クリスマスケーキの安売りセール、不二家やシャトレーゼ、コージーコーナーもある?

スポンサーリンク

夏も終わり、秋になると百貨店や人気洋菓子店、コンビニなどでは、早くもクリスマスケーキの予約受付が始まります。
特に人洋菓子店ではすぐに売り切れてしまうため、早めに予約を考えている人も多いようです。


また最近は、コンビニのクリスマスケーキもあなどれないほど、美味しくなっていますし、どこで購入するか迷いますよね?


しかし、クリスマスケーキってちょっとお高く感じませんか?「少しでも安く、お得にクリスマスケーキを買いたい!」と思っている人も少なくないかもしれません。


そこで今回はクリスマスケーキについて調べている人へ、安売りセールについての情報をご紹介します。



スポンサーリンク

【クリスマスケーキ売れ残りの安売りがはじまるのは26日?25日?】

一般的に家でクリスマスをする場合、12月24日にやる人が多く、24日が都合の悪い場合などは、その次の25日にやりますよね?


24日に売れ残ってしまったクリスマスケーキでも、25日に売れる可能性はまだまだありますので、この時点でケーキの値引きはないと思われます。


実際にケーキの値引きが始まるのは25日になってからです。


そして、クリスマスケーキの賞味期限を考えた場合、26日の時点では、クリスマスケーキは売り切れか、賞味期限切れにより廃棄している場合がほとんどです。


ケーキ店では、クリスマスの天候が崩れたりしてない限り、売れる個数というのはだいたい同じなので、クリスマスの3か月ほど前から、過去のクリスマス時期の売り上げデータなどから、売れる個数を分析して販売個数の計画を立てています。


最近では売れ残りを出さず、値引きもせずに済むようにクリスマスケーキは、予約販売のみとしているところも多く、そのようなお店では値引きは望めません。


スーパーなど確実に当日販売をしているお店では、12月25日のお客さんが落ち着き始める夕方18時過ぎから19時頃に値引きを始める場合が多いようです。25日の閉店までには、何とか在庫をなくしたいので、閉店2時間前くらいから値引きを始めます。


ただし、半額まで値引きをされることはほとんどなく、多くのお店は30%値引きくらいですが、それでも売れていくようです。





【不二家はクリスマスケーキの売れ残りセールはやっている?】

不二家は日本で初めてクリスマスケーキを販売したお店で、クリスマス定番のデコレーションケーキの基本形は不二家が作ったものなのです。


その元祖というべき、不二家のクリスマスケーキを食べると「ほっとする」「子供の好きな味だ」という人がとても多く、毎年人気があるそうです。



不二家ではクリスマスケーキが、値引きされるという噂があります。しかし、ここ数年、売り切れはあっても、売れ残りや値引きはほとんどされないのが現状のようです。


不二家では予約をしていなくても、ほとんどのクリスマスケーキが店頭に用意されています。ただ時間によっては、お目当てのケーキが品切れの場合があります。


また、早割があり、10月中の予約では500円分、11月中の予約では300円分のお買い物券がプレゼントされ、数量限定でクリスマスプレートのプレゼントもあります。


そこまでケーキの種類にこだわりがなく、とにかく安く購入したい場合は、26日にお店を覗いてみて、運がよければ、半額になった売れ残りのクリスマスケーキをゲットすることができるかもしれません。


【シャトレーゼはクリスマスケーキの売れ残りセールはやっている?】

シャトレーゼのケーキと言えば、美味しくてお手頃というイメージがありますよね?味も人によっては、甘さが足りないと感じるかもしれないくらい、全体的にさっぱりとした味です。


これは、余計な香料や乳化剤などを極力使わずに、素材の味を活かしているためだそうです。元々シャトレーゼは、今川焼き風のお菓子を販売するところからスタートし、今では和菓子からアイス、パンなど、何でも販売しているスィーツ屋さんですね。


シャトレーゼのクリスマスケーキは、予約が可能で、当日店舗で購入することもできます。シャトレーゼでは売上を予測して、クリスマスケーキを用意していますが、どうしても売れ残りが発生してしまうこともあるようです。


しかし、店舗によって、余った時点でクリスマスケーキを廃棄したり、余らせないように計算してお店に出す方針の店舗もあるようです。


ネット情報では、25日のクリスマスケーキに既に半額で販売している店舗があったり、26日、27日になって半額で販売していたりと様々なようです。


ただし、どの店舗でどのようなタイミングで値引きするのか、どの程度の値引きになるかはわかりません。確実に購入したい人は、やはり予約をした方が確実です。


とにかく安くクリスマスケーキをゲットしたい人は、お店を覗いてみるしかありませんね?



【コージーコーナーはクリスマスケーキの売れ残りセールはやっている?】

コージーコーナーのクリスマスケーキは、甘さ控えめなところや、駅ビルなどでも気軽に買えるところに人気があり、評判も良いようです。


コージーコーナーでは、クリスマスケーキの予約特典があり、10月は「ジャンボシュークリーム」が必ず当たるハッピーくじで、11月は、対象商品を予約すると10%オフ、またはクリスマスマグカッププレゼントです。


コージーコーナーでは、ケーキの販売期限が、工場から入荷した日の翌日いっぱいのため、それを過ぎてしまったものは、割引販売はせずに全て工場に送り返すそうです。そして、なんと家畜の餌になってしまうそうです!



なので、クリスマスケーキの売れ残りセールは、残念ながら期待できないようです。



【最後に】

「クリスマスケーキの安売りセール」についてご紹介しました。今年も美味しいクリスマスケーキで幸せ気分に浸ってみませんか?


最後にまとめると


①クリスマスケーキの売れ残りセールが始まるのが25日

②不二家のクリスマスケーキは、売れ残りセールがあるという噂があります。しかし、ここ数年、売れ残りや値引きはほとんどされないのが現状

③シャトレーゼのクリスマスケーキは、売れ残りセールはあるが、どの店舗でどのようなタイミングで値引きするのか、またどの程度の値引きになるか定かではない

④コージーコーナーのクリスマスケーキは、売れ残っても割引販売はせずに、全て工場に返送される


などをご紹介しました。クリスマスケーキの安売りセールで、美味しいクリスマスケーキをゲットできますように!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です