エアーフェスタ経ヶ岬2018!ブルーインパルスは飛ぶの?みどころは?

スポンサーリンク
9月のお祭り
スポンサーリンク

各地で様々なイベントが開催され楽しみが多い秋という季節、ちょっと変わったお出かけ先として「エアーフェスタ経ヶ岬」はいかがでしょうか。

2018年のエアーフェスタ経ヶ岬は経ヶ岬分屯基地開庁61周年、そして防空任務60周年を記念して開催が決定しています。

エアーフェスタ経ヶ岬では航空機の飛行展示はもちろん、航空自衛隊や陸上自衛隊などの各種装備品も展示され、間近で見ることが出来ます。

航空機ファンにとってはもちろん、日頃あまり見られない自衛隊を詳しく知りたい方にとって魅力的なイベントとなっているので、ぜひこの機会にチェックしておきませんか!

スポンサーリンク

【経ヶ岬分屯基地開庁61周年防空任務60周年「エアーフェスタ経ヶ岬2018」の日程、開催概要は?】

経ヶ岬分屯基地のイベント「エアーフェスタ経ヶ岬2018」は最初にお話した通り、経ヶ岬分屯基地開庁61周年、そして防空任務60周年を記念して開催されます。

◎日程

2018年9月30日(日)

◎会場

八丁浜シーサイドパーク

◎イベント内容

装備品展示(航空自衛隊・陸上自衛隊・広報コーナーなど)

航空機飛行展示

日頃あまり接する機会のない自衛隊の装備品を近くで見られる貴重な機会であるのはもちろん、大空を舞う航空機の飛行展示はやはり見どころですね!

【初心者向けエアーフェスタ経ヶ岬2018のみどころ3選!ブルーインパルスは飛ぶの?】

エアーフェスタ経ヶ岬2018に初めて参加するという方に向けて、エアーフェスタ経ヶ岬の見どころもいくつか紹介していきます。

またエアーフェスタと言うからには航空機ファンの方にとってはブルーインパルスが来るのかどうかというのも重要なポイントですが……残念ながら今年のブルーインパルススケジュールにエアーフェスタ経ヶ岬は入っていません。

ブルーインパルスがエアーフェスタ経ヶ岬で飛ばないのはほぼ確実で残念ではありますが、もちろん見どころはそれだけではないのでご安心くださいね!

◎見どころ1:飛行展示

自衛隊基地でのエアーフェスタとなればやっぱり見ておきたい、見逃せないポイントのひとつが飛行展示で、エアーフェスタ経ヶ岬では海上上空を通過飛行する航空機を見ることが出来ます。

航空自衛隊 経ヶ岬基地祭 飛行展示 UH-60J

航空自衛隊 経ヶ岬基地祭 飛行展示 UH-60J

今年はどのような飛行展示が行われるのかについてはまだ分かりませんが、エアーフェスタ経ヶ岬でのお楽しみとしてぜひ覚えておきましょう!

◎見どころ2:装備品展示

エアーフェスタ経ヶ岬では装備品展示として航空自衛隊・陸上自衛隊・広報コーナーそれぞれの装備品を近くで見ることが出来ます。

A100606A 航空自衛隊経ヶ岬分屯基地祭

A100606A 航空自衛隊経ヶ岬分屯基地祭

自衛隊の装備は日頃どのようなものがあるのかすら知らないことも多く、近くでしっかり見られる機会は見逃さないようにしておきたいところですね!

◎見どころ3:訓練展示

装備品展示のところで紹介した動画でこちらも確認できますが、エアーフェスタ経ヶ岬では訓練展示も見ることが出来る可能性が高いです。

こちらも日頃見られない貴重な機会で、自衛隊の訓練やその成果をぜひ近くでしっかり見ておきましょう!

【エアーフェスタ経ヶ岬2018へのアクセスは?駐車場はあるの?】

エアーフェスタ経ヶ岬2018の会場となる八丁浜シーサイドパークへのアクセス方法、また駐車場などの情報もチェックしておきましょう。

今年開催されるエアーフェスタ経ヶ岬会場である八丁浜シーサイドパークへのアクセス方法は、以下の通りです。

丹後海陸交通バス:八丁浜バス停

京都丹後鉄道:宮豊線・網野駅

残念ながら駐車場などは用意されていませんので、基本的には公共交通機関を利用してエアーフェスタ経ヶ岬へ行くことになります。

どうしても車で行きたい場合は自分で近場の駐車場などを探すことになってしまうので、出来るだけ公共交通機関を利用するようにしましょう!

またツアーなどの情報も現在のところ確認出来ませんでしたので、今後も情報をチェックしながら自分で行く方法も考えておくと良いですね。

【エアーフェスタ経ヶ岬2018 雨天の時は中止?決行?順延?】

エアーフェスタ経ヶ岬を始めとした航空祭は基本的に雨天の場合も決行となりますが、飛行展示などはやはり一部変更(取りやめ・時間短縮など)の可能性があります。

また屋外イベントや音楽隊パレードなどの場所も変更になる可能性がありますので、雨天の場合はそういった情報もこまめにチェックするようにしておきましょう!

注意点としてはこの季節柄エアーフェスタ経ヶ岬会場にも台風が近づく可能性があり、台風のためスケジュールが変更されるという可能性もあります。

お天気に関しては当日台風などもなく晴れることを祈るしかありませんので、エアーフェスタ経ヶ岬の日が晴れることを祈りましょう。

また一般的な基地公開の場合や航空祭の場合も含め、自衛隊基地に入る場合は手荷物検査を受けないといけません。

身分証明書の提示が求められることも可能性はあるので、エアーフェスタ経ヶ岬だけではなく他の航空祭などの自衛隊イベントに行く場合も、必ず持ち歩くようにしておきましょう!

【まとめ】

エアーフェスタ経ヶ岬は日頃あまり見られない自衛隊の活動について詳しく知る機会であり、航空機ファンの方にとっては航空機が大空を舞う姿を間近で見られる貴重な機会でもあります。

装備品の展示など毎日の生活ではそう簡単に触れられないものも見ることが出来るので、ぜひこの貴重な機会を見逃さないようにしておきましょう。

今年の秋のお出かけ先のひとつとして、ぜひエアーフェスタ経ヶ岬2018もチェックしておいてくださいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました