日向薬師の彼岸花の開花状況・見頃2017!彼岸花ウォークとは?

スポンサーリンク


神奈川県伊勢原市の北端部に、彼岸花の群生地として有名な、「日向(ひなた)」と呼ばれる地域があります。


北側の山間部に日向薬師があるために「日向薬師の彼岸花」として、関東でも屈指の彼岸花の名所として知られています。


日向薬師は日本三大薬師で、北条政子が何度もお参りしたことで知られています。


「かながわの花の名所100選」にも選ばれ、毎年多くの観光客が訪れます。横浜から1時間足らずの場所なのに、懐かしい里山の風景が見られるのどかな場所です。


そこで今回は「日向薬師の彼岸花」の見頃を調べている人へ、情報をまとめてみました。


スポンサーリンク

【神奈川の秋といえば!日向薬師の彼岸花!】

見頃の時期になると、日向地区に群生する真っ赤な彼岸花は、山々の緑・黄金色に色づいた稲穂とともに見事なコントラストを見せてくれます。


「日向薬師の彼岸花」とは、伊勢原市の日向薬師付近に自生している彼岸花の総称を言います。


具体的には、バスの終点の「日向薬師参道入口付近」から日向川沿いに行き、洗水バス停近くの県能力開発センター周辺までの地域の8ヶ所を指します。


日向薬師の参道にバス停があり、バスの折り返し場になっていて、ここが観光客を迎える拠点となっています。観光案内所があり、その横から彼岸花群生地へと入って行いきます。


群生地は基本的に農地で、観光客は農道や畦道を歩いて、彼岸花を鑑賞します。道は一方通行になっていて、順路の看板が設置されています。


動画「日向薬師 2016」


問合せ先:伊勢原市観光協会(TEL 0463-73-7373)


【日向薬師の彼岸花の開花情報・見頃は?】

日向薬師の彼岸花は、例年、9月中旬~9月下旬に見頃を迎えます。
参考までに、2016年の見頃・開花状況をご紹介します。


・2016年の見頃・開花状況


・9月9日  開花
・9月18日 間もなく見頃
・9月21日 台風でだいぶ倒れてしまう
・9月23日 見頃!
・9月26日 見頃続く


【日向薬師へのアクセス/駐車場・混雑予想は?】

日向薬師の最寄り駅は、小田急線伊勢原駅で、日向薬師へは「日向薬師行き」の路線バスに約25分乗車します。2016年は、9月17日(土)~25日(日)の土日祝に、日向薬師バス停が臨時に設置されました。


彼岸花の見頃時期になると、伊勢原駅の日向薬師行きのバス待ちが長蛇の列になり、次の便まで見送りのなる可能性もあります。特に土日祝日は混雑しますので、時間に余裕を持ってお出かけ下さい。


日向薬師までの道路は狭くて急な坂道です。運転には注意が必要です。


駐車場は、日向薬師折り返しバスターミナルに約15台の無料駐車場があります。その他に、洗水地区の近くの県能力開発センターにも臨時の駐車場があり30台以上駐車できます。


日向薬師周辺の駐車場は、どこも駐車台数に限りがありますので、バスをおすすめします。


バスは平日2本、土日は3本のみの運行です。時間に余裕を持ってお出かけ下さい。

【小さい秋を見つけよう!彼岸花ウォークがたのしそう!】

2016年は、9月17日(土)~25日(日)の土日祝に、日向薬師バス停(終点)と、日向薬師バス停そば/洗水地区の能力開発センターそばに臨時観光案内所が設置されました。


おそらく今年も設置されると思いますので、そこで散策マップを入手しましょう。


案内所はちょうど群生地の最上部と最下部なので、観光ボランティアガイドさんが見どころうや効率の良い散策コースを教えてくれます。


2016年の彼岸花ウォークは、9月23日(金)で、12キロと18キロコースでした。
彼岸花の見頃状況を確認のうえ是非参加してみて下さいね?


参考までに、2016年の彼岸花ウォークの開催概要をご紹介します。


◆開催概要

集合場所:金山公園(神奈川県伊勢原市田中348番地)
開催日程:2016年9月23日(金)
受付時間:8:50~9:20
出発時間:9:30
ゴール①:日向薬師バス停13:00頃(コース①)
ゴール②:伊勢原駅14:30頃(コース②)


コース①:12キロ/伊勢原運動公園⇒分かれ道⇒日陰道⇒日向薬師
コース②:18キロ/伊勢原運動公園⇒分かれ道⇒日陰道⇒日向薬師⇒坊中⇒日向新⇒伊勢原駅


アクセス:小田急線伊勢原駅 徒歩5分


◆地区ごとの彼岸花の魅力

彼岸花が咲いている場所は、日向地区、洗水地区、藤野地区など9カ所です。


1. 日向地区では、棚田状に拡がる田んぼの畦道に彼岸花が咲いていて、田園地帯の彼岸花が見られます。


日向薬師の彼岸花は人気で混雑するので、田んぼの周りの農道は一方通行の散策路になっています。


2. 洗水(あろうず)地区の彼岸花
洗水地区は田んぼの中に散策路があり、至近距離から彼岸花を撮影できます。あぜ道ではなく、棚田に彼岸花が咲いているのが特徴です。


また、田んぼの一番高い所に蓮池があり、周りは公園で散策路があり、この散策路に沿って彼岸花が咲いていますが、散策路の入口がわからずに通地過ぎてしまう人が多いようです。


3. 藤野地区の彼岸花
田んぼの畔道を散策していると、コスモスも咲いていたり、稲穂の緑と赤の彼岸花のコントラストがとてもきれいです。


動画「日向薬師 彼岸花の里」


問い合わせ:あつぎウォーキング協会(TEL 080-6814-7272)


【最後に】

「日向薬師の彼岸花の開花状況・見頃2017!」のまとめはいかがでしたか?日向薬師では、のどかな風景の中、彼岸花が鑑賞できるので、散策にもおすすめです。


今回ご紹介したのは、


1 「日向薬師の彼岸花」は、伊勢原市の日向薬師付近に自生している彼岸花の総称


2 彼岸花の見頃は、例年、9月中旬~9月下旬


3 日向薬師の最寄駅は、小田急線伊勢原駅


4 彼岸花ウォークは、12 kmと18kmのコースがあり、観光案内所でおすすめの散策コースを教えてくれる


などをご紹介しました。 今年は是非、日向薬師の彼岸花を見にお出かけしてみませんか?

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です