トミカ博in熊本2017みどころ全部教えます!前売り券は必須!3つの混雑回避ワザ!

スポンサーリンク

01

毎年各地で開催されるトミカ博。小さいお子さんはもちろん、そのクオリティの高いディテールは、大人が見ていても飽きないですよね。


色々な世代に人気のトミカ博は、どこの会場でも大変混雑します。更に2017年の熊本はお正月真っ只中に開催されるため、例年よりも混雑が予想されます。そんなトミカ博in KUMAMOTOを快適に楽しむために、見逃せないアトラクションや混雑回避ポイントなどを教えちゃいます!


◎こちらもどうぞ!冬のトミカ博・プラレール博特集!
トミカ博2016in名古屋の見どころ総まとめ!混雑回避ワザは?チケットは?
トミカ博in札幌2017みどころ全部教えます!前売り券は必須!3つの混雑回避ワザ!!
プラレール博in大阪2017みどころ全部教えます!3つの混雑回避ワザ

スポンサーリンク

【トミカ博 in KUMAMOTO~トミカの工場にいこう!~開催概要、見どころは?】

◆トミカ博in KUMAMOTO 2017年の開催概要

テーマ:トミカの工場にいこう!
日程:2017年1月1日(日)~1月9日(日) 9日間
時間:10:00~16:00 (最終入場は15:30)
場所:宇土シティモール特設会場 (熊本県宇土市善道寺町綾織95)


熊本といえば、4月にあった熊本地震のイメージがありますよね。震災の影響は?と思われる方もいるかと思いますが、熊本地震の余震は夏頃からグッと数が減ってきています。また「九州復興割」という旅行の割引制度がある位ですから、逆に熊本に旅行に行って街を活性化することが一番の復興につながります!


出典:トミカ博 in 熊本 2015 全ブース紹介 トミカ プラレール/ Tomica event in Kumamoto, all booth introduction


◆入場料について

前売券:大人(中学生以上)700円、子ども(3歳~小学生)500円
当日券:大人(中学生以上)900円、子ども(3歳~小学生)700円


※2歳以下は入場無料です。アトラクションで遊ぶためには、入場料の他にプレイチケットの購入が必要です。


◆チケット購入方法

前売券、当日券は下記の場所で購入できます。
会場の当日券売り場は混雑が予想されます。前売券を購入して行けば、待ち時間が無く入場できますので、おすすめです。


<前売・当日券>

セブンイレブン、ローソンチケット、チケットぴあ、イープラス


<前売券のみ>

宇土シティモール、熊日プレイガイド


・お得なファミリーセット前売券

02

セブンイレブンでのみ購入できる、大人と子どもの入場料がセットになったチケットがあります。通常の前売券よりも安く購入できます。


大人2名、子ども1名がセットで 1,800円 (通常より100円安い)
大人2名、子ども2名がセットで 2,200円 (通常より200円安い)


◆熊本の入場特典はこれ!

トミカ博では、入場特典として毎年違ったトミカがもらえます。2017年の熊本は、「TDM ハコブンダー」です。TDMとはトミカ ドリーム モータースの略で、トミカが完全オリジナルでデザインした車です。トミカを箱ごと1台乗せられるようになっています。


【トミカ博混雑回避ポイント1: 駐車場、アクセス篇】

トミカ博が開催される「宇土シティモール」は、一番近い駅はJR宇土駅になります。しかし、駅から1.8km程ありますので、徒歩で行くとトミカ博に行く前に子どもが疲れてしまいます。


<電車の場合>
宇土駅から、「宇土市コミュニティバス行長しゃん号」というバスが出ています。大人は150円、大人1人につき幼児1人まで無料で乗れますので、コチラを利用しましょう。

スポンサーリンク

<車の場合>
車でお越しの際は、宇土シティモールに2,000台の無料駐車場がありますので、そこに停めましょう。ココは、ショッピングモールですから、2,000台分の駐車場があっても、初売りの期間中は混雑するので、1/1~3くらいまでは、早めに着くようにしましょう。



【トミカ博混雑回避ポイント2: 営業日程 時間篇】

03

今回のトミカ博は、1/1からという会場のショッピングモールが超!混雑する日程での開催になります。その上、小学生なども冬休み期間中、年末年始は親も休みの方が多いと思いますので。地方だからといって油断はできません!


混雑を避けるならば、1/4~1/6の平日が良いでしょう。
会場直後はどうしても混んでしまうので、混雑を避けたい人は13時以降に入場がおすすめです。朝イチで入場した人たちや、昼食を食べに出てくる人たちがいるので、午後に入ってからは、少し混雑が解消されます。


【トミカ博混雑回避ポイント3: 展示ブース・アトラクション篇】

◆まずはアトラクションから!

午後に入場する方は長時間並ぶことはないと思いますが、開場直後は注意しないとアトラクションをするまでに30分以上待たなくてはならないこともあります。
まずは、①アトラクションに必要なプレイチケットを購入します。会場内は展示スペースの後にアトラクションゾーンがあります。展示スペースをゆっくり見てからアトラクションに行くとどうしても混み合ってしまいます。


長時間並びたくない場合は、最初に②特に人気のアトラクションから体験するのが得策です。アトラクションを満喫してから、③展示スペースに戻って見学しましょう!


◆おすすめの展示・アトラクション

・トミカ組立工場

自分の好きなパーツを選らんでトミカが作れる!
今回は「トヨタFJクルーザー」「マツダRX-7」「日産NV350キャラバン」の3車種が選べ、車体やシートの色などが選べます。最終的には、スタッフが組立してくれるので、しっかりとしたトミカが完成します。


出典:ゆうとん 2歳5ヵ月 トミカ博 in TOKYO 2014へ! トミカ組立工場 トヨタ86の組立てやってみた♪


・45周年記念壁画

展示スペースには、トミカを4,500台使って描かれた、壁画があります。トミカのボディカラーだけで描かれた壁画の前では、記念撮影もできるので、家族揃ってお正月の思い出作りに最適ですよ!


出典:トミカ博 2015「45周年記念トミカ壁画」


◆無料で遊べるプレイランド

展示などでたくさんトミカを見たら、子どもは実際に遊びたくなりますよね。トミカ博の会場内には、無料でプラレールで遊べるスペースがあります。お気に入りのトミカが見つかったら、帰りにトミカマーケットで買ってあげてもいいですね。


出典:トミカ博 無料で遊べる!プレイランドと展示ゾーン メカアクション自動車工場やアプリを使ったゲームもね (*^ ^*) ゆうとん 3歳


【まとめ】

トミカ博2017inKUMAMOTO
開催は1/1~1/9 10:00~16:00
お正月・冬休み期間中なので、例年よりも混雑する
おすすめは、組立工場、45周年記念壁画、プレイランド
混雑を避けるならば、1/4~6、穴場の時間は13時以降
入場でもたつかないように、前売券を購入する
当日は、プレイチケット→アトラクション→展示の順でまわる


トミカ博では、カフェスペースもありますが、数が限られているため、お昼時などは大変混雑します。しかし熊本の会場となる宇土シティモールは、飲食店もたくさん入っています。カフェスペースが混雑している時は、思い切ってトミカ博を出てモール内で昼食をとるのもいいですね。


普段なかなか家族で休みが合わない人もお正月ならば、結構休みが合わせやすいですよね、2017年のお正月はトミカ博inKUMAMOTOで家族揃って冬の思い出を作りに出掛けましょう!

スポンサーリンク