縄跳びで身長が伸びるって本当!?効果はいかに?何時間飛べばいいの?

スポンサーリンク

01

あなたは今の自分の身長に満足していますか?


成長期のはずなのに、友達よりも身長の伸びるスピードが遅い。身長順で整列すると、いつも前の方・・・。スポーツしている人はあと数cmでも身長が高かったらレギュラーに入れるかもと切実な問題だったり、女子はもう少し背が高かったらあの服似合うのに、とか。


このたかが数cm、されど数cmで世界が変わる人がたくさんいると思います。


そんな身長を伸ばしたい人たちの中で広まっている「縄跳びで身長が伸びるらしい」という噂。実際に効果があるのか、また縄跳び以外にも効果がある方法についても調べてみました。


スポンサーリンク

縄跳びで身長が伸びるって本当?真相は?

02

縄跳びをするだけで身長が伸びるとというは本当なのでしょうか?


縄跳びで身長は伸びるのか?

結論から言うと、答えは「いいえ」です。


縄跳びだけでは、身長は伸びません。次の章で説明しますが、身長を伸ばすために運動することは重要です。しかし縄跳びが他のスポーツよりも身長を伸ばすのに効くわけではないようです。


噂の真相

ではなぜ縄跳びで身長が伸びるという噂があるのか。


あるバレーボール選手が、「中学時代に毎日縄跳びをしたら、3年間で30センチ以上伸びた」と言ったことから、縄跳びを毎日すると身長が伸びる!という噂ができたようです。


よく考えてみてください。成長期の中学生がバレーボールをしていたんですから、そりゃ伸びるでしょ。と・・・。



そもそも身長が伸びるメカニズムって?

03

身長を伸ばすために、そもそもどういうメカニズムで伸びるのか身長が伸びる時期や何歳まで伸びるのか、遺伝との関係も一緒に見ていきましょう。


身長が伸びるためには3つ要素が必要だといわれています。


栄養

身長を伸ばすために必要なこと、まずは骨の素になる栄養素をしっかり摂ることです。


ここで注意したいのが、日本人の多くが勘違いしている「牛乳を飲むだけで身長が伸びる」ということ。実は、身長(骨)を伸ばすために一番必要な栄養素は「たんぱく質」なのです。


簡単に説明すると、
たんぱく質骨を作るための主な成分
カルシウム→たんぱく質でできた骨の周りを固める


つまり、いくらカルシウムが豊富な牛乳を飲んでも、骨の素になるたんぱく質が不足していると、身長は伸びないのです。


たんぱく質もカルシウムも、他のビタミンやミネラルと一緒に摂ることで、吸収率がアップします。

たんぱく質は、ビタミンCやビタミンB群と
カルシウムは、マグネシウムやビタミンDと 一緒に摂りましょう。


睡眠

身長を伸ばすためには、睡眠時間が重要になります。


それは寝ている時間に「成長ホルモン」が分泌されるからです。この成長ホルモンが分泌されることで、骨や筋肉の成長を促し身長を伸ばすことができます。


理想的な睡眠時間は小中学生であれば、9時間、高校生8時間程度だといわれています。


運動

骨に縦方向に圧力がかかる運動が身長を伸ばすのに適しています。バレーやバスケのように体を伸ばしたり、ジャンプする競技は特にいいようです。その他にもランニングのように、日光を浴びながら運動するのも、カルシウムの吸収を促すビタミンDを合成できるのでおすすめです。


筋トレは身長が伸びないというのを聞いたことがあると思います。普通に腕立てやスクワット、腹筋などの体だけを使うものを適度にやる分には、問題ないようです。


ただし、ダンベルやゴムなどを使った、荷重をかけるようなものは避けてください。成長期に荷重を加え過ぎると筋肉の組織が壊れてしまうことがあるので、身長を伸ばしたい人は筋トレの種類には注意が必要です。


急激に伸びる時期、何歳まで伸びるの?

身長が一番伸びる時期は男女で少し差があります。
男子:12~17歳
女子:10~14歳


大体の人はこの時期に急激に伸び、20歳位までには成長は止まるといわれています。この時期以降に伸びない訳ではありませんが、この時期にどれだけ伸ばせるかが重要になってきますね。


遺伝の影響もあるけど諦めないで!

