赤レンガ倉庫クリスマスマーケット2019攻略ガイド!イルミネーション・ドイツ料理!

スポンサーリンク
11月のお祭り
スポンサーリンク

毎年開催されている本場ドイツのクリスマスマーケットを模した横浜の赤レンガ倉庫で行われる「クリスマスマーケット in 横浜赤レンガ倉庫」に行ってみたいと思っている方は多いことでしょう。

2018年が第9回目として、2018年11月23日(金祝)~12月25日(火)までクリスマスイベントが行われました。

2019年の見どころや駐車場などの情報をご紹介します!

スポンサーリンク

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットについて

開催日時の予測!

では、昨年等の情報から予想していきたいと思います。

開催される期間は、毎年11月下旬からクリスマス当日までの1ヶ月。

昨年は、11月23日(金祝)~12月25日(火)まででした。
今年もおそらく同じくらいの期間ではないでしょうか。

◆クリスマスマーケット

開催日:2019年11月22日(金)~12月25日(水)

※11月22日(金)は点灯式・プレオープンを予定(詳細は後日お知らせいたします)

開催時間:日により時間が異なる。
※11月23日(土)~12月13日(金)11:00~21:00
※12月14日(土)~12月25日(水)11:00~22:00

アクセス情報

横浜赤レンガ

電車:
JR・市営地下鉄「桜木町駅」より汽車道経由で徒歩約15分
JR・市営地下鉄「関内駅」より徒歩約15分
みなとみらい線「馬車道駅」または「日本大通り駅」より徒歩約6分
「みなとみらい駅」より徒歩約12分

駐車場の情報

駐車場は、赤レンガ倉庫第一・第二駐車場ならば1店舗につき3,000円以上の買い物をするごとに1時間の無料サービス券がもらえるので、満車になるのも早いです。

でも、近くにワールドポーターズという商業施設があり、赤レンガ倉庫までの歩道はキレイに整備されているので問題ないかと思います。

横浜市内駐車場案内システム

---横浜市内駐車場案内システム---

こちらは、駐車場状況をリアルタイムで掲載しているので、ぜひ活用ください。

赤レンガ倉庫クリスマスマーケットの攻略法

現在のところ、クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫の2019年の情報は順次公式HPにupされています。

公式HPを確認してみてください。

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫|横浜赤レンガ倉庫
幻想的な空間で忘れられない冬の思い出を♪本場ドイツのクリスマスマーケットを再現&今年は新マーケットも登場!11月22日(金)~12月25日(水) #クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫

その1:イルミネーション

2015年までは冬空に上がる花火イベントが開催されていましたが、それ以降残念ながら花火イベントはありませんでした。

代わって、人口の雪を降らせる演出「ホワイトクリスマス」をテーマにしたイベントが開催されました。

マーケットの真ん中は、温かみのあるLEDライトに飾られたモミの木の並木道です。

昨年は、豪華なイルミネーションを施した高さ10m本物のモミの木でできたツリーが設置されました。

2018年のイルミネーションのライトアップは16:00から営業終了まで(ツリーのみ23:00まで)でした。

2019年も昨年と同じ程度の時間に点灯されると思います。

その2:大人気のヒュッテとは?

まずは、ヒュッテの意味からご説明しましょう。
ヒュッテとは「木の屋台」という意味です。

クリスマスマーケットには、本場ドイツのおいしい料理やクリスマスグルメが、
にぎやかな装飾をした20台ほどのヒュッテで提供されます。

おすすめヒュッテ料理

寒い季節にピッタリのグリューワイン(ホットワイン)にシュトーレン
本場ドイツのソーセージ。スイーツやスープ料理など。
大人も子どもも大いに楽しめる企画ですね。

他にも、「特大マッシュルームステーキ」「HOTタピオカミルクティー」なども。

グルメはもちろん、クリスマス雑貨もずらり♪

ドイツの伝統工芸品「エルツ人形」やクリスマスリース、キャンドルなどが販売されているのも、女性がウキウキしちゃうところ!

クリスマスマーケットin横浜赤レンガ倉庫2017.11.24

その3:サンタクロース!

12月に入ってからになりますが、サンタクロースの来館日が4日間ありました。

2018年は、12月14日(金)、12月18日(火)、12月20日(木)、12月21日(金)。

どこにいるかは当日のお楽しみ!!

館内・館外を歩き回るサンタクロースと出会えたら、何かイイコトあるかも!?

横浜赤レンガ倉庫 クリスマスマーケット (Yokohama Christmas)

その4:防寒・混雑対策!

毎年多くの人が訪れますが、
開催期間が長いこともあって特別企画のある日以外ならひどい混雑にはなりません。

特別企画のある日だけは、混雑は避けられませんので注意してくださいね。

屋外になるので、防寒対策はしっかりと行って出かけてくださいね。

赤レンガ倉庫の2号館の2階や3階にはレストランやフードコートがあるので、寒くなったら店内に逃げ込んじゃいましょう!!

まとめ

本場ドイツのクリスマスマーケットが楽しめるスポットなので、ドイツのクリスマス雑貨やグルメ料理もたくさん用意されています。

クリスマスに興味がない人でも間違いなく楽しめるので、どんな方々にもオススメ(^O^)v

寒い中で飲むグリューワイン(ホットワイン)は格別に『旨い!』。

ワインを飲まれる方や現地で飲みたくなることを考えて、必ず電車で遊びに行ってくださいね!!
(^_-)db(-_^) ユビキリゲンマン!

思いっきりクリスマス気分に浸れるので、家族で遊びに一緒にお出かけくださいね~。

コメント

タイトルとURLをコピーしました