長野びんずる祭り2018!初心者向けみどころ完全ガイド!

8月のお祭り

夏のお祭りは各地でたくさんありますがそんな中の一つ、「長野びんずる祭り」は、毎年長野県長野市で開催されています。

2018年の開催で48回目を迎える歴史の長い市民参加型のお祭りで、別名として「長野市民祭」とも言われるほどなんですね。

長野びんずる祭りは長野市を代表するイベントのひとつであり、市民の有志や学校、病院など、地元の市民の方が率先して参加するお祭りとなっています。

長野びんずる祭りとはどのようなお祭りなのか、何を楽しめるのか、長野びんずる祭りの日を迎える前にぜひ知っておきましょう!

長野びんずる祭り2019!初心者向けみどころ完全ガイド!
夏のお祭りは各地でたくさんありますがそんな中の一つ、「長野びんずる祭り」は、毎年長野県長野市で開催されています。 2019年の開催で49回目を迎える歴史の長い市民参加型のお祭りで、別名として「長野市民祭」とも言われるほどなんですね。 長野びんずる祭りは長野市を代表するイベントのひとつであり、市民の有志や学校、病院など、地元の市民の方が率先して参加するお祭りとなっています。 長野びんずる祭りとはどのようなお祭りなのか、何を楽しめるのか、長野びんずる祭りの日を迎える前にぜひ知っておきましょう!

【長野の夏といえば「長野びんずる祭り」!どんなお祭り?】

「長野びんずる祭り」と名称を聞いただけではどのようなお祭りなのかピンとこない方も多いと思うので、まずは長野びんずる祭りの雰囲気を動画で確認してみましょう。

第46回 長野びんずる祭り

第46回 長野びんずる祭り

お祭りの人出の多さ、各場所の盛り上がりなど、まさに夏のお祭りとして動画を見ているだけでもわくわくしますね!

長野びんずる祭りは国道19号線や長野大通り、また中央通りを中心に開催され、動画でご確認いただいたようにたくさんの方が楽しんでいるお祭りとなっています。

このはじまりは江戸時代の頃「日本三大祇園祭」として有名だった弥栄神社御祭礼「御祭礼」が戦争により中止となった後再開したものの、以前ほど盛り上がらなくなったところからになります。

御祭礼を盛り上げるために前夜祭として1959年に企業や商店の広告パレードが企画され、このパレードは8年続きました。

そして1967年に「火と水と音楽と若者たち」として若者向けのイベントが、更にこれを見直す形として「長野市民祭」が1971年に開催となったんです。

そんな長野びんずる祭り、2018年48回目の開催スケジュールは以下のようになっています!

◎開催日

前夜祭:2018年8月3日(金)

当日祭:2018年8月4日(土)

前夜祭は18時頃から21時頃まで、当日祭は昼の部が13時頃から、夜の部が18時半頃からと、2日間満足するまで楽しめます。

現在はまだ情報が少ない状態ですので、詳しくは公式サイトをこまめに確認し、スケジュールなどを把握しておきましょう。

公式サイト:

第49回長野びんずる公式サイト
第49回長野びんずるは8月3日に開催します! 今年のスローガンは 「笑おう」〜笑顔はみんなのために〜

長野びんずる祭りは市民の有志や学校などが「連」というグループを作って参加を登録し、しゃもじを打ち鳴らして踊ることを基本に、創作ダンスやパフォーマンスを披露します。

参加登録はしますが飛び入り参加も可能で飛び入りするための連も用意されているので、そういった場所では気軽に飛び入りも可能です。

過去前夜祭として盛り立てることが始まりだった通り、長野びんずる祭りでは前夜祭と当日祭があり、どちらも大きく盛り上がります。

地元の方を中心として毎年遠方からも多くの人が訪れる、地元の方にとっても自分たちで盛り上げていったお祭りとして、とても大切なものなんですね。

ちなみに長野びんずる祭りは場所的にも車で行きたいと考える方が多いと思いますが、残念ながら臨時駐車場などは用意されていません。

長野駅周辺の駐車場も交通規制にかかる可能性があるので、車で行く場合の駐車場としておすすめは長野駅から数駅離れた場所になります。

このようにちょっと離れた場所で駐車場を確保し、あとは電車で移動したほうが混雑や渋滞も避けられるのでおすすめですよ!