04

身長に関して約2割は遺伝の影響があるといわれています。両親の身長から、こどもの推定身長を計算することができます。

スポンサーリンク

<推定身長の計算式>

男子の身長=(父親の身長+母親の身長+13)÷2+2
女子の身長=(父親の身長+母親の身長-13)÷2+2


あくまで遺伝要因のみでの算出です。これに生活習慣などの要因がプラスされることで、兄弟間でも差が生じるのです。


例えば、筆者の家庭で計算だと、女子の場合
(父親160㎝+母親152cm-13)÷2+2=151.5cm
となります。

私の姉は153cmなので結構近い数値ですが、筆者自身(女)は162cmあるので、遺伝だけで身長が決まるわけではないことが分かります。


2割が遺伝の影響を受けるということは、両親が小さい人でも、食事や睡眠・運動などを気を付けることで、十分高身長にはなれるのです。


身長以外に凄い縄跳びの効果とは?

05

残念ながら身長を伸ばすのに効果的とはいえなかった縄跳び。しかし、身長を伸ばす以外にも縄跳びを続けることのメリットはたくさんあります


縄跳びはダイエットに効く!

実は縄跳びは効率的に痩せるためにはおすすめの運動法です。普通に跳んでいるだけで、同じ時間のランニングよりも1.3倍の運動量になります。


また、ランニングは女性や小中学生は、時間やコースなど安全面も考えないといけません。でも縄跳びは、家の前や駐車場なんかの少ないスペースでも十分行えます。


時間としては1日10分で十分効果がありますよ。


ストレス発散

縄跳びは一定のリズムで跳び続けるものなので、必然的に呼吸も一定のリズムに整います。ストレスが溜まっていると自律神経が乱れるのに伴って、呼吸のリズムも乱れてきます


縄跳びは呼吸のリズムを一定に整えることができるので、ストレスで乱れた自律神経を整えることができます。


心肺機能の強化

縄跳びを1か月続けるだけで心肺機能を強化できます。


心肺機能を強化することのメリット

・呼吸から酸素の摂取量が増える
・血流がUPする


酸素の摂取量や血流が上がることは、免疫力が高まったり、肉体疲労の回復が早くなることにつながります。


本当に効果があった!身長が伸ばす方法3選!

身長を効果的に伸ばすにはどのような方法があるのでしょうか。実際に効果があった方法を3つ紹介します。


寝る子は育つ

06

昔から寝る子は育つと言われていますが、実際に寝ている間に成長ホルモンが分泌されますので、このことわざは事実ですね。身長を伸ばしたいのであれば、まずはたくさん寝てください。


肉を食べる

07

身長を伸ばすにはたんぱく質!でもたんぱく質を多く含んでいても、食品によってその吸収率は差があります。


たんぱく質を効率よく摂るには、肉が一番です。もちろん肉を食べるだけで身長が伸びるわけではありませんので、骨を作るのに必要なビタミンやミネラルなども摂れるように、色々な食材をバランスよく摂ることが大切です。


寝る前のストレッチ

せっかくたくさん寝ても筋肉や関節がガチガチに固まっていては効率に身長は伸ばせません。ストレッチで筋肉や関節の緊張をほぐしてあげることで、骨の成長を邪魔するものがなくなります。


また、ストレッチ自体にも成長ホルモンの分泌を促す効果がありますので、身長を伸ばすには寝る前のストレッチは効果的です。


身長が伸びる⁉️姿勢改善ストレッチ【すくすくトレーニング】



大人でも!背が伸びるストレッチ♡



【まとめ】

縄跳びだけでは身長は伸びない
 でもダイエットやストレス、心肺機能の強化には効く
身長を伸ばすには、たんぱく質・睡眠・運動の3つの要素が必要
遺伝も関係あるが、それだけでは決まらない。
寝る前のストレッチも身長を伸ばすにはおすすめ


残念ながら、縄跳びで特別身長が伸びるという訳ではありませんでしたが、縄跳びのダイエットや健康効果は絶大ですので、ぜひ取り入れたい健康法ではありますね。


やっぱり身長を伸ばすためには、「よく寝て、よく食べ、よく動く」ことですね。まずは、身長を伸ばすのに適しているか自分の生活を見直すところからはじめてみてください。

スポンサーリンク