恵比寿盆踊り2017!屋台も楽しみ!盆踊り参加初心者ガイド!

スポンサーリンク

東京・恵比寿駅前7月に、毎年恒例の大規模な盆踊りが開催されます。参加者は年々増加傾向で、例年2日間で約6万人以上の人たちがこのお祭りに集まります。


お祭り当日は、周囲は完全に通行止めになり、恵比寿駅前のロータリーにやぐらが立てられ、多数の露店や屋台が出店し活気が溢れるお祭りです。


そこで今回は「恵比寿盆踊り」に初めて参加をしようと思っている人へ、情報をまとめてみました。


スポンサーリンク

【恵比寿納涼盆踊大会2017!日程、開催概要は?駐車場は?】

「恵比寿納涼盆踊大会」は、戦後、恵比寿が空襲により焼野原になり、何もない恵比寿に少しでもみんなが元気になるようにという思いから盆踊りが始まりました。


お祭り当日は、18時と同時にえびす太鼓のオープニングが始まります。


お祭りの時間はちょうど帰宅時間帯になるので、JR山手線や、日比谷線を利用する人は混雑に注意して下さい。


◆■開催概要

開催場所:恵比寿駅西口駅前ロータリー(東京都渋谷区恵比寿南1丁目)
開催日時:2017年7月28日、29日 ※雨天の場合は30日のみ順延
開催時間:18:00~21:30
アクセス:JR山手線「恵比寿駅」西口すぐ
駐車場:近隣のコインパーキングを利用して下さい。


動画「2016 恵比寿駅前盆踊り」


問合せ先:恵比寿盆踊り大会事務局 090-4953-2474



【恵比寿の盆踊りは「BON DANCE 」??】

盆踊りというと一般的にあまり若い人がいるイメージがないのですが、恵比寿の盆踊りは場所柄なのか、若い参加者がとても多い盆踊りです。


実行委員の人たちが若い人たちが集まってくれるように、色々試行錯誤をしたようです。


まず、恵比寿独自のオリジナルの盆踊りの曲を作りました。それが「恵比寿音頭」なんですね。


それから「マツケンサンバ」のような、もっとリズミカルな曲が良いということで、「YES YES EBISU」という曲が生まれました。


新曲が出たことで、また次の新曲をということで、「HEY Mr エビス」という曲を出したんです。それで後に「恵比寿ラビアンローズ」「おてもやん」という曲が出来ました。


そして、何故、当日6万人の人たちが、知らない踊りを上手に踊れているのか?不思議ですよね?


その秘密は、恵比寿駅前盆踊りには練習場があり、そこで盆踊りの講習を開いているそうです。


講習会に行くと、先輩の人が親切に声掛けをしてくれて、スムーズに踊りを覚えることができるようです。


そして、ここで手ほどきを受けた人たちが、本番当日の盆踊りで初心者の間に入って踊ります。それを見て、初めて盆踊りに参加する方や外国人が、見よう見まねで踊っているというわけです。


当日かかる曲を何曲かご紹介しますね?


1. 「恵比寿音頭」
曲は盆踊りらしい曲ですが、所々に「エ、ビ、ス!」と入っていて、威勢が良いです。


動画「恵比寿盆踊り 2013 1日目 ~ 恵比寿音頭」


2.「YES!YES!恵比寿!」
サンバ調のリズムでノリノリな曲で、動画を見るとみなさん踊りが揃っていて、とてもノリがいいですね?一番盛り上がる曲かもしません。


動画「第62回 恵比寿盆踊り大会1日目 ~ YES, YES, EBISU! ~」


3.「HEY Mr エビス」
動画ではフィナーレの曲のようです。最初はノリノリで途中からしっとりと落ち着き、再び盛り上がるという不思議な曲です。


動画「恵比寿駅前盆踊り フィナーレ HEY! MR.えびす」


この他にも、「大東京音頭」「渋谷オリンピック音頭」「八木節」「炭坑節」などがかかるそうです。


【恵比寿盆踊りといえば屋台グルメ!】

恵比寿盆踊り当日は、恵比寿の駅前には露店や屋台が多く並びます。夏祭りの風情を思い切り味わえますよね?


恵比寿盆踊りは屋台がとても充実しています。商店街の蕎麦屋の天ぷらや焼き鳥屋などの、本格的な屋台がたくさんです。


お酒も販売されているので、お酒を飲みながら屋台の食べ物を食べたり、踊ったりできます。


また、子ども会がカキ氷屋を出店していて、用意した氷は終了1時間前に完売になってしまう勢いのようで、どの屋台も大盛況のようです。


屋台情報があまりないのですが、お好み焼きの「ごっつい恵比寿」も出店しています。このお店は、俳優の伊原剛志さんのお店でお好み焼き・鉄板焼きのお店です。


このお店では、お好み焼きの生地に、コラーゲンたっぷりの鶏がらスープと、ブランド小麦粉を使用するというこだわりがあります。


お祭りではじゃがバターや枝豆、お酒を販売しています。


その他、町会や恵比寿東口にある、恵比寿ビール坂商店街のお店からの出店も数多くあるようです。


【恵比寿盆踊り大会以外でも有名な盆踊り大会!】

◆1. 築地本願寺納涼盆踊り大会

東京・築地本願寺では、毎年夏に恒例の納涼盆踊り大会が開催されます。築地という場所柄から「日本一美味しい盆踊り!」と言われ、築地市場のおいしい屋台が満喫できます。


開催日:8月上旬
参加者数:約3万人


動画「築地本願寺納涼盆踊り大会」


◆2. 六本木ヒルズ盆踊り

毎年恒例の六本木ヒルズ盆踊りは、六本木ヒルズアリーナにやぐらが組まれます。会場には、六本木ヒルズ内の飲食店が出店するグルメ屋台が人気です。


開催日:8月下旬
参加者数:約6万人


動画「築地本願寺納涼盆踊り大会」



【最後に】

「恵比寿盆踊り2017!」のまとめはいかがでしたか?都会の駅前に、やぐらを立てて、通行止めまでしてしまう盆踊りって、なかなかないですよね?


今回ご紹介したのは、


1 「恵比寿盆踊り2017」は7月28日・29日に開催!


2 恵比寿駅西口出てすぐが会場


3 開催時間は18:00~21:30


4 オリジナル曲の「恵比寿音頭」「YES YES EBISU」HEY Mr エビス」「恵比寿ラビアンローズ」などのほかに「おてもやん」「大東京音頭」「渋谷オリンピック音頭」「八木節」「炭坑節」などを踊る


などをご紹介しました。 今年は是非、恵比寿盆踊りに参加してみてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です