【びんずる祭りの「びんずる」とは何のこと?】

長野びんずる祭りという名称はなんとも不思議で、「びんずるとはどういう意味だろう」と思う方も多いですよね。

実はびんずるとは長野を代表するお寺のひとつ、善光寺に祀られている「おびんずるさん」から生まれた名前なんです。

おびんずるさんは正式には賓頭廬尊者像(びんずるそんじゃぞう)といい、これにちなんでお祭りの名前が「びんずる祭り」となったんですね。

ちなみに賓頭廬尊者像は、日本においては堂の前に置いて撫でると除病の功徳があるとされています。

有名なところでは東大寺の大仏殿の前にも像があり、思ったよりも身近な存在だったんですね。

【びんずる祭りといえば「びんずる男選び」!どんなイベント?】

びんずる祭りでは様々なイベントが開催されますがそんな中でも人気の高いイベントとして、「びんずる男選び」があります。

これはいわゆる「元気があってパワーがあるお祭り男」を選ぶイベントで、参加料も必要とはなるもののたくさんの方が参加しているんですね。

次回の競技は「受付で渡されるTシャツを着用の上でゴールまで走りきって一番にゴールテープを切った方がびんずる男」となっているので、やっぱり体力、元気度勝負となっています。

参加資格健康であること、そして16歳以上(開催日当日)の男性となっているのでハードルが低く、気軽に参加することが可能です。

びんずる男に選ばれた場合は長野びんずる祭りの行事に最後まで参加し事務局と共に行動できることも条件になるので、長野びんずる祭りを特殊な目線で楽しむことが出来るんですね!

【長野びんずる祭り その他みどころ3選!】

長野びんずる祭りは本当に見どころも多く、うっかりしていると見ておきたいイベントも逃してしまう可能性があります。

今のうちに長野びんずる祭りの見どころもチェックしておき、見どころをうっかり見逃してしまわないようにしておきましょう!

◎見どころ1:びんずる踊り

長野びんずる祭りで最も見ることが多いびんずる踊り、こちらは動画などでも練習することが出来るので、ぜひ飛び入り可能なところへ入るためにも練習しておきましょう。

長野びんずる 正調びんずる踊り ワンポイントレッスン Binzuru dance lesson

長野びんずる 正調びんずる踊り ワンポイントレッスン Binzuru dance lesson

実際に踊っている姿は最初のびんずる祭りの動画でも確認できるので、合わせてチェックしておくと安心です!

◎見どころ2:浴衣の女王コンテスト

長野びんずる祭りでは浴衣の女王コンテストも開催され、出場する場合はもちろん、見ているだけでも楽しめるイベントとなっています。

第6回浴衣の女王コンテスト 結果発表 フルバージョン

第6回浴衣の女王コンテスト 結果発表 フルバージョン

夏のお祭りと浴衣は合わせて楽しみたい代表で、ぜひ浴衣の女王コンテストも楽しんでくださいね!

◎見どころ3:各種発表

長野びんずる祭りではびんずる踊りだけではなく様々な発表があり、チアリーディング発表なども見て楽しめる内容となっています。

20140802 長野コルツ ①

20140802 長野コルツ ①
びんずる路上パフォーマンス

発表の数が多いので、出来るだけ公式サイトをこまめにチェックし、見ておきたいポイントを外さないようにしておきましょう!

【まとめ】

長野を代表するお祭り「長野びんずる祭り」は前夜祭と当日祭の2日間街中がお祭りモードになる、大きなイベントとなっています。

他のお祭りでは見られないびんずる男選びなどもあり、2日間ともお祭りから目が離せませんね。

ぜひ今年の夏は長野のお祭り「長野びんずる祭り」へ遊びに行き、地元の空気を楽しみつつお祭りを盛り上げていきましょう!

よく読まれている記事
8月のお祭り
takatakaをフォローする
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました