千歳基地航空祭2018見どころ完全ガイド!駐車場は?ブルーインパルスは飛ぶの?

航空自衛隊の基地で行われる人気イベントの航空祭、そんなひとつの「千歳基地航空祭」は、北海道の航空自衛隊千歳基地で開催されます。


航空機ファンの方はもちろん女性や子どもたちからも人気が高く、毎年夏の千歳基地は大きく盛りあがっているんですね。


航空ショーを生で見られる航空祭、今まで行ったことがない方もぜひ間近で迫力ある航空ショーを見ていただければと思います。

今年2018年の千歳基地航空祭について、今のうちに見どころなどをチェックしておきましょう!


スポンサーリンク

【千歳基地航空祭2018!日程、開催概要は?駐車場は?】



千歳基地航空祭は千歳基地の開庁記念行事として行われ、毎年夏にたくさんの方が訪れ楽しんでいます。

今年2018年の千歳基地航空祭の日程もすでに決定しているので、ぜひ今のうちからスケジュールを調整しておきましょう!


◎開催概要

日程:2018年7月22日(日)

場所:航空自衛隊千歳基地(北海道千歳市平和無番地)

入場料:無料


◎アクセス情報

・JR「千歳駅」中央バス「本町2丁目ホテルグランテラス千歳前」下車後、徒歩5分

・JR南千歳駅から徒歩5分の「千歳基地東側臨時バス停」もしくは「キリンビール千歳工場臨時バス停」の2カ所からシャトルバス運行(片道大人210円子供110円)

・道央自動車道「千歳IC」から道道75号線を進む。


千歳基地航空祭の駐車場は基地東側臨時駐車場があり、事前に駐車券を購入することで利用が可能です。

例年は基地内にも駐車場が用意されていましたが今年は国道36号線千歳市千歳橋工事のために主要幹線道路が混雑しており、混雑回避のために用意されない予定なので注意しておきましょう。




駐車券がない人はキリンビール千歳工場の臨時駐車場が利用できますが、駐車券の応募方法や詳細は後日千歳基地のHPで確認しておくと安心ですね。


公式サイト:


ちなみに千歳基地航空祭2018年のプログラムはまだ公開されていませんので、昨年の情報を参考にチェックしておきましょう!


2017年展示プログラム

展示飛行:F-15、U-125A、UH-60J、F-2、VADS、747-400、F-16、T-4

地上展示:U-125A、UH-60、輸送機、回転翼機、戦闘機、大型機、米軍機、F-15(記念塗装1機)、T-4記念塗装機(記念撮影)、747-400政府専用機、移動通信器材、基地防空火器VADS、ペトリオット、移動警戒器材、除雪器材、子供用航空機・ヘルメットでT-4記念撮影、コクピット展示、油圧作動展示、エンジン搭載展示、装具装着体験、兵装展示、10式戦車展示(一部雨天により実施されず)




【はじめての千歳基地航空祭 みどころ3選!】



どのような展示があるのかを把握したところで、「千歳基地航空祭に行くのが初めて!」という方に個人的な見どころを3つご紹介していきますね!


◎見どころ:ブルーインパルス!

自衛隊基地での航空祭で圧倒的に人気の高いブルーインパルスですが、千歳基地航空祭では2012年に見られない年があったものの、以降は毎年ブルーインパルスの姿を見ることができています!


千歳基地航空祭2016 ブルーインパルス展示飛行



◎見どころ2:政府専用機

首相が海外に移動する時に使われる747-400政府専用機を間近で見るチャンスがあるのも、千歳基地航空祭の楽しみのひとつです!


2016 千歳基地航空祭 政府専用機 Japanese Air Force



◎見どころ3:F15機動飛行

F-15は航空自衛隊の主力戦闘機として、アメリカのボーイング社が開発した制空戦闘機です。

航空祭でもF15イーグルの爆音と迫力はほんとに凄く圧巻で、ぜひ近くで見ていただきたいと思います!


