岐阜基地航空祭2017!入場者数多数の人気イベントのみどころ総まとめ!

スポンサーリンク


自衛隊の岐阜基地が岐阜県にあり、そこでは毎年自衛隊イベント「航空祭」が開催されています。
自衛隊のイベントというと堅苦しい印象があるかもしれませんが全くそんなことはなく、小さなお子様から女性の姿も見られる、楽しいイベントなんです!


自衛隊は日頃あまり身近な存在と感じている方も多くありませんが、そんな自衛隊だからこそ、ぜひイベントに行ってみて、日頃見られない航空機などが舞う姿を見てみませんか?
そんな岐阜基地の航空祭、今年2017年の詳細をこれからチェックしていきますので、ぜひご確認ください!


スポンサーリンク

【岐阜基地航空祭2017!日程、開催概要は?入場者数はどれぐらい?】


まず最初に知っておかなくては遊びに行くことも出来ない、岐阜基地航空祭の開催日や開催概要、また場所などをチェックしていきましょう!


日程:2017年11月19日(日)
開催場所:航空自衛隊岐阜基地
時間:8時半から14時半頃


入間基地の航空祭は規模も大きく、たった1日で何と7万人以上もの方が訪れる大きなイベントです。
入場料などはかかりませんので気楽に行くことはできますが、混雑や渋滞……電車でもかなりの混雑が予想されますので、早めの移動など気をつけておいたほうが良いですね。


また岐阜基地航空祭の場合は一般用の駐車場が用意されていませんので、基本的には電車で向かうことになります。
車で行かれる場合は近く、もしくは少し離れた駅近くの駐車場などを探すことになりますので、こちらも最初からチェックしておきましょう!




【初心者向け岐阜基地航空祭 2017のみどころ3選!ブルーインパルスは飛ぶの?】



次に、今回初めて岐阜基地航空祭に行ってみたいという方向けに、岐阜基地航空祭での見どころを紹介して行きたいと思います!


◎見どころ1:ブルーインパルス

・参考動画
岐阜基地航空祭2013 ブルーインパルス 4番機堀口1尉、地元凱旋!変形1区分 JASDF BlueImpulse Gifu AirShow



岐阜基地航空祭では実は3年連続ブルーインパルスが飛ばないという状態だったのですが、今年はブルーインパルスのスケジュールにしっかり岐阜基地航空祭が記載されています!
久しぶりのブルーインパルスということで今年は更に人出も多くなるかもしれませんが、4年ぶりのブルーインパルスをぜひ今年は一緒に見てくださいね!


◎見どころ2: 異機種大編隊

・参考動画
岐阜基地航空祭2016 異機種大編隊 C-1 F-15 F-4 F-2 T-4 JASDF Gifu Air Show



岐阜基地の航空祭ならではのおすすめとして、異機種大編隊による飛行展示は絶対にチェックしておきたいところです。
異なる機種の航空機が飛ぶ飛行展示は迫力、魅力ともに最高ですので、絶対に見逃さないようにしておいてくださいね!


◎見どころ3:訓練展示

・参考動画
航空自衛隊 岐阜基地 航空祭 警備犬 訓練展示 2016年 【かわいい】



こちらも岐阜基地の航空祭ならではの楽しみなのですが、警備犬の訓練展示もとてもおすすめです!
かっこいい航空ショーなどはもちろん、犬が好きというわけではなくても微笑ましくなる訓練展示を是非チェックしておきましょう!


【岐阜基地航空祭 2017の予行演習はいつやるの?】



岐阜基地航空祭の密かなお楽しみとして「予行演習」がありますが……こちらもすでにカメラを構えている方が多くいるほど広まっています。
また一般公開などはもちろんされていませんので基地内に入ることは出来ず見やすいところから見物することになりますので、まずは場所を探すことになりますね。


予行演習は当日の一週間前から前日にかけて行われることが多く、時間も朝の9時から遅い場合は16時頃までと幅広いです。
見るポイントとしては基地周辺の東側や南側になりますが、カメラを持っている方も多いので多少良いスポットを探すことになるかもしれませんね。


穴場スポットとしては


① 三井山の頂上
基地の南西側にある山で、障害物がなく飛行展示の様子を眺めたり撮影するのに絶好の場所となっています。


② イオンモール各務原
こちらの場合は車も停められ、遊びながらゆっくり見学が出来ますので、小さなお子様連れの方や休憩しながらゆっくり眺めたい方におすすめです!


このあたりがおすすめです!


【岐阜基地航空祭 2017 雨天の時は中止?決行?順延?】



岐阜基地航空祭松では雨天の場合も基本的に雨天決行となりますが、天気の状態次第では飛行展示などは中止になる可能性ももちろんあります。
この季節はお天気も晴れたり雨が降ったりとバラバラですので、こればかりは出来るだけ晴れることを祈っておくしかありませんね……!


また雨が降るかもしれない場合はもちろん、そうでない場合も念のため雨具を持ち込んでおくと安心出来ます。
とはいえ大変な混雑の中傘をさしたら……非常に危険ですので、雨具は必ずレインコートなどにしておきましょう!


【まとめ】

岐阜基地の航空祭は規模も大きいのでイベント内容もとても充実し、近くの方はもちろん、遠方の航空ファンにとっても楽しみなイベントです。
お天気次第というのはどこでも同じですが、岐阜基地航空祭は11月の文化の日と気温も程よい頃ですので、何とか晴れた空を舞う航空機を見てみたいですね!


ぜひ岐阜基地航空祭の今年のスケジュールも早めに把握し、見たいイベントを見逃さないようにしておきましょう!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です