北大の銀杏並木の観光ガイド2018!ライトアップは?一般開放は?見頃は?

スポンサーリンク
イルミネーション・ライトアップ
スポンサーリンク

北海道大学の構内にある「銀杏並木」。ここは、北海道が誇る絶景スポットのひとつ。北海道民はもちろん、旅行や絶景スポット好きの方にも人気があり、有名です。

秋に色づく銀杏並木は、黄金色に染まり、その中を一度は歩いてみたいと思いますよね。

今回は、観光で訪れたい「北大の銀杏並木」をご紹介。

2018年のライトアップや、一般開放時期などについてご案内します。

北大の銀杏並木の観光ガイド2019!ライトアップは?一般開放は?見頃は?
北海道大学の構内にある「銀杏並木」。ここは、北海道が誇る絶景スポットのひとつ。 北海道民はもちろん、旅行や絶景スポット好きの方にも人気があり、有名です。 秋に色づく銀杏並木は、黄金色に染まり、その中を一度は歩いてみたいと思いますよね。 今回は、観光で訪れたい「北大の銀杏並木」をご紹介。 2019年のライトアップや、一般開放時期などについてご案内します。 死ぬまでに絶対に見たい!北大の銀杏並木! 死ぬまでには一度でいいから見てみたいと言われる、北大の絶景! 銀杏並木はどんなところかを改めてお伝えします。 銀杏並木の概要 札幌市内にある北海道大学の構内、東西約380mも続く銀杏並木があります。 毎年大学では、銀杏並木の紅葉をホームページで公開しています。 本数:70本 場所:北海道大学
スポンサーリンク

死ぬまでに絶対に見たい!北大の銀杏並木!

死ぬまでには一度でいいから見てみたいと言われる、北大の絶景!
銀杏並木はどんなところかを改めてお伝えします。

銀杏並木の概要

札幌市内にある北海道大学の構内、東西約380mも続く銀杏並木があります。
毎年大学では、銀杏並木の紅葉をホームページで公開しています。

本数:70本
場所:北海道大学
住所:北海道札幌市北区北13西5~7
アクセス:地下鉄南北線「北12条」駅から徒歩5分。北13条門から入ってすぐ。
問合せ:011-706-4680(インフォメーションセンター・エルムの森)

Google Maps
Find local businesses, view maps and get driving directions in Google Maps.
【北海道の絶景】北海道大学イチョウ並木 Hokkaido University ginkgo tree roadside trees 2011

学生よりも、一般の方が多いという銀杏並木。この動画を見れば、その素晴らしさがよく伝わってきますね。道に落ちる銀杏の葉の絨毯も素敵です!動画0:55頃には、向こう側に赤く色づく紅葉と、銀杏の美しい共演が見られますよ。

北大の銀杏並木、見頃はいつ?服装は?

2

さて、知れば知るほど行ってみたくなる銀杏並木ですが、もちろん見頃は紅葉の始まる秋です!北海道外が訪れる場合は、どんな服装で訪れるのがベストなのかも気になりますね。

そこで、銀杏並木の詳しい見頃と、その時期の北海道について調べてみました。

銀杏並木の見頃

例年10月下旬~11月上旬

札幌の気温

10月:平均最高気温16.2℃、平均最低気温7.5℃
11月:平均最高気温8.5℃、平均最低気温1.3℃

10月下旬から、北海道は冬を迎えます。初雪が降ることもあり、東京で言う12月程度と思うのが良いでしょう。

服装

10月:薄手のコート、セーター、ジャケット、マフラー、手袋
11月:厚手のコート、冬用の靴、マフラー、手袋

銀杏の紅葉が始まる時期は、北海道が冬に入っていく頃なんですね。10月下旬であればまだ少しは暖かい日もあるかもしれませんが、行く直前の天気予報にあわせて服装を吟味した方が良いでしょう。

一般開放とライトアップの時期は?夜の服装は?

さて、観光で銀杏並木を見に行くなら、おすすめするのは≪一般開放日≫と≪ライトアップの日≫。

一般開放日は、交通規制を行って、いわゆる歩行者天国になる日にちです。
さらに、ライトアップが行われる日は、幻想的に輝く銀杏並木を見られるチャンスですよ!

一般開放日

毎年、10月上旬に北海道大学ホームページで告知。
※トップページ→新着情報→お知らせ
※10月下旬~11月初旬に1日だけ行われます。

北海道大学
北海道大学の公式ウェブサイトです。北海道...

ライトアップ

北大金葉祭(こんようさい)として18:30~21:00頃までライトアップされ、出店やイベントなども!例年、10月下旬~11月初旬に2日間に渡って開催されます。

金葉祭の公式フェイスブックでも、毎年10月中旬には開催日を告知されているのでチェックしてみて下さい!

北大金葉祭
北大金葉祭 - 「いいね!」1,415件 · 144人が話題にしています - 10月29,30日に銀杏並木をライトアップします! 今年で5度めの開催となります。
北海道大学 イチョウ並木 金葉祭 Maidenhair tree avenue in Hokkaido University

雨の中の金葉祭も素敵ですね!ずっと続きそうな輝く銀杏は、絶対に見てみたい絶景です!

混雑予想と駐車場情報まとめ!

3

それでは最後に、銀杏並木の混雑予想です。

銀杏並木の一般開放日、北大金葉祭の2日間は、銀杏を一目見たい方々が各地から集まってくるので、ある程度の混雑を覚悟して行きましょう!並木を歩く時にギュウギュウになることはなさそうですが、人が少ないという場面はないようです。

また、金葉祭には駐車場がありません。

もし車やレンタカーで行きたい場合は、周辺の駐車場に停めていくことになります。オススメは、イチョウ並木に近い「北12条駅」周辺に駐車すること!

リパークワイド札幌北11西4(収容台数15台)

住所:北海道札幌市北区北十一条西4丁目1-31
料金:8:00~19:00 最大料金1200円
19:00~8:00以内 最大料金500円

リパーク札幌北12西3(収容台数10台)

住所:北海道札幌市北区北十二条西3丁目1-2
料金:入庫後12時間以内1100円、20:00~8:00 最大料金400円

この周辺には、収容台数の少ないコインパーキングが沢山あります。

ただし、少しの混雑でも避けたい!という場合には、札幌駅北口から歩いて行くことをオススメします。15分ほどで到着しますよ♪

【結論!北大の銀杏並木の観光ガイド2018!】

4

「一般開放日」は10月下旬~11月初旬。
10月上旬に北海道大学ホームページで告知されるので要チェック!

銀杏並木のライトアップは「北大金葉祭」で!
毎年10月下旬~11月初旬に2日間に渡って開催!

10月下旬から北海道は冬の気配!
コートやマフラー、手袋などで防寒対策をしっかりしていきましょう!

北海道大学の銀杏並木は、噂どおり幻想的で素敵なところですね!北海道一の繁華街・札幌駅に近くアクセス良好なのも嬉しいところ!ぜひ、今年は晩秋の北海道旅行へ出かけてみてはいかがでしょうか。

美しい銀杏並木を堪能してきて下さいね!

コメント

タイトルとURLをコピーしました