千歳基地航空祭2016・F-15機動飛行



ちなみにブルーインパルス予行演習の予定はまだ分かりませんが、例年では前日に予行演習が行われます。

もちろん基地内に入ることはできませんが、人も少ないのでブルーインパルスの展示飛行の写真が撮れるチャンスかもしれませんね!


【千歳基地航空祭2018にお得に楽に!ツアー情報!】



とにかく見どころがいっぱいの航空祭ですが、初めてであまり飛行機のことに詳しくないし……と思っている方、わずらわしい駐車場渋滞を避けたい方、ぜひお気軽に参加できる「ツアー」を考えてみてはいかがでしょうか。


いくつか道内発の千歳基地航空祭バスツアーをご紹介するので、ぜひ気軽に考えてみてくださいね。


◎[2018航空ショー]航空自衛隊 千歳基地航空祭バスツアー

内容:ANAクラウンプラザホテルに7時10分(集合―千歳基地航空祭(航空ショー・イベントなど各自でお楽しみ下さい)>―JR札幌駅北口17時30分到着予定

金額:大人 2,980円 子供2,480円


ツアー会社:クラブゲッツ

問い合わせ先:札幌通運株式会社

電話:011-251-4118

公式サイト:

札幌発・北海道日帰りバスツアー特集|格安ツアーのクラブゲッツ
北海道バスツアーの格安ツアー特集。札幌発の北海道内の格安日帰りバスツアーなら、格安旅行専門のクラブゲッツツアー。お得な日帰りバスツアーが全プラン24時間オンライン予約OK!


◎千歳基地航空祭へ行こう!2018

内容:麻生バスターミナル(地下鉄南北線麻生駅)に7時10分(集合)―中央バス札幌ターミナルに7時30分に集合―千歳基地航空祭(航空ショー・イベントなど各自でお楽しみ下さい)(9時から15時頃>―中央バス札幌ターミナル(16時30分頃>―麻生バスターミナルに16時50分頃到着

金額:大人 2,980円 子供2,980円


ツアー会社:シィービーツアーズ

問い合わせ先:シィービーツアーズ日帰り旅

電話:011-221-1122

公式サイト:

北海道遺産や産業観光の北海道バスツアー [シィービーツアーズ]
北海道のバスツアー・旅行なら、シィービーツアーズ!日帰りツアー・宿泊ツアー・縄文文化の旅・北海道ツアー・本州ツアー等、多数ご用意しております。ツアー検索・ご予約も簡単!


【千歳基地航空祭2018 注意事項!持ち物チェックは?雨天の時は中止?】



雨天の場合は航空祭だとどうなるのか気になりますが、例年を参考に見ると少雨決行で開催されています。

もちろん悪天候の場合は安全に配慮し、ブルーインパルス等の編隊飛行やアクロバット飛行が中止になる可能性もあるのでご了承ください。


傘は風で飛ばされて飛行機のエンジンに吸い込まれてしまう危険があり、また近くの方にも危険ですのでやめましょう。

レインコートレインポンチョなどは使わない限りは折りたたんでおけるので持ち運びもしやすく、おすすめです!


飛行場は日を遮るものがなくアスファルトの照り返しも強いので、熱中症、紫外線対策を万全にして、水分補給もまめに行うようにしてくださいね。


また安全のために会場入り口では持ち物検査や身体検査が行われること、三脚持ち込みの撮影は禁止されているので、こちらも注意しておきましょう。


【まとめ】

千歳基地航空祭は毎年たくさんの方が訪れる人気イベントであり、地元から、遠方から、たくさんの方が訪れます。

2018年については基地内の駐車場もなくなる予定なので、できるだけ公共交通機関を使っていくようにしましょう。


ぜひ今年の夏は千歳基地航空祭へ遊びにいって、日頃あまり見れない自衛隊や航空機を間近で堪能してくださいね!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です