自衛隊浜松基地「エアフェスタ浜松2017」の見どころやツアー、予行演習情報まとめ!

スポンサーリンク

自衛隊の浜松基地が静岡県にあるのですが、そこでは毎年「エアフェスタ浜松」という自衛隊のイベントが開催されています。
自衛隊のイベントというと堅苦しい印象があるかもしれませんが全くそんなことはなく、小さなお子様から女性の姿も見られる、楽しいイベントなんです!


自衛隊は日頃あまり身近な存在と感じている方も多くありませんが、そんな自衛隊だからこそ、ぜひイベントに行ってみて、日頃見られない航空機などが舞う姿を見てみませんか?
そんなエアフェスタ浜松、今年2017年の詳細をこれからチェックしていきますのでぜひご確認ください!


スポンサーリンク

【エアフェスタ浜松2017!日程、開催概要は?】



まず最初に知っておかなくては遊びに行くことも出来ない、エアフェスタ浜松の開催日や開催概要、また場所などをチェックしていきましょう!


日程:2017年10月15日(日)
開催場所:航空自衛隊浜松基地
時間:8時半から15時頃


イベント参加料金などはとくにないのですが、エアフェスタ浜松は毎年の来場者がおよそ12万人という人気の高いイベントです。
大変な混雑、そして車で行く場合は渋滞なども見越して予定を立てておいたほうが安心ですのでご注意くださいね!




【初心者向けエアフェスタ浜松2017のみどころ3選!ブルーインパルスは飛ぶの?】



次に、今回初めてエアフェスタ浜松に行ってみるという方向けに、エアフェスタ浜松での見どころを紹介して行きたいと思います!


◎見どころ1:ブルーインパルス

・参考動画
エア・フェスタ浜松2016・ブルーインパルス曲技飛行


エアフェスタ浜松に行く方の多くが楽しみにしているブルーインパルスの飛行ショーですが、今年もブルーインパルスのスケジュールにエアフェスタ浜松がしっかりと掲載されています!
今年の詳細スケジュールはまだ発表されていませんが、昨年の場合ですとブルーインパルスはお昼過ぎ13時10分頃からプログラムが組まれていましたので参考にしておきましょう。


◎見どころ2:音楽隊ステージ

・参考動画
2016エアフェスタ浜松 航空自衛隊 中部航空音楽隊ステージ:全編


自衛隊イベントでは音楽隊のステージも毎年人気が高く、カラーガードや様々な音楽を楽しむことが出来ます。
決して堅苦しいものではなく楽しめる内容もあり、自衛隊の方を身近に感じることが出来ますのでおすすめですよ!


◎見どころ3:機動飛行

・参考動画
エア・フェスタ浜松2016・F-2機動飛行


飛行ショーというとどうしてもブルーインパルスが人気が高く目立つのですが、エアフェスタ浜松では他の航空機の機動飛行もたくさん行われ、とても魅力的です。
その他救難展示など様々な自衛隊の活躍を知ることが出来る貴重な機会ですので、ぜひプログラムを確認し見逃さないように注意しておきましょう!


【エアフェスタ浜松2017にお得に楽に!ツアー情報!】



エアフェスタ浜松へは各地からツアーも出ていますので、こういったツアーを利用することで気楽に、便利に航空祭を楽しむことが出来ます!
様々な会社がプランを出していますが、一部を紹介しますのでぜひ参考にしていただき、お近くからのツアーを探してみましょう!


◎クラブツーリズム


航空自衛隊 浜松基地「エア・フェスタ浜松」ツアー・旅行|自衛隊基地関連ツアー・...
航空自衛隊浜松基地「エア・フェスタ浜松2017」ツアー・旅行なら、クラブツーリズム!添乗員やスタッフがしっかりサポート。航空自衛隊浜松基地「エア・フェスタ浜松2017」などの、普段開放されていないエリアを散策できるイベントのおすすめツアーをご紹介。ツアー...


クラブツーリズムでは関東・関西それぞれ初のエアフェスタ浜松日帰りツアーがありますので、遠方の方もとても行きやすくなっています。
出発地は関東が東京23区と神奈川県、関西が大阪と京都からとなっていますので、ぜひお近くの出発地を探してみましょう。


またバスツアーとしては「静岡発」「愛知・三重・岐阜発」「大阪・京都・奈良・滋賀・兵庫発」とたくさんあり、更に選びやすくなっています。


◎阪急交通社


国内ツアー詳細情報|阪急交通社
国内ツアー商品詳細画面です。24時間オンライン予約可能!阪急交通社


阪急交通社からも名古屋発着のバスツアーがありますので、更に遠方の方は前日に名古屋まで向かってそこからこういったツアーを利用するのもありだと思います!


【エアフェスタ浜松2017 雨天の時は中止?決行?順延?】



エアフェスタ浜松では雨天の場合も基本的に雨天決行となりますが、天気の状態次第では飛行展示などは中止になる可能性ももちろんあります。
この季節はお天気も晴れたり雨が降ったりとバラバラですので、こればかりは出来るだけ晴れることを祈っておくしかありませんね……!


また雨が降るかもしれない場合はもちろん、そうでない場合も念のため雨具を持ち込んでおくと安心出来ます。
とはいえ大変な混雑の中傘をさしたら……非常に危険ですので、雨具は必ずレインコートなどにしておきましょう!


【まとめ】

浜松基地は航空自衛隊発祥の地ということで、イベント内容もとても充実し、近くの方はもちろん、遠方の航空ファンにとっても楽しみなイベントです。
お天気次第というのはどこでも同じですが、エアフェスタ浜松は10月中旬頃と気温も程よい頃ですので、何とか晴れた空を舞う航空機を見てみたいですね!


ぜひエアフェスタ浜松の今年のスケジュールも早めに把握し、見たいイベントを見逃さないようにしておきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です