小学生【高学年】の友達同士のトラブル事例4選!親としての対処法は?

スポンサーリンク

これから春を迎え、高学年になった!もしくは、高学年のお子さんがいる!という方は一度は子供同士のトラブルを耳にしたことはありますよね

高学年になるにつれ、沢山言葉も覚え、友達も増え、好き嫌いも出てくると思うと、トラブルはなるべく避けたいものですよね・・・。


でも、もし自分の子供が友達と喧嘩になったら?どう対処したらいいのか、悩む方もいらっしゃると思います。
ここでは、いくつか実際にあったトラブルをご紹介するとともに、親としてどう対処したらいいのかご紹介します♪


スポンサーリンク

小学生高学年の友達同士のトラブル事例

その1:ゲームの貸し借りのトラブル編

友達と遊んでいる際に、ゲームをしていたら友達が「そのゲームソフト○日間貸して」といわれたそうです。
子供は、いいよと快く貸したそうなのですが、いつまでたっても返ってこなく子供も言いづらいようです。


といったトラブルがあったようです。
では、実際にこのようなトラブルがあった際には、親としてどう対処してあげたらいいのでしょうか?



子供に直接「私もそろそろやりたいから返して」と優しく言ってごらん、と促すのも良いと思いますが、そこで言い方によるけんかが発生するかも?と思いますよね。

友達にお母さんが、優しく「貸したゲーム楽しい?」や「そろそろし終わった?」など声を掛けてみるのもいいかもしれませんね。

まずは、そうならないように名前を書いておくなどしておくとトラブル回避にもつながりますよ♪


その2:悪口を言った、言われた

自分の子供が悪口や暴言を吐いた、言われたでトラブルになりました。
高学年にもなると、沢山の知恵や言葉遣いを覚えてしまいそうなったようです。

どちらが言ったのか真相は分かりませんが、子供同士ギクシャクしているようです。
学校に相談すべきか、相手の親御さんとお話しするべきか悩んでいます。


こういったトラブルもあります。
実際、私が小学生の頃にも似たトラブルがありました。
周りでもありましたし、私自身もありました。

大体は、学校側が解決してくれることが多いようですが、一応相手の親御さんにも経緯を説明して話すことも多いようです。


そこで、どちらが悪いかはわからない状況でも謝罪の言葉を一言述べておくと、また雰囲気が変わりますね♪

お子さんにも謝るように伝えるか、一緒に謝ると尚よしです。


その3:けがをさせてしまった

学校からの連絡があり、知ったのですが子供が遊んでいる時にケガをさせてしまったようです。
幸い命に繋がることや、大きなけがではありませんでしたが、相手の方に謝罪に行こうと思いますが、どう謝罪したらいいのでしょうか・・・。


子供同士、喧嘩でも喧嘩ではない場合もケガをさせてしまった!ということも少なくないですよね。
では、どう対処したらいいのでしょうか?


まずは、誠意をもって謝罪に行くことが大切です。
行く際には、相手の時間のご都合などをあらかじめに電話で確認しておくと印象もいいですね。

お菓子のつつみを持っていったり、ケガの度合いによっては病院代を包んでおくのがマナーです。


親だけでなく、子供にもきちんと謝罪をするように伝えることが大切です!!
誠意をもって謝罪すれば、子供同士も元に仲良しに戻れると思いますよ♪


その4:金銭トラブル

その日子供たち何人かで、駄菓子屋に行ったようです。
我が家では、月に1000円のお小遣いと決めています。

その日、後で払うからと、みんなの分をまとめてお会計したようです。
しかし、一人だけ払ってくれなかったと子供にききました。
子供もその時に言えなかったらしく落ち込んでいます。親が出て行ってもいいのでしょうか?


金銭トラブルは、子供の頃からあるようですね・・・。
大人になっても尽きないこのトラブル。子供同士だし、どう対処したらいいのでしょうか?


相手の親御さんにいうのもな・・・と思いますよね。
まずは、子供同士で解決を促してみましょう。
優しく「昨日の○円返してほしい」と伝えてみたら?とアドバイスをしてみましょう。

それでダメだったら、子供に「嫌なことは人に同じようにしたらダメだけど、その子を嫌いになるのではなく普段と同じにしてあげなさい」と伝えるのも大切です。

そして、お金の貸し借りはよくないこと、ちゃんと嫌なことは伝えることを教えてあげましょう。

大きな金額でしたら、相手の親御さんに伝えることも考えましょう・・・。



まとめ

大きなトラブルを4つご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?
大切なことは、誠意をもって謝罪することや、子供の気持ちにきちんと耳を傾け寄り添うことです。

決して、怒鳴ったり耳を傾けなかったり、相手の子供を責めるようなことはやめましょう。そうすれば、きっとうまくいくはずです♪

高学年になり、トラブルが増えると思いますが楽しいことも多いので、最初から悩むことなく頑張っていきましょう♪


スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です