伊豆稲取細野高原のすすきの見頃時期2018!混雑予想は?アクセス・駐車場情報まとめ!

すすき

秋はイベントもたくさんあり暑さも和らいでおでかけがしやすくなる季節ですが、そんな秋のお楽しみとして「すすき鑑賞」はご存知でしょうか。

秋の自然を感じられるすすきはとてもきれいで、ゆっくり一日過ごしながら眺めていたい魅力があります。

すすきの名所と言われる場所も全国各地様々ありますがそんな名所のひとつ「伊豆稲取細野高原」ではすすきの季節に合わせたイベントも毎年あり、おすすめしたい場所です。

ぜひ伊豆稲取細野高原のすすきについて今のうちに詳しく把握し、きれいなすすきを眺めに行ってみませんか?

伊豆稲取細野高原 のススキの見頃時期2019!イベントみどころまとめ!
秋の自然の楽しみと言えば「紅葉」が真っ先に思い浮かぶ方も多いですし、毎年紅葉を見に行っている方も多いと思います。 しかし秋ならではの自然の楽しみ方として、「すすき」もとてもきれいでおすすめしたいものなんです! すすきの名所と言われるところもたくさんありますが、今回はそんな名所のひとつ伊豆の「稲取細野高原」のすすきについて紹介していきたいと思います。 場所や見頃時期、また見に行くときに知っておきたいポイントなどをまとめてお伝えしますので、ぜひチェックしてみてくださいね! 黄金色の風景が美しい!伊豆稲取細野高原 のすすき! 稲取細野高原は静岡県の伊豆にある大きな草原で、すすき野原と海を合わせて見られるというポイント、また周辺の景色と合わせても非常に美しい景色が見られる場所として知られています。 まず最初に、そんな稲取細野高原の場所をしっかり押さえておきましょう!

【黄金色の風景が美しい!伊豆稲取細野高原のすすき!】

伊豆稲取細野高原静岡県にある大きな草原で、すすきの鑑賞はもちろん、海や周辺の景色と合わせた景観も見事な場所として有名です。

一面に広がる黄金のすすき野原は本当美しく、あまりにきれいなため以前は「あまり有名になって草原を荒らされたくない」と広めるのがためらわれるような場所でした。

しかし現在はこの美しい、きれいなすすきの草原を広く知ってもらおうと毎年すすきイベントも開催されるようになり、一気に観光スポットとして広まりました。

具体的な風景については動画でご確認いただくのが一番だと思いますので、次の動画も合わせてご確認ください。

稲取細野高原 秋のすすきイベント

稲取細野高原 秋のすすきイベント

このすすきイベントの期間中は伊豆稲取細野高原の第二駐車場にある入山受付所で受付をしてから園内に入ることになり、入場料も必要になるのでご注意ください。

入場料については

町外の方:大人(中学生以上)600円・小学生以下は無料

町民の方:大人(中学生以上)200円・小学生以下は無料

となっています。

伊豆稲取細野高原一面に広がるすすきの美しさ、ライトアップなどは昨年までを見ても行われていませんが、ぜひ現地で楽しんでいただければと思います!

【伊豆稲取細野高原のすすきの見頃は?】

伊豆稲取細野高原のすすきが見頃になるのは天候などにも左右されるものの、大体9月の下旬から11月上旬ほどとなっています。

見頃時期が長いためご都合に合わせてゆっくり鑑賞もできますが、10月頃からはじまるすすきイベント期間は最も見頃に合わせられていることもありやはりおすすめです!

ちなみに「すすき」とはイネ科ススキ属の植物であり、ごく普通にあちこちでたくさん見られる多年生草本です。

夏になると茎の先端に花穂をつけ、さらに季節が過ぎて出来る種子に白い毛が生え、よく見られる秋のきれいなすすきになるんですね。

そして種子をまくと地上部分は枯れ次の季節を待つのが基本ですが、沖縄のすすきなどは常緑となり更に大きくなります。

またすすきは「茅」と呼ばれ、茅葺屋根の材料や家畜の餌などにも使われていた……といえば、日本で昔から親しまれていることもわかりますね!

【伊豆稲取細野高原へのアクセス/駐車場・混雑予想は?】

伊豆稲取細野高原のすすきがとてもきれいでおすすめなことが分かりましたので、いよいよ行く方法についてもチェックしておきましょう。

まず所在地ですが

場所:静岡県賀茂郡東伊豆町稲取

電話:0557-95-0700

となっています。

アクセス方法

電車の場合:伊豆稲取駅からタクシーに乗り、およそ15分程度

車の場合:国道135号線稲取細野高原入り口看板からおよそ15分程度

となっています。

駐車場も第一駐車場と第二駐車場があり車での来場もしやすくなっていますが、電車の場合も伊豆稲取駅からシャトルバスが運行されているので便利です。

電車か車どちらが良いかについてはお子様も一緒かどうか、交通費はどうかなど、ご都合に合わせて決めてしまっても大丈夫だと思いますよ!

稲取細野高原のすすきの見頃シーズンはそこまで大きな混雑もありませんが、それでもすすきイベント中はやはり多少混み合う可能性もあります。

混雑を避けたい場合はすすきイベント中の週末は避ける、もしくはイベント期間そのものを避ける、また常に可能であれば平日を狙ってみるなど対策してみましょう!

【すすきを見る際の注意事項!勝手に抜いてもいいの?服装は?】

すすきを眺めていると本当にきれいですし、また季節柄「十五夜」などですすきを持って帰りたいと考えることもあるかもしれません。

しかし基本的に山へ登る際には持ち込みや持ち帰りをしない「生態系保全」という考えがあり、勝手に持って帰ったりはしないようにしましょう。

すすきが見頃になる10月頃はお住まいの場所によってはまだ昼間は暑いと感じられるかもしれませんが、稲取細野高原は想像以上に寒い場所だと思っておいたほうが安心です。

長袖のシャツ、上にはおれるものなど、体温調節をしやすい重ね着出来る服装を心がけておきましょう。

すすきは見た目にとても柔らかそうに見えるのでつい触りたくなるかもしれませんが、すすきの葉は尖っていますし、鈎状になっている部分もあります。

うっかり不用意に素手で触ると怪我をする可能性もあるので、あくまですすきは鑑賞するものとして楽しみましょう!

【まとめ】

伊豆稲取細野高原のすすきはすすきイベントによって一気に広まりましたし、すすきイベントも本当に楽しい内容となっています。

しかしイベントに合わせなくとも見頃シーズンであればいつでも美しいすすきを楽しめるので、混雑を避けたい場合はイベント以外のタイミングで覗くのもありですね。

草原は思ったより冷えるので服装などの対策はしっかりと、またお天気などにも注意しながらすすきのたなびく姿をゆっくり鑑賞していきましょう!

よく読まれている記事
すすき
takatakaをフォローする
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました