横浜金刀比羅大鷲神社酉の市2016!初心者向け粋な歩き方・熊手の買い方完全ガイド!

スポンサーリンク

01

年末の風物詩である、酉の市。

浅草や新宿など都内ので大規模な酉の市が開催されますが、東京だけの行事ではありません。

実は横浜にある金刀比羅(ことひら)大鷲神社でも開催されています。


商売人が商売繁盛のために豪華な熊手を買うイメージの酉の市ですが、現在は会社員の方でも出世できるようにと購入されるのも珍しくありません。

職場や自宅が神奈川にある人は、横浜の金刀比羅 大鷲神社がおすすめです。


ここでは、

そもそも酉の市とはどんなものなのか

金刀比羅大鷲神社の酉の市のみどころ

初心者でも大丈夫!熊手の買い方ガイド

神奈川県内のおすすめ酉の市3選

をご紹介いたします。


スポンサーリンク

【11月の風物詩:酉の市ってどんなイベント?由来は?】

◆そもそも酉の市って何?

酉の市に行ったことがある人もない人も、お祭りの由来なんかは知らない人が多いもの。

酉の市とは、東京の下町にある鷲大明神で、まつられているヤマトタケルノミコトの命日である11月の酉の日に、近隣住民が収穫祭としてはじめたのが起源とされています。

関東にヤマトタケルノミコトをまつる神社が多いため、鷲大明神で始まった酉の市が関東各地で開催されるようになりました。


◆なんで熊手を売っているの?

もともと農民の収穫祭だった酉の市。収穫された農産物や農具を販売していました。

そのうちに農具にオカメや招き猫などの縁起物をおまけとしてつけるようになります。

その中でも、形や使用法が幸運やお客をかき集めたり、鷲掴みできるとして、今でも装飾された熊手を売っているのです。




【金刀比羅大鷲神社の酉の市、みどころ・歩き方!】

横浜の人に「おとりさま」の呼び名で信仰されている金刀比羅大鷲神社の酉の市です。この神社ならではのみどころや、今年の開催日程、人出など詳しく見ていきましょう。


◆昨年の様子

多い年だと2日間で10万人もの人が訪れる金刀比羅大鷲神社の酉の市。

酉の市の雰囲気が分かるように、昨年の様子をまず動画でどうぞ。


横浜・金刀比羅大鷲神社で酉の市/神奈川新聞(カナロコ)




◆提灯奉納が煌びやか!

02

毎年、大鷲神社の酉の市には、提灯が近隣の住民や企業から奉納されます。

奉納される提灯は数百にもなり、その一つひとつが職人さんの手作りなんだとか。

夜には灯りがつき、一気に煌びやかに酉の市を照らします。ぜひとも提灯の灯りがつく夜にこそ大鷲神社に行って頂きたい!


◆露店の数、種類がすごい

大鷲神社周辺には、毎年4~500もの露店が出店します。お祭りの定番たこ焼きや金魚すくいもありますが、中華街が近い横浜ならではの中華料理や韓国料理の屋台もたくさんあります。アジアン料理が楽しめるのは横浜の酉の市だけです!


◆今年の酉の市の日程は?

横浜 金刀比羅大鷲神社 酉の市の開催日程

一の酉

2016年11月11日(金)

二の酉

2016年11月23日(水)


屋台の出店は 11:00~23:00


屋台は22:00頃から片付けをしはじめる所があるので、あまり遅く行くとお店が閉まっている場合もありますから注意です。


【はじめてでも大丈夫!横浜酉の市で熊手の買い方!選び方!】

03

縁起が良いとされる熊手。でも、買い方に作法や相場が分からない。買った後もどうしたらいいの?という酉の市初心者のあなたのために熊手の「いろは」を教えちゃいます。


◆熊手の買い方

熊手には、粋な買い方というものがあります。まずはその手順について解説します。

スポンサーリンク

①好きなデザインの熊手を探します。最初に買う年はできるだけ値段の低い、小さい物にしましょう。

②お店の方に値段を聞きます。この時の値段を覚えておいて下さい。

③値切ります。商売人の腕のみせどころ!

