月島の夏といえば月島草市2018!初心者向けみどころ完全ガイド!

7月のお祭り

夏には全国各地で様々な行事が開催されますがそんな中の一つ、「もんじゃ」で有名な下町である月島でも「月島草市」が開催されます。

月島草市は昔ながらの縁日という雰囲気を楽しめるお祭りで、地元の方はもちろん、近隣の方にも愛されているんですね。

そんな月島草市とはどんなお祭りなのか、また今年の日程なども気になるところです。

月島草市についての情報をできるだけ早く手に入れ、当日に向けて準備を進めておきましょう!

月島の夏といえば月島草市2019!初心者向けみどころ完全ガイド!
夏には全国各地で様々な行事が開催されますがそんな中の一つ、「もんじゃ」で有名な下町である月島でも「月島草市」が開催されます。 月島草市は昔ながらの縁日という雰囲気を楽しめるお祭りで、地元の方はもちろん、近隣の方にも愛されているんですね。 そんな月島草市とはどんなお祭りなのか、また今年の日程なども気になるところです。 月島草市についての情報をできるだけ早く手に入れ、当日に向けて準備を進めておきましょう!

【月島の夏といえば月島草市2018!どんなお祭り?】

月島草市は毎年7月のお盆の時期に合わせて開催されるお祭りで、2017年は7月8.9日に開催されていました。

お盆の準備のための市が発祥ではありますが、現在はその雰囲気もわずかに残しつつ下町の風情を楽しめる賑やかな縁日となっています。

月島の草市を通って 2014年7月13日

月島の草市を通って 2014年7月13日

動画を見ていても決して大きなお祭りではなく下町ならではの縁日という雰囲気で、小さな子どもから大人までがゆっくり楽しんでいるのが分かりますね。

今年の日程はまだ発表されていませんが月島草市は「7月のお盆時期」と覚えておくと大丈夫なので、ぜひまた直前にチェックしておきましょう!

動画を見ていてもそこまで大きな混雑ではありませんが、やっぱり夜などは多少の混雑も考えられますし、縁日であるため交通規制も考えておいたほうが安心です。

駐車場情報もとくになく公共交通機関でのアクセスが非常に良いので、できるだけ電車などを使って月島草市へ遊びに行くようにしてくださいね。

【月島草市の「草市」ってどんな意味なの?草が売ってるの?】

ところで「月島草市」という縁日と聞いても、どうして「草市」なのかわからないですよね。

実は草市とは、お盆のお供え物や飾り物を取り扱う市のことを指し、お盆の前になると全国各地で開かれていたものなんです。

草市の別名は「盆市」といい、こちらを聞くとなんとなくお盆のための市というのも伝わりますね。

かつては月島草市も盆提灯やお線香、ホオズキなどお盆のための用意の場所であり、だから開催時期もお盆の頃となっています。

しかし時代と共に「草市」は自然となくなっていき、草市の名前はあるものの現在の縁日へと姿を変えていくこととなりました。

草市は元々月島だけのものではなく全国各地で行われていましたが、今となっては草市といえばほぼ「月島草市」のことを指すほど消えてしまっています。

【月島草市といえば様々な露天・屋台!】

月島草市は昔ながらの縁日が楽しめる場所として有名ですが、また様々な露天や屋台を楽しめるお祭りとしても知られています。

縁日の定番である金魚すくいやヨーヨー釣り、スーパーボールすくいなどは、小さなお子様を連れて行くと喜んでもらえそうですね。

また昔ながらの型抜きや輪投げといった定番ももちろんあり、月島草市の輪投げはとくに有名でもあるのでぜひご自分の目で見てみてください。

わしの草市 月島西仲通り

わしの草市 月島西仲通り

食べ物についてもかき氷やわたがし、大人に嬉しいもつ煮込み、もんじゃ焼きなど、誰もが楽しめるメニューがそろっています。

月島草市では本当にたくさんのグルメが並んでいますので、月島ならではの食べ物も含め、ぜひゆっくり探してみてくださいね。

【月島草市のみどころ3選!】

最後に月島草市の見どころについてもいくつか紹介していきますので、ぜひ当日前には把握しておき、見逃さないようにしておきましょう!

◎見どころ1:屋台

月島草市の風景としてはやっぱり縁日の賑やかさで、この雰囲気を楽しむために遊びに行く方も多いですよね!

2009 月島草市の風景

2009 月島草市の風景

休憩をはさみつつずっと遊んでいたい魅力がある屋台の列、ぜひゆっくり堪能してください。

◎見どころ2:ステージイベント

月島草市ではお祭りに欠かせないステージイベントも開催されていますので、ぜひこちらもチェックしておきましょう。

チャンティック 月島草市

チャンティック 月島草市

屋台を見て回るとどうしても疲れるもの、疲れたときはゆっくりステージを見ながらお祭り気分を堪能するのもありですね!

◎見どころ3:クランプボール

子どもに大人気のクランプボールも毎年月島草市に登場し、たくさんの子どもで賑わっていて見ているだけでも楽しいです。

月島草市でのクランプボール

月島草市でのクランプボール

簡単・シンプルであるために誰でもすぐに遊ぶことができ熱中して楽しい時間が過ごせるクランプボール、ぜひ遊んでみてくださいね。

【まとめ】

月島草市は例年通りであれば午後14時頃から20時半頃までゆっくり楽しめるので、慌てずご都合に合わせて覗いてみましょう。

とはいえやっぱり夏祭りといえば夜の縁日というイメージもあるので、夜に楽しむのをぜひおすすめします。

動画を見ても分かる通り月島草市は昔ながらの縁日を楽しめる場所であり、子どもの姿を多く見かけるのが特徴です。

今年の夏は是非お子様と一緒に、月島草市の縁日で様々な楽しみ方をしてすごしましょう!

よく読まれている記事
7月のお祭り
takatakaをフォローする
フククル

コメント

タイトルとURLをコピーしました