除夜の鐘を京都でつけるお寺3選!除夜の鐘の由来もしっかり!

スポンサーリンク

joyanokane

除夜の鐘というと、大晦日に家で、遠くで響く低い音を何気なく聞くものと思ってしまいますが、京都のいくつかのお寺では除夜の鐘を自分でつくことができるんです。間近で除夜の鐘を聴くのも素敵だと思いませんか?除夜の鐘がつける京都のお寺を3つご紹介しますね。


スポンサーリンク

今年はつきたい!除夜の鐘!そもそも除夜の鐘の意味は?

除夜の鐘は、大晦日の深夜0時を挟んでつく鐘のことを指し、108の煩悩が人間にはあるとされ、その煩悩を打ち払うために108回除夜の鐘をつきます。


煩悩と言われても、よく分からないという人もいるでしょう。108もあるそうなので、全てはあげませんが、怒りや執着心、欲望、妬み、懐疑心など負のイメージがある勘定だと思えばよいでしょう。ちなみに、107回目までは、12月31日のうちについて、108回目を1月1日につくのが、正しいつき方なんだそうですよ。


この除夜の鐘は、韓国でもあるそうで33回打つそうですよ。また、日本と同じ考え方をもっているのが、オランダの新年の花火や中国の旧正月の爆竹にも魔除けの考えが起源とされており、日本の煩悩に通じるものがありますね。


除夜の鐘 108回。主にお寺の画像と音声。BGMとしても。




京都で除夜の鐘がつけるお寺3選!:1 清水寺

京都府京都市東山区清水1丁目294にある清水寺です。

スポンサーリンク

言わずと知れた京都の名所である清水寺は、除夜の鐘についても、とても人気があるスポットです。そのため、12月25日の午前9時から寺務所で1人1枚の整理券を配布しており、大晦日には整理券を持っている人のみが除夜の鐘をつくことができます。


清水寺-除夜の鐘



京都で除夜の鐘がつけるお寺3選!:2 高台寺

京都府京都市東山区高台寺下河原町526番地にある高台寺は、整理券制で除夜の鐘をつくことができます。当日である大晦日の22時から先着108組の人に整理券が配布されます。グループで来た場合は、1枚の整理券でみんなで1回除夜の鐘をつくことができるわけです。


高台寺 除夜の鐘&2015年へのカウントダウン 2014/12/31



京都で除夜の鐘がつけるお寺3選!:3 鞍馬寺

京都府京都市左京区鞍馬本町1074番地にある鞍馬寺は、予約不要で整理券もなし、さらに人数制限もないので、希望者全員が除夜の鐘をつくことができます。たとえ、108回が過ぎていても大丈夫です。なので、確実に体験したい人におすすめのスポットですよ。


京都 鞍馬寺 Kurama-dera Temple (Sony NEX-5)



【最後に】

fireworks-346900_1280

除夜の鐘は遠くから聞こえてくるものをぼんやりと聴くのもいいものなんですが、一生に一度は自分で鳴らしてみたいものですよね。京都のお寺では至る所で無料や有料で除夜の鐘つき大会を行っているので、ぜひ足を運んでみてくださいね。

スポンサーリンク