④頃合いを見て支払い。

ただし!この時払う金額は、②の時に聞いた最初の値段です。

⑤値切った分の値段はお店にご祝儀として渡します。


値切った意味ないじゃん!と思ったアナタ。これが酉の市の熊手の粋な買い方なんです。


このやり取りレベル高い・・・と思った人は無理しなくても大丈夫。最近は値段を聞いて値切りをせずに普通に買う人も多いんだとか。「酉の市初めてなんです」と言えば、お店の人も詳しく説明しながら、一緒に自分に合った熊手を探してくれるはずです。


◆熊手を買った後は?

熊手は縁起物ですから、より多くの福を呼び込めるように、家や会社などに飾りましょう。
おすすめは玄関に向かって高い位置(目線より上)に飾る。でも、玄関に向けると北向きになってしまう場合は、神棚や仏壇、人の集まるリビング(会社の場合は事務所など)に飾っても良いでしょう。


◆1年経ったら

熊手は毎年新しい物(より値段の高く、大きいもの)に買い替えるのがよいとされています。古い熊手は、熊手を買ったお店に持って行くと引き取ってくれます。もし、酉の市当日に行けない場合は、酉の市を開催している神社に、納め所がありますので、そこで引き取ってもらえます。


【横浜金刀比羅大鷲神社だけじゃない!神奈川県おすすめ酉の市3選!】

金刀比羅神社は家から遠い、会社から行きにくい。という人のために、神奈川県内各地で開催される酉の市の中から、おすすめを3つ紹介します。


◆横須賀 諏訪神社

04

三浦半島では、この諏訪神社でしか酉の市が開かれません。三浦半島にお住まいがある方は、ぜひ諏訪神社の酉の市へ!縁起物繋がりで、大量のダルマも売っているみたいです!


◆川崎 稲毛神社

JR川崎駅・京急川崎駅から徒歩7分と交通の便も良い稲毛神社。

川崎市茶華道協会による着物姿での行列や生け花の展示なども行われ、純和風のお祭りを味わえます。


◆相模原 上溝大鷲神社

近くの上溝商店街が企画し、有志者による演芸大会、バザーや福引抽選会など、街をあげての酉の市です。


【まとめ】

酉の市は

東京の下町で農民がはじめた収穫祭が起源とされる

熊手は幸運やお客を鷲掴み、かき集める縁起物

買い方は、安く小さいものから年々高く大きいものに

値切り交渉をしたあと、定価を払い、差額はお店にご祝儀

飾り方は玄関に向ける、神棚、仏壇、リビング(北向きはNG)


2016年の開催は11/11(金)と11/23(水)


横浜金刀比羅大鷲神社には駐車場はありません。当日は近隣のコインパーキングなどは入れるか分かりませんので、電車で行くことをおすすめします。

中華・韓国料理が楽しめるお祭りなんて中々ないですから、中華料理好き(特に餃子)の筆者的には、酉の市の中でも一番気になるお祭りですよ。


◎あわせて読みたい!11月といえば酉の市特集はこちら!

2016年酉の市デビューをしよう!熊手の買い方・価格目安・飾り方・方角など徹底解説!

目黒大鳥神社酉の市2016!初心者向け粋な歩き方・熊手の買い方完全ガイド!

練馬大鳥神社酉の市2016!初心者向け粋な歩き方・熊手の買い方完全ガイド!

浅草鷲神社酉の市2016!初心者向け粋な歩き方・熊手の買い方完全ガイド!

新宿酉の市2016!花園神社「大酉祭」の見どころ総まとめ!見世物小屋情報も!

巣鴨大鳥神社酉の市2016!初心者向け粋な歩き方・熊手の買い方完全ガイド!

スポンサーリンク