望する肌状態も考えるとオススメされたものと違いますが、肌の希望に近いものを選ぶべき。さらにお財布に優しいなら断然そちらです。

4回目の施術を受けてみて

実は3回目と4回目の間に一度イオン導入のみの日がありました・・・

なぜイオン導入のみになったのか!?

施術を受ける前日に毎回、産毛処理をしないといけません。いつも同様、産毛処理をカミソリでしたところ、カミソリ負けを起こし、肌が荒れて赤くなってしまったのです。

これでは、ピコトーニングは受けられません。さらに肌を悪化させることになり良くないからです。イオン導入は毎日でも受けられ、鎮静効果があるので受けることができます。

なので4回目の施術前に1度イオン導入だけ受けたところ、赤身は1日でひき、カミソリ負けによる肌荒れも3~4日で収まりました。

イオン導入のみ~4回目施術までにしたこと

イオン導入のみから4回目施術までに1週間あり、後半4日間は毎晩シートパックで保湿を徹底してみました。

ドラッグストアで売っているようなシートタイプパックで保湿やビタミンのようなものを使用していました。

mask

4回目は今までと違う結果が

ピコトーニングを受けているとき、いつも以上に何も感じません

術後いつも赤味や痒みがでていますが、どちらも反応なし。

before-treatment (left)

施術0日・左

After the operation 4thtime(left)

施術4回目・左

before-treatment (right)

施術0日・右

After the operation 4thtime(right)

施術4回目・右

4回目の術後が、過去4回受けた中で1番綺麗な状態が続きました。

  • 術後の赤身・・・なし
  • 赤いプツプツ・・・なし
  • 痒み・・・なし
  • 乾燥状態・・・なし、肌が柔らかい

4回目術後から変えたこと

ピコトーニング後はとにかく乾燥し肌荒れしやすいので、保湿が重要になります。

湘南美容で売られていてオススメされた、保湿クリーム「MTコントアBクリーム」を4回目術後から始めてみました。

moisturizing-cream

MTコントアBクリーム

商品説明には

「肌荒れや乾燥を防ぎながら、ケアする保湿クリームです。
豊かなうるおいと肌を整える美容成分※が行きわたり、キメの細かいみずみずしい肌へと導きます。
肌タイプを選ばない軽いつけ心地です。ゆらぎがちな肌にもお使いいただけます。
※ セレブロシド、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲン(保湿成分)」
出店:MTメタトロン公式サイトより
スパチュラ付きで衛生的。
見た目は固そうなテクスチャーですが、顔にのせ伸ばしてみると凄く伸びがいい!!
説明書通りの「パール粒大」で十分、顔全面にいきわたります。
moisturizing-cream02

MTコントアBクリーム

匂いもほぼなく、塗った直後から保湿されモッチリ

翌日までしっとり感は持続します。

ただ・・・お値段それなりにします。

40g入って8,000円(税別)!!

使用実感はとても良いですし、使用量もパール粒大なので経済的と思いますが少しでも安く購入したい方は店舗ではなく「Amazon」や「楽天」の通販が安く購入できます。

amazon-moisturizing-cream

Amazon

rakuten-moisturizing-cream

楽天

5回目の施術を受けてみて

4回目施術以降~5回目を受けるまでの肌の荒れや赤身、痒みは出ず。看護師さんいわく、肌も乾燥していなかったみたいです。

【5回目術後の経過】

After the operation 5thtime(right)

施術5回目・右

After the operation 5thtime(left)

施術5回・左

After the operation 5thtime(front)

施術5回目・正面

施術を受ける前と比較してみます。

before-treatment (right)

施術0日・右

After the operation 5thtime(right)

施術5回目・右

before-treatment (left)

施術0日・左

After the operation 5thtime(left)

施術5回・左

before-treatment (front)

施術0日・正面

After the operation 5thtime(front)

施術5回目・正面

 

5回終えて比較してみてもシミ・そばかすの減りや薄さの変化は全く感じません。実際に毎日見ていても実感はありません。

イオン導入もしているので肌のキメや明るさの変化に関しても毛穴への変化もなければ、トーンアップした感じもなし。実際ファンデーションの明るさも変わっていません。

肌のさわり心地やモッチリ感が変化としてはあります。これは施術での効果ではなく、保湿クリームの「MTコントアBクリーム」のお陰な気がします。

6回目の施術を受けてみて

最近、初期のように痒みや赤身がでなくなったのは肌が刺激に慣れてきたからでしょうねと言われました。効果がないわけではないようです。

【6回目術後の経過】

After the operation 6thtime(right)

施術6回目・右

After the operation 6thtime(left)

施術6回目・左

After the operation 6thtime(front)

施術6回目・正面

ピコトーニングを受ける前と比較してみます。

before-treatment (right)

施術0日・右

After the operation 6thtime(right)

施術6回目・右

before-treatment (left)

施術0日・左

After the operation 6thtime(left)

施術6回目・左

before-treatment (front)

施術0日・正面

After the operation 6thtime(front)

施術6回目・正面

6回目を受けてみて、術後の肌は特に何の変化もなく赤身も痒みもなし。

ピコトーニングを受ける前の肌の写真と6回目までを比較してみても、変化は無さそうです(涙)

左右の目の横あたり、正面は口周りが筆者は一番気になっていた箇所ですが、濃さも大きさも変化なし薄いモヤっとしたものや小さなものの変化も感じられません。

初めのカウンセリングで「5~10回程度」受けると効果があると言われたので最低5回は受けるのを目途に受け、6回受けての変化や実感も得られていません。

ピコトーニングは、長時間の紫外線を浴びたり日焼けをした場合は最低1か月施術を受けることができません。海で紫外線を浴びる予定があるため、これを機に機械は終了します。内服はまだあるので内服だけ継続。

結果、各受けた回数は

  • ピコトーニング 6回
  • イオン導入 7回(ベビースキン3回、トラネキサム酸4回)

まとめ

気になる濃いものは実感するまでに、時間もお金も費やさないといけないことを身をもって感じました。実感を早くしたい場合は痛みとダウンタイムが必要になりますがレーザーのほうが確実でしょう。

ゆっくり時間をかけながら薄いシミや肝斑と戦っていく、肌のトーンアップや毛穴も一緒にケアしたい!という方にはピコトーニング&イオン導入が向いていると思います。

やはり毎日のケア、紫外線を浴びるときの日焼け止めや直後のケアを怠ってきた代償は大きいです(泣)

コメント

タイトルとURLをコピーしました