保育園

保育園

落ち葉拾いやどんぐり拾い!保育園児が喜ぶ秋の外遊びアイデア3選!

秋になると、赤や黄色、オレンジのきれいな色をした落ち葉がたくさん落ちていますよね。どんぐりや松ぼっくりが落ちていることだってありますね。それらは子供たちにとってはきらきらとした宝物のように見えるでしょう。そんな落ち葉やドングリなどを使って楽しめる遊びをご紹介します。
保育園

どんぐり拾いができる大阪の公園3選!どんぐりの保管方法は?

子供たちの水遊びでにぎわった公園も、夏休みが終われば、あっという間に陽射しが柔らかく感じる秋の装いに変わっていきますよね。 あんなにも青々としていた木々の色がちょっと黄色みを帯び始め、ふっと気がつくと足下では何か踏んだような……!? 落ち葉をそっと避けてみると~(^▽^)『どんぐり』発見!! 嬉しくなってしまう瞬間ですよね。 きっと、誰もがそういった小さな発見と共に育ち、お母さんお父さんになった方も多いのではないでしょうか? つぎは、そんな小さな発見の喜びを自分の子供たちと一緒に味わえたら最高ですよね♪ そこで、『どんぐり』が拾える楽しい公園はどこか?調べてみましたよ! ちっちゃな秋を見つけに Let’s Go!!
2018.08.06
お月見

お月見製作ならコレ!保育園でのお月見製作アイデア3選!

9月の季節行事、お月見。晴れた空の上、きれいに輝く中秋の名月を堪能する日ですね。子供の頃は、月のうさぎを頑張って探したりしてみたものです。子供にとって、お月見は秋のビッグイベントのひとつ。お団子をいっぱい食べようとワクワクしているお子さんも多いのではないでしょうか。 ところが、保育園の先生となれば大変です。今年のお月見製作は何にするか決まっていますか?今回は、保育園の先生向け!お月見製作のアイデアをご紹介します。
2018.07.10
9月のお祭り

お月見製作2018!幼稚園でのお月見製作アイデア3選!

お月見の時期には園児と一緒に作るお月見製作をなさる幼稚園の先生も多いことでしょう。多くの先生が毎年の事なので、アイディアに困っているんではないでしょうか?かわいい製作のアイディアを集めてみましたので、ぜひ製作の参考にしてみてくださいね。
2018.06.27
8月のお祭り

町内会のお祭り挨拶例文!保育園・幼稚園、来賓挨拶まとめ!

暖かくなるとイベント事も多くなってきますね。町内のお祭りや、保育園、幼稚園でも子どもたちが参加する行事がたくさんあります。大勢の皆さんの前でイベント開催するにあたって挨拶をする場合、どの様な挨拶がふさわしいのでしょうか。 そこで今回は挨拶のポイントや例文をまとめてみました。
保育園

0歳児向け!盛り上がる保育園の運動会種目4選!

0歳児の場合は、生まれた月によってかなりの差が出てしまいますよね。上で1歳半、下で4~5か月ということも多々あります。そんな年齢の幅が広い学年なので、他の学年のように同じように扱うのが難しいでしょう。なので、0歳児向けの運動会種目を考える場合は、順位を気にせずに、運動会の雰囲気を味わえるようなものにするのがベストです。親御さんが子供の保育園での姿を見られる場にできればよいと思います。
保育園

運動会親子競技【4歳児向け】アイデア4選!準備をするものは?

運動会の定番である親子競技は、参加者も見る側も先生たちも楽しめる楽しい時間ですよね。子供たちも親と一緒に運動会を楽しめるので、他の種目よりもずっとリラックスして楽しそうにしている姿がいいですよね。今回は4歳児向けの親子で楽しめる競技をご紹介します。ぜひ、参考にしてくださいね。
保育園

保育園年長さんが運動会で発表する人気のダンス曲は?練習方法は?

保育園での最後の運動会、子どもたちに楽しい思い出を作ってあげたいですよね。特にみんなで踊るダンスの発表は、子どもたちの努力の成果も見ることが出来るので親御さんも楽しみにしていると思います。では肝心のダンスの選曲や練習方法はどのようにしたらいいのでしょうか。そこで今回は、子どもたち思いの保育士さんのために、オススメのダンス曲と練習の仕方をご紹介!子どもたちがノリノリになるダンス曲を選んで楽しく練習することで、運動会は大成功まちがいなしです!
保育園

保育園4歳児クラスが運動会で発表する人気のダンス曲は?練習方法は?

年少さんクラスの4歳の子供たちは、なんの音楽が好きでどんな動きが好きで、覚えやすいんでしょうか?年少三はみんなわんぱくで動きたい盛りで、練習も大人と同じようにしていたら大変ですよね。そこで今回は、そんな疑問もすっきり解決!人気のダンス曲、そして4歳児が覚えやすい練習方法を伝授いたします!
保育園

5歳児におすすめ!紙コップ製作アイデア4選!作り方の動画つき!

6月ともなると、梅雨の時期なので、園児たちが外で遊べる機会も減りますよね。そんな時には、紙コップで簡単に作れる制作物なら、作った後に遊べるので、退屈している園児も喜んでくれると思いますよ。どれもデザインのアレンジが可能なので、子供たちの好きなように作らせるといいでしょう。