わっしょい百万夏祭り2017!花火ベストスポットは?楽しみ方は?

スポンサーリンク


わっしょい百万夏祭りをご存知ですか?福岡県の夏祭りで、北九州最大のお祭りとしてとても人気があるお祭りです。九州全域からファンが詰めかけるほどで、夏祭りの良いところが全部詰まったとても楽しいイベントです。


九州に在住の方、開催日近くに北九州に両行に行かれる方は、ぜひお祭りに合わせて遊びに行ってみてください


スポンサーリンク

わっしょい百万夏祭り2017!どんなお祭り?

毎年8月に開催される夏祭りで、2017年は30回目となります。お祭りの2日間で約150万人を動員する大規模なお祭りです。夏祭りの良いところを全部集めており、盆踊り打ち上げ花火も、御輿も屋台も楽しむことができます。


2017年は、8月5日と8月6日の土日福岡県北九州市小倉北区の小文字通り周辺で開催されます。


お祭りが生まれた経緯

そんな北九州最大のお祭りとして名高い「わっしょい百万夏祭り」は、北九州市が誕生したことと深い関係があります。1963年に門司市、小倉市、戸畑市、八幡市、若松市の5つの都市が合併して、北九州市が誕生しました。


その10年後の1973年に北九州市の10周年を記念して、「まつり北九州」が始まりました。さらに、25周年目の1988年に現在の形である「わっしょい百万夏祭り」となりました。


わっしょい百万夏祭りでは、合併したそれぞれの市が受け継いできた地域のお祭りが集まり、「夏まつり大集合」も開催されます。様々な形の伝統文化を一度に楽しめるので、とても人気があるんですよ。


アクセス方法&交通情報

会場周辺は交通規制や大渋滞が予想されるので、公共交通機関での来場を強くおすすめします


電車で行かれる場合は、東海道・山陽新幹線を利用して、JR小倉駅で下車後、徒歩10分です。

車で行かれる場合も、小倉駅の周辺でコインパーキングや有料駐車場を探すと良いでしょう。




わっしょい百万夏まつり (全編43分)夏まつり大集合2016




3000発!わっしょい百万夏祭りの花火のベストスポットは?

約4000発の花火がお祭り2日目の8月6日の20:25~20:50に勝山公園にて打ち上げられます。小雨の場合は決行、大雨の場合は中止です。


福岡県内では第5位の人気がある花火で、年々花火の数が減少していますが、それでも多くの観客でごった返します。会場周辺の協力で灯りが消されるので、街中の花火ですがきれいに夜空に咲きます


有料席の情報

勝山公園には、花火のための有料席も設けられます。2017年がいつから発売を開始するか不明ですが、2016年は7月1日から前売り券を発売し始めたので、2017年も同時期でしょう。


1名1800円で、全部で500席分が用意されます。イープラスチケットぴあ、さらに全国のコンビニにてチケットが購入できます。


前売券が完売されていない場合だけ、当日券が販売されます。当日券の場合は2000円で、当日の14:00以降に本部テントにて販売されます。


混雑を回避する穴場スポット

花火を見るベストスポットはもちろん有料の観覧席ですが、混雑を回避して観られるスポットがいくつかあります。北九州市役所の近くにある松本清張記念館は、公園から距離がありますが、地元では穴場スポットとして知られています。


TOTO北九州ショールームの無料駐車場も地元では有名な穴場スポットです。打ち上げ場からも近いのでおすすめですが、あくまでも駐車場なので利用者の邪魔にならないように気を付けましょう。


わっしょい百万夏まつり2016! フィナーレ花火!



わっしょい百万夏祭りといえばYOSAKOI!

全国的に有名なよさこいですが、わっしょい百万夏祭りでもよさこいが楽しめます。2003年からよさいこのイベントが開催されており、地元の企業や同好会、ダンス教室、学生団体などが多く参加してイベントを盛り上げています。


独創的なパフォーマンスが多く、見ていて飽きることはありません。参加したチーム全員には、記念Tシャツが贈呈されるそうです。


勝山公園の大芝生広場会場リバーウォーク北九州会場井筒屋クロスロード会場JR小倉駅JAM広場会場などで、8月5日に開催されます。ちなみに、YOSAKOIは、高知のよさこい祭りを源流とする鳴子をもって踊るよさこいです。


わっしょいYOSAKOI北九州2016 騒乱武士 わっしょい百万夏まつり



わっしょい百万夏祭りのみどころ・楽しみ方3選!

・夏祭り大集合

合併された各都市がそれぞれに開催しているお祭りが一堂に会する夏祭り大集合では、7つの街のお祭りを楽しむことができます。


門司大里電照山笠、若松五平太ばやし、戸畑祇園大山笠、八幡東ねぶた、黒崎祇園山笠、小倉祇園太鼓、小倉南区からは地域の盆踊りが参加します。ほかにも、複数の地域のお祭りが開催されるので、知らないお祭りをたくさん見れるチャンスですよ。


・百万踊り

一万人以上の参加者が踊る百万踊りは、輪踊りとなっており、団体での応募参加が一般的です。8月6日開催され、楽曲となる『燃えろみんなの北九州』、『いいっちゃ ええっちゃ北九州』で多くの人が踊ります。事前に講習会も開催されるので、気になる方はぜひチェックしてください。

百万踊り
百万踊り Hyakuman Odori ☆百万踊りの募集が始まりました!  今年は百万踊りも30回記念!たくさ…


・屋台

夏祭りと言えば、やはり屋台は欠かせませんよね。中でも、ご当地グルメは目玉です。多くのブースができるのは、花火の会場にもなる勝山公園の芝生広場です。


地ビールや地酒、戸畑焼ちゃんぽん、小倉牛丸焼き、とり天、宇佐からあげ、小倉発祥焼きうどん、門司港発祥焼きカレー、ぺったん若松焼き、焼き餃子などが並びます。もちろん、定番のホットドッグやかき氷、あげたこ、からあげ、くまモンの人形焼きなどもありますよ。


わっしょい百万夏まつり 百万踊り 講習ビデオ



【最後に】


わっしょい百万夏祭りには、合併時になくなってしまうこともあるそれぞれの地域の歴史や文化を大切にする意味があるので、とっても応援したくなるお祭りだと思います。福岡県の小倉駅周辺で開催されるので、新幹線や飛行機での来場も容易だと思います。ぜひ、気になった方はお祭りに足を運んでくださいね。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です