クリスマスとえばトナカイ!折り紙・飾りつけ手作りガイド!トナカイの名前は?

スポンサーリンク

santa-claus-573826_1280

クリスマスに飾りつけを自分で作ろうと思う人は多いことでしょう。クリスマス向けの飾りに欠かせないのが、トナカイですがどうやって作ればいいか考えてしまいますよね。


おすすめのトナカイの飾りをご紹介しましょう。ぜひ参考にしてください。

スポンサーリンク

クリスマスといえばトナカイ!トナカイの名前って知ってる?

christmas-928331_1280

まず、クリスマスと言えばトナカイですが、なぜそんなイメージが定着したのか疑問ですよね。


1821年に出版された『子供たちのお友達』という絵本に1頭のトナカイがソリを引いている姿が描かれていました。これが始まりだと言われています。


その後、1823年に発表された詩『サンタクロースがきた』で8頭のトナカイが名前付きで登場しました。それぞれの名前は、ダッシャー、ダンサー、プランサー、ヴィクセン、ダンナー、ブリッツェン、キューピッド、コメットでした。


日本でも有名な『赤鼻のトナカイ』は、1949年にリリースされたもので、9頭目として赤鼻のトナカイ・ルドルフが追加されました。



トナカイを「折り紙」で作ろう!動画で解説作り方ガイド!

折り紙で作るトナカイはリアルなものから、キャラクターっぽいかわいらしいものまで、たくさんあります。今回はいくつかおすすめの素敵な折り紙のトナカイの折り方動画をご紹介します。


マスコットみたいなトナカイ

マスコットみたいなトナカイを顔と体の2つのパーツから作るバージョンです。


折り紙ランド Vol,48 トナカイの折り方 Ver.1 Origami: How to fold a reindeer Ver.1



とってもリアルなトナカイ

すらっとしたシルエットがとてもかっこいいトナカイですよ。


トナカイおりがみ【折り紙の折り方】Reindeer Christmas origami



顔だけのキュートなトナカイ

お顔だけのトナカイですが、かわいいキャラクターみたいなトナカイが作れますよ。

スポンサーリンク

Origami Reindeer / 折り紙 トナカイ 折り方



トイレットペーパーの芯で作ろう!超かわいいトナカイの作り方とは?

reindeer-312480_1280

トイレットペーパーの芯で作れるかわいいトナカイです。子供でも楽しく作れますよ。必要なものは、トイレットペーパーの芯1つとクラフト用の目、さらに小さなポンポンと小枝2本、絵の具、はさみ、ボンドです。


作り方は、トイレットペーパーの芯の片方を数か所、四角にカットして四本の足を作り、茶色の絵の具で真の表面を塗ってしっかりと乾かしたら、顔を作り、ボンドを使って小枝を角のように貼り付けたら完成です。


複数のトナカイを色違いで作って飾ったらきっとかわいいですよ。



画用紙で作ろう!トナカイ&サンタクロースの作り方とは?

とってもかわいいサンタが乗ったソリを引くトナカイです。紙コップや画用紙を使用して作りますよ。材料としては、紙コップ2個と牛乳パック1本、画用紙、はさみ、カッター、定規、のり、ペンを用意してください。


まず、赤と茶色の画用紙を紙コップの形にカットして、それぞれを紙コップに張り付け、サンタとトナカイの顔を画用紙で作り、紙コップに張り付け、牛乳パックを底から3㎝の深さでカットし、好きな色の画用紙を張り付けて、長さ30㎝で幅が1㎝のひもを牛乳パックに張り付けてソリに見立てて、トナカイとサンタも飾れば出来上がりです。


「ソリに乗ったサンタクロース&トナカイ」 の作り方 【簡単クリスマス工作】



【最後に】

christmas_tonakai_character

いかがでしたか、クリスマスシーズンは12月の初めごろから飾りつけをする家も多いので、少しずついろいろ作って家の中をクリスマス一色に染めるのも楽しいと思いますよ。

ぜひ、すてきなトナカイ飾りを制作して、クリスマスムードを堪能してください。

スポンサーリンク