ファンファンスプラッシュ2018がやってくる!子供でも楽しめる?親子向け遊び方ガイド!


今回は、夏ならではの、家族の思い出づくりにピッタリの、
ファンファンスプラッシュ2018」をご紹介します。


タイでは、「ソンクラーン」という水かけ祭りがありますが、ご存知ですか?4月頃に旧正月を祝って、無礼講で水を掛け合うお祭りなんだそう。


ファンファンスプラッシュは、参加者誰もが水をかけたり、かけられたりして、夏を満喫できるイベントです。水を掛け合うなんてなんだか激しそうだけど、実際に子どもも楽しめるのか、調べてみました。


スポンサーリンク

今年もやってくる!ファンファンスプラッシュ2018とはどんなイベント?


ファンファンスプラッシュとは、水かけ祭りDJミュージックを同時に楽しめる、夏らしいイベントです。2016年から開催されていて、今年で3回目になります。


概要

2018年7月28日()・29日(

10:00~18:00

会場:お台場 青海J地区特設会場


アクセス

ゆりかもめ「青海」駅から徒歩5分
りんかい線「東京テレポート」駅から徒歩10分


料金

一般:6,800円
小学生:2,000円
小学生未満無料


参加特典として、オリジナルTシャツと、ミニ水鉄砲がもらえます!
5月中旬から、前売りチケットを発売します。
公式サイトでは、値下げ企画やグッズが当たるキャンペーンもやっているようです。


ファンファンスプラッシュ公式サイト

ファンファンスプラッシュ | 話題のウォーターフェスがお台場に再び上陸!
この夏、大注目のウォーターフェス『Fun!Fun!!Splash!!!(ファンファンスプラッシュ)』がお台場に初上陸!1万人の参加者全員ズブ濡れで盛り上がるウォーターバトルイベント。水風船バトル、巨大プール、ウォータースライダーなど、みんなで盛り上がった後は、ミュー...


ファンファンスプラッシュ2016 Aftermovie




今年は親子で参加をしたい!親子で楽しめる場所はあるの?


家族で参加する人が多い、ファンファンスプラッシュでは、
親子で楽しめる場所や工夫がたくさんあります。


たとえば、子どもたちが大はしゃぎしそうな、大型ウォータースライダーは、毎年大人気です。かわいい浮き輪がたくさんあるプールでは、家族で記念撮影できそうで、楽しみですね。


去年から始まった、ファンファンアートエリアでは、壁や人に、好きなように落書きしたりして楽しめますよ。怒られることなく、おもいきり落書きできるなんて、ワクワクしますね。


落書きに使われる塗料は日本製で、乾く前なら、水ですぐに落とせるということです。洗い場も用意されているそうです。ただし、塗料が目に入ると危険ですので、目を保護するゴーグルがあると安心です。


ファンファンスプラッシュに参加できる子供は何歳から?


ファンファンスプラッシュは、もともと子どもから大人まで年齢や性別に関係なく楽しめるイベントとして誕生しました。


ファンファンスプラッシュ実行委員会によると、年齢制限は基本的にありませんが、ウォータースライダーなどの一部のアトラクションには、身長制限があるそうです。


暑い時期の開催なので、熱中症対策でテントの設置なども予定しているそうですが、小さいお子さんを連れていくなら特に、水分補給を小まめにするなど、各自で気をつけましょう。


ファンファンスプラッシュのみどころ3選!


ファンファンスプラッシュタイム

大量の水風船が飛び回る中、参加者全員がお互いに水鉄砲をかけまくるファンファンスプラッシュタイム」。水をかけられてびしょ濡れになりながらも、盛り上がること間違いなしです!


LIVE出演アーティスト

ファンファンスプラッシュのもう一つのテーマが、DJミュージックです。
お祭り気分をさらに盛り上げてくれそうなアーティストが出演します。


・XOX(キスハグキス)

2015年に「XXX」でメジャーデビューした6人組のボーイズグループです。
WEGOとSony MusicのBOYSグランプリ2014のプロジェクトにより始動。
音楽、ファッション、男の色気をテーマに、危険なほど衝撃的なグループとして人気急上昇中です。


XOX(キスハグキス) Official Web Site | 志村禎雄,バトシン,田中理来,木津つばさ,...
近年勢いを増すボーイズグループシーンの中で、一際異彩を放つ新世代ボーイズグループXOX(キスハグキス)のオフィシャルサイト。原宿発のストリートカルチャーを全国に展開するアパレルショップWEGOとSony Music が仕掛ける「BOYSグランプリ2014」プロジェクトとして...


・suga/es(シュガレス)

読者モデル4人によるガールズバンドです。
かわいいルックスはもちろん、楽曲への評判もいいです。


2016年に結成されたばかりですが、若い女の子の世代を中心に、じわじわと人気が広まっているようです。これからも活躍に期待したいですね!


suga/es – 616 (Lyric Video)



・#ME*(タグミーウインク)

Sony Music×WEGOの合同オーディション「ガールズグランプリ2016」がきっかけで結成された、ガールズダンスボーカルグループです。


初お披露目が2017年4月でしたので、活動歴はまだ1年と、短いですね。これからどんなふうに活動していくのか、楽しみなグループです。


#ME*(タグミーウインク)(@tugme_official)さん | Twitter
#ME*(タグミーウインク) (@tugme_official)さんの最新ツイート。#ME*(タグミーウインク)オフィシャル。SHOW ROOM https://t.co/DtMBCaLzq0 チケット予約、問い合わせ→tugme.post@gmail.com YouTubeチャンネル→https://t.co/HKSI49v0Ue


今年初!真剣勝負のバトルエリア「ウォーターサバゲー」

今年から新たに、「ウォーターサバゲー」が始まりました。


サバゲーをやったことがない人も、水鉄砲なら、入りやすいかもしれませんね。
真剣勝負ということで、ゲーム性を重視したエリアのようです。


特に戦闘ものが好きな男の子が喜びそうですね!


【最後に/まとめ】

ファンファンスプラッシュは、毎年新しい試みに挑戦しながら、進化しています。はじめての人はもちろん、行ったことがあっても、素敵な夏の思い出になることでしょう。


今年は特に、家族連れがメインなのではないかと予想されていますので、ぜひ子どもたちと一緒に遊びに行ってみてください!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です