高台寺ライトアップ2018はじめてガイド!時間・混雑・拝観料は?

「高台寺」のライトアップが2018年10月19日(金)~12月9日(日)に開催される予定です。

「高台寺」は、京都で№1の人気の高い紅葉スポットで、その幻想的な風景を見たいと例年、大勢の人たちが訪れます。

高台寺の紅葉は、昼間も綺麗ですが、夜間のライトアップとプロジェクトマッピングが有名です。

そこで今回は高台寺ライトアップ情報を調べている人に、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

【高台寺のライトアップがすごい!高台寺ってどんなお寺?拝観料は?】

「高台寺」は、1606年に豊臣秀吉の妻ねね(北政所)が、秀吉を弔うため建立した寺院として有名です。

特に小堀遠州の作と言われている庭園の紅葉が人気で、現存している茶室の傘亭から竹林越しに見える秋の景色は見事です。

季節によってデザインが変わる方丈前庭や臥龍池(がりょうち)周辺が紅葉のハイライトスポットです。

2018年10月19日(金)~12月9日(日)は夜間特別拝観あり、例年通りであれば、プロジェクトマッピングも実施され、他とは違った趣のある夜間拝観ができます。

場所:高台寺(京都府京都市東山区 高台寺下河原町526)
ライトアップ期間:2018年10月19日~12月9日 日没~22:00(21:30受付終了)
夜間拝観料:600円

アクセス:
<公共交通機関を利用の場合>JR京都駅、近鉄京都駅から市バス206系統に乗車し、「東山安井停」下車徒歩5分。阪急河原町駅、京阪祇園四条駅から市バス207系統に乗車し、「東山安井停」下車徒歩5分
<マイカー利用の場合>名神高速道「京都東IC」より約18分

駐車場:150台駐車可能な駐車場があります。1時間600円ですが、駐車券を見せると1時間分が無料になります。24時間営業ですので、夜間拝観日も安心して駐車ができ、駐車場からは、京都市を眺望することができます。

動画_京都・高台寺 プロジェクションマッピング 2017 秋 [4K]


高台寺公式HP


問合せ先:高台寺(TEL 075-561-9966)

【高台寺といえばプロジェクションマッピング!冬も開催されるの?】

高台寺では、秋の紅葉の季節だけではなく、春の桜の時期や秀吉の命日にあたる8月は、18日まで夜間特別拝観とプロジェクションマッピングが行われます。

動画_京都・高台寺夏の夜間ライトアップ


■春のプロジェクションマッピング
2018年は3月19日(月)~5月6日(日)に開催されました。夜間、庭園が桜が一緒にライトアップされます。昼間と夜では全く違う庭園が楽しめるところが、高台寺の魅力だと思います。この場所で、ライトアップ期間中は、プロジェクションマッピングが流されます。

動画_高台寺 プロジェクションマッピング 2018 春 [4K]


■夏のプロジェクションマッピング
2018年は8月1日〜8月18日に開催されました。「百鬼夜行」をテーマにしたプロジェクションマッピングも行われます。約3分間に様々な妖怪が登場して、楽しませてくれます!

動画_京都・高台寺夏の夜間ライトアップ

【高台寺のライトアップの混雑度は?おすすめの時間帯は?】

「高台寺」にライトアップは、ライトアップ期間が長いため、混雑は分散されますが、紅葉が見頃になる11月中旬から12月初旬にかけて、とても混雑し入るまでに2時間待ちという日もあるようです。

混雑を避けるには、色付き始める11月上旬が狙い目です!

ライトアップは紅葉目的の観光客もいるため、例年かなり混雑します。チケット購入で大行列に巻き込まれないように、可能であれば昼間のうちに購入しておきましょう!

また、高台寺のすぐそばに比較的空いている円徳院があります。この円徳院と高台寺の共通入場券がありますので、先に円徳院を散策してから、この共通券で高台寺に入場するという方法もあります。

注意して欲しいのは、「高台寺」のライトアップは午後17時からなので、その前に一旦閉門されてお客さんも外に出なければなりません。

行列を避けたいと閉門前に入ってしまうと、2回拝観料を払わなければならなくなるので、注意が必要です。

【冬の京都の温度、服装は?】

冬の京都の寒さは?どれぐらい冷える?服装は?カイロは必要?

京都は山で囲まれた盆地なので、冬は底冷えがします。京都の12月の平均気温は7.0℃で、昼間も寒いですが、日が暮れてからがかなり冷え込みます。しっかりとコートなどの防寒対策をしてお出かけ下さい。

マフラーやニット帽、手袋は必需品です。これらを身につけるだけでもずいぶん違います。
また、冷え性に人は、貼るタイプの使い捨てカイロを使いましょう。靴の中に貼ったり、お腹や背中などに貼っておきます。

また、ヒートテックの下着やタイツなどをはき、冷え性の人は、腹巻きが効果的です。

【最後に】

「高台寺のライトアップ情報」をご紹介しました。「高台寺」は、京都駅から比較的近く、夜間拝観も帰りの時間を気にせず安心して楽しめます。混雑するので、早めに到着してチケットを購入しておいた方が良いかも知れません。

最後にまとめると、

①高台寺のライトアップは、2018年10月19日(金)~12月9日(日)

②アクセスは、JR「京都駅」、近鉄「京都駅」から市バス206系統に乗車し、「東山安井停」下車徒歩5分

③プロジェクションマッピングは、毎年春と夏、秋に開催

などをご紹介しました。参考にしていただいて、是非、高台寺の秋のライトアップに足を運んでみて下さい